中国地方の格安宿10選!山陽山陰のビジネスホテルと温泉旅館

中国地方の安宿

山陽3県(岡山、広島、山口)で瀬戸内海沿いの宿、山陰2県(鳥取、島根)で日本海沿いの宿、そして山間部の自然豊かな宿。

中国地方では海の幸山の幸を楽しめる料理、素泊まりでも魅力の部屋、豊富な温泉宿と魅力たっぷり。

今回は、中国地方5県でリーズナブルかつ上質なビジネスホテルと旅館を紹介します。

大浴場が付いて素泊まり6,000円以下の条件を中心にチョイスし、安いながら上質な宿を厳選。オシャレさも考慮して、機能的な部屋を解説していきます。

A.鳥取県の旅館・ビジネスホテル

01.松風荘旅館(倉吉市)

松風荘旅館写真 和室にベッドの格安和室も抵抗感なく過ごせる空間

倉吉市の中心地にあるため駅からは遠いですが、車での来訪がしやすい旅館。朝夕食付きプランがリーズナブルで、大浴場もあり和室でくつろげる宿です。

和室は6畳バストイレ付きから、ファミリータイプの和室12畳やカップル向きの和モダンベッド部屋まであります。

6名用ほどの大浴場は2020年の対策として1時間単位の貸し切りに。夕食と朝食は食事会場となりますが、座敷席とテーブル席があり仕切り対応がなされています。

和室6畳タイプで朝夕食プランの1人宿泊でも、参考価格として税込7,800円/人。2人以上だと6,000円台から利用できます。

部屋もキレイで間接照明など美しさへのこだわりがあり、食事処もゆったりできる空間。宿主や食事応対も丁寧で、大満足!

02.せきがね温泉 湯楽里(倉吉市)

倉吉の中心街よりも南に位置する、車で国道313号を利用してアクセスしやすい「関金(せきがね)温泉」。いくつかの宿が集う関金宿にて「湯楽里(ゆらり)」がお値打ち。

いわゆる湯治宿として宿泊者が料理をして連泊する歴史があり、今も共同キッチンがある素泊まりプランのみの宿です。

和室が基本となっており、ベーシックなAタイプで12.5畳という広さ。1人でも宿泊可能な一方で大人数でお得な部屋もあります。

参考価格は、素泊まり税込3,960円/人。連泊で安くなるプランもあります。

せきがね温泉 湯楽里

03.雪花荘(大山町)

雪花荘写真 少し古めながら広い和室でゆったり過ごせる大山寺近くの宿

伯耆大山の登山拠点にもピッタリで大山寺から徒歩圏内にある、大山エリアの宿。小浴場があり夕食の鳥取和牛すき焼きプランをひとつの特徴とする旅館です。

登山とスノーボードが好きな宿主夫婦で、道具類の扱いもしやすい広いエントランス。1階の小浴場に、朝食と夕食は食堂風の食事会場を利用。

館内は少し古めの旅館ではあり、部屋は和室で広さがあります。参考価格として朝夕食1人利用で税込9,280円/人。素泊まりだと5,000円台あたりで利用できます。

雰囲気的には古めかしさは否めないですが、食事は鳥取和牛にらっきょうや天ぷらなど充実。のどぐろが付く朝食もひとつの魅力です。
雪花荘

B.島根県の旅館・ビジネスホテル

04.旭温泉 ホテル川隅(浜田市)

浜田市で日本海沿いではなく少し山間いにある、川のせせらぎが聞こえる自然豊かな立地の温泉宿。

旭温泉と呼ばれる温泉で、岩や木々を配した露天風呂があり内湯も。洋室もありますが和室を中心としており、も落ち着ける広さが意識されています。

参考価格は、素泊まり税込5,500円/人。リーズナブルな朝食付きプランもあり、夕食はベーシックな川隅会席からノドグロ付きプランまで3種類ほどあります。

旭温泉 ホテル川隅

05.グリーンリッチホテル浜田駅前(大山町)

グリーンリッチホテル浜田駅前写真 ビジホとして質が良くてシングルでもゆったり過ごせる

島根県の西部にある浜田駅のロータリーから見えるアーケードにあるビジネスホテル。部屋はシングルでもそこそこ広くて、大浴場もあり朝食も比較的安くいただけます。

朝食会場にもなるロビーはスタイリッシュな雰囲気で、フロントの応対も数人でしっかり。大浴場も数人利用できるほどの広さがあります。

部屋は広めでベッドもしっかり。駐車場が高いのがネックで、夜時間帯の最大料金が800円と高めであり途中出庫をするとさらに値段が上がります。

そのぶん特定の居酒屋の割引券などサービスもあり。参考価格として税込5,009円/人。

ビジネスホテルとしてしっかりした質に、駅前で大浴場がある利便性が魅力。周囲の居酒屋で、浜田の名物となる赤天やバトウフライなどが美味しい!
グリーンリッチホテル浜田駅前

C.岡山県の旅館・ビジネスホテル

06.瀬戸大橋温泉 やま幸(倉敷市)

RSKバラ園のすぐ近くにある吉備津エリアの宿として、コスパが高いのが「やま幸」。JR山陽本線の庭瀬駅から徒歩30分で、車では倉敷ICから10分ほど。

市街地の日帰り天然温泉施設にホテルが併設しているタイプで、広くて天井も高い温泉は石を配置した湯舟で露天風呂とサウナもあります。

宿泊の部屋は和室と洋室があり、リーズナブルな旧館に加えて2020年3月に増設した新館もプラス1,000円程度と利用しやすいです。

参考価格は、素泊まり税込3,520円/人。土曜宿泊だと大きく値上がりするので注意。食事付きプランはビジネス向けの定食から、旅行向けに伊勢海老や千屋牛などご当地素材も充実。

瀬戸大橋温泉 やま幸

07.吉備高原リゾートホテル(吉備中央町)

吉備高原リゾートホテル写真 天井と壁の木材感が強い室内にキレイなベッドの広い部屋

吉備中央町のリゾート複合施設「きびプラザ」内にある、高原ロッジをイメージした洋室タイプの部屋が特徴のホテル。

ビジネスホテルタイプのフロントとロビーの雰囲気が良く、ウェルカムコーヒーの機器もあり。通路もビジネスホテル感があります。

天井や壁が木材で作られた部屋。テーブルや荷物置きも広く作られており、ベッドもしっかりメイキング。大浴場は無いため、ユニットバスにはなります。

部屋はツインルームやトリプルルームがあり、1人宿泊であっても参考価格として6,100円/人。2人か3人での宿泊がお値打ちで向いています。

リゾートのロッジ感に使いやすい広さのテーブル。ユニットバスも比較的大きめで、ベッドもオシャレ。1階にはコンビニのポプラがあり、夜は星も見やすいです。
吉備高原リゾートホテル
created by Rinker
岡山県加賀郡吉備中央町吉川4860-6 きびプラザ3F

D.広島県の旅館・ビジネスホテル

08.ホテル 白竜湖リゾート(三原市)

県東の山間部にある白竜湖の湖畔にたたずむ「ホテル白竜湖リゾート」。湖と山並みに囲まれた静かな立地で、外観と内装が美しくありながらリーズナブルな宿です。

ゆったりと過ごせる洋室が中心ですが、和室のほうが少し安め。館内レストランは湖畔の景色をのぞめて、地元の食材を楽しめるプランも魅力的。

大岩風呂がひとつの売りで、緑石を使用した湯舟は広いもの。いわゆる温泉ではないですが、しっかり温まれる井戸水を使用しているのが特徴です。

参考価格は、素泊まり税込5,650円/人。朝食付きはかなりお値打ちで、夕食はベーシックな季節料理コースもありますが本格的な懐石料理は1万円超えとなります。

ホテル 白竜湖リゾート

09.山根旅館(三原市)

山根旅館写真 和室にベッドの格安和室も抵抗感なく過ごせる空間

JR三原駅から徒歩圏内で、宿専用の駐車場もあるアクセスしやすい立地。昭和27年営業開始となる2階建ての和建築で、瓦屋根に外観の木々で民家っぽい雰囲気の旅館です。

2階建ての建物には階段が2箇所あって1階の内庭を囲う回廊は狭めですが、古臭さどころか昔ながらの風情。

部屋にはバストイレが無いですが共同のトイレと内湯のお風呂があり、3人ほどの利用を想定した小浴場は足を伸ばせるほどの湯舟ではあります。

一番リーズナブルな和室は布団ではなくベッドですが、参考価格として素泊まり税込2,500円/人と破格。ワンランク上の和室プランであれば、ふすまなど見た目も良いです。

宿の方が本当にやさしくて、部屋も特段不便なくむしろゆったり利用できてコスパ最強。駅近くで飲食店も多く「てっちゃん」というお店のお好み焼きがメチャ美味しかった!
山根旅館
created by Rinker
広島県三原市城町1-14-21

E.山口県の旅館・ビジネスホテル

山口県では温泉地としては湯田温泉が有名ですが、機能面を優先するなら防府駅と新山口駅あたりがねらい目です。

10.ホテルアムゼ新山口(山口市)

ホテルアムゼ新山口写真 喫煙シングルは黄ばんでいるものの適度な広さで

山陽新幹線の新山口駅(旧・小郡駅)から徒歩2分、駅前に居酒屋など食事場所もある立地のビジネスホテル。

大浴場は男性専用となっており、女性は部屋のユニットバスを利用するという偏りは気を付ける点。シングルルームでもダブルベッド幅の広さがひとつの魅力です。

参考価格は、素泊まり税込3,960円/人。朝食はバイキング形式でしたが、2020年にワンプレート朝食へ切り替えるなど対応もしっかりしています。

駐車場は1泊500円ですが、探せば徒歩圏内に1泊200円台のパーキングがあります。

値段からすれば少し不足感はあるものの、大浴場付きで不便さはなし。
ホテル アムゼ新山口

まとめ

以上、中国地方のおすすめ旅館・ビジネスホテル宿特集でした。

(初回投稿日:2020年11月2日 更新日:2020年11月25日)