青森県のリゾートカフェ3選!海沿いや駅舎などのオシャレ喫茶店

青森県のカフェ

海に囲まれて山間の町も沢山ある青森県では、海沿いや田舎らしさのあるカフェでコーヒータイムを楽しめます。

定番のスタバもオシャレ店舗があり、旧駅舎を利用した喫茶店も。

今回は、筆者が行ってみたカフェと気になるカフェを紹介していきます。

外観や内装がオシャレなカフェを紹介します。旅行中でも朝のモーニングタイムや夕方に観光を終えた後などホッと一息できるお店としてオススメです。

青森県のリゾートカフェ

01.スターバックスコーヒー 弘前公園前店(弘前市)

弘前市のカフェ「スターバックスコーヒー 弘前公園前店」写真 洋館の外観が雪で染まり夜の温かみある灯りのスタバ

弘前城がそびえる弘前公園の南側のお堀沿いに、洋館の一軒家タイプの建物が特徴のスタバ弘前公園前店があります。

入口のガラス戸を手で開けてくぐると、木材の床にダークブラウン調の洋館らしさのある空間。1人用の席が端にあるレジカウンターが出迎えてくれます。

さらに、大きい部屋と小さい部屋が1つずつ。1人でも利用しやすい大テーブルに2人用テーブル席もある部屋には、海外のお客さんもチラホラ。ガラス窓から見える庭も魅力。

弘前市のカフェ「スターバックスコーヒー 弘前公園前店」写真 味わい豊かなキッシュにホットコーヒーを添えてリラックス

メニューは全国の一般的な内容ですが、カウンター近くの軽食ケースに目が行きやすい清潔感。キッシュやスコーン、サンドウィッチなどが置かれています。

洋館らしさのある木材の空間で席も広く使えてゆったり。時間帯によって混雑せず静かに過ごせます。
[店名] スターバックスコーヒー 弘前公園前店 食べログ
[住所] 青森県弘前市上白銀町1-1 地図
[最寄駅] 中央弘前駅から910m
[営業日時] 7:00~21:00 無休

02.赤い屋根の喫茶店 駅舎(五所川原市)

五所川原市のカフェ「赤い屋根の喫茶店 駅舎」写真 旧駅舎の切符販売窓口が残るテーブル席に温かいストーブ

太宰治ゆかりの金木エリアの芦野公園駅にある、かつて芦野公園駅の駅舎として使われていた建物を活用した喫茶店。

道路側から見る一軒家カフェの洋風外観が魅力なだけでなく、ホームに直結した裏口も有しています。

店内はかつて列車を待つお客さんたちの待合室、そして切符売りの窓口カウンターが残る木材の空間はアンティーク調の落ち着きがあります。

五所川原市のカフェ「赤い屋根の喫茶店 駅舎」日替わりの自家製パウンドケーキに焙煎珈琲を添えるカフェタイム

食事メニューとして津軽定番の馬肉を使用した馬肉カレーと馬肉丼があり、他にも軽食などが用意されています。

焙煎のコーヒーも売りですし、ケーキやパフェもあり。特にリーズナブルな自家製パウンドケーキはリンゴやさつまいもなど日替わりで素材が変わる名物です。

コクのあるパウンドケーキが濃厚で適度な甘さ!馬肉丼もタレが染みて美味しく、冬の駅舎でも温かくゆったりできる空間で楽しめました。
[店名] 赤い屋根の喫茶店 駅舎 食べログ
[住所] 青森県五所川原市金木町芦野84-171 地図
[最寄駅] 夜須駅から88m
[営業日時] 10:00~17:00(L.O.16:30) 水曜休

03.ホロンバイル(八戸市)

八戸市のカフェ「ホロンバイル」写真 種差海岸の荒々しい崖と海を眺めるログハウス調の店内

種差海岸の葦毛崎展望台の駐車場にたたずむ一軒家カフェ。海と灯台を眺める展望台に立ち寄る観光客向けのソフトクリーム販売を行うお店です。

ソフトクリームやドリンク類の窓口販売もありますが、ログハウス調の店内でゆったりソフトクリームを食べながら景色を楽しめます。

木で作られた窓向きカウンター席は植物なども飾られていて、テーブル席も温かみある色合いに小物の飾りも木材に合っていて綺麗なもの。

八戸市のカフェ「ホロンバイル」写真 バニラとショコラのミックスを食べながら海を眺める至福の時間

ソフトクリームはバニラ、ショコラ、いちご、マスクメロンなど7種類のフレーバーがあり、ミックスでオーダーすることも可。コーヒー類もあります。

ソフトクリームの価格帯は310~370円で、ワッフルコーンにしても400円前後。それでいて一般のソフトクリームより明らかにボリュームたっぷりです。

ショコラの香ばしい味わいが魅力で、そこそこ重みある食べ応え!綺麗なブルーの海を眺めながら、ゆったり時間が流れるカフェタイムは最高です。
[店名] ホロンバイル 食べログ
[住所] 青森県八戸市大字鮫町字先祖ケ久保10-3 地図
[最寄駅] 鮫駅から2,264m
[営業日時] 9:00~18:00(夏季は19:00) 無休

その他

今回紹介できなかった「十和田のマリンブルーのアップルパイ」や、岩木山神社の近くにある「桜林茶寮」など、他にもオシャレなカフェは沢山あります。

まとめ

日本海、むつ湾、太平洋に囲まれた青森県では、海岸沿いのカフェも点在。弘前城など観光地のカフェもあれば、冬に雪を眺めながら静かに過ごせるカフェも。

観光と親和性の高い立地にあるお店は利用しやすく、それでいて賑わいすぎず落ち着いた雰囲気を楽しめるのが素晴らしいです。

以上、青森県のオシャレなリゾートカフェの紹介でした。