北陸の人気おしゃれカフェ5選!インスタ映え喫茶店

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
北陸のカフェ

北陸新幹線の開通により列車でのアクセスや移動もしやすくなり、駅近カフェの需要も高くなった北陸エリア。

駅前でモーニングを楽しめる喫茶店なども、オシャレさをしっかり演出できているところもあってカフェめぐりも楽しめます。

今回は、筆者が行ってみたカフェと気になるカフェを紹介していきます。

外観や内装がオシャレなカフェを中心に紹介。旅行中でもモーニングタイムや観光後の夕方など、ホッと一息できるお店としてオススメです。

富山県のおしゃれカフェ

01.あぷりこっと(富山市)

富山市のカフェ「あぷりこっと」写真 和のエントランスに風情を感じるランチ兼喫茶店

富山駅から市電で行ける富山市の観光地「岩瀬の街並み」の散策路沿いにあるカフェ。観光客だけでなく地元の方もそこそこ利用するお店です。

和を感じさせる入口に暖簾がかかった外観ながら、店内はカウンターのある一般的な喫茶店。テーブル席もあります。

富山市のカフェ「あぷりこっと」写真 まろやか牛乳でスッキリ楽しむアイスカフェラテ

香り良いコーヒーがひとつの売りで、そのコーヒーに牛乳たっぷりのアイスカフェラテも暑い時期にはイチオシの飲み物。フロート系もあります。

焼肉定食、オムライス、麺類など食事メニューもそこそこあり、越中八尾の「八尾そば」も。野菜サンドやツナサンドなどのサンドイッチも豊富。

店内は少し狭い感じではありますが、散策の休憩としてゆったりする店としてはイチオシ。アイスカフェラテもすっきりいい味わい!
お店情報(外部サイト)

[店名] あぷりこっと 食べログ
[場所] 東岩瀬駅から282m 地図
[営業日時] 10:00~20:00 無休

石川県のおしゃれカフェ

02.カフェ・アルコ スタツィオーネ(金沢市)

金沢市のカフェ「カフェ・アルコ スタツィオーネ」写真 金沢駅ビル内でアクセスしやすくテイクアウト窓口も

北陸新幹線も開通してさらに賑わいを見せる金沢駅で、駅ビル1階の西口寄りにあるカフェ。改札を出た後や東口西口の通過時でも、パッと見でわかる便利な立地です。

店エントランスにはドリンク、ソフトクリーム、ケーキのテイクアウト販売窓口があり、もちろん店内はダイニングバーとしても楽しめるカフェです。

ダークブラウンの色合いに少し暗めでありつつ不便ではない照明。カウンター席には充電コンセントがあり、テーブル席もそこそこ用意されています。

金沢市のカフェ「カフェ・アルコ スタツィオーネ」写真 金沢名物のハントンライスをオシャレな盛り付けで

カフェ系からお酒までドリンクメニューがしっかりしており、食事として石川県産米を使用した金沢ハントンライスや洋食系などがあります。

朝は駅前でそこそこ貴重なモーニング実施店として、トーストにオムレツとウインナー付きのプレートを楽しむことができます。

ひとりでも入りやすく、カフェや食事だけでなくお酒メインでも違和感のない空間。ハントンライスもカラッと揚がった海老やトロッと卵が美味しい!
お店情報(外部サイト)

[店名] カフェ・アルコ スタツィオーネ 食べログ
[場所] 北鉄金沢駅から73m 地図
[営業日時] 月~土6:30~22:00、日祝6:30~21:30 無休

03.遊帆(七尾市)

七尾市のカフェ「遊帆」写真 海沿いのお店として港をイメージした小物が印象的

のと鉄道の西岸駅から徒歩2分、海沿いの一角に店を構えるカフェ。窓の外に見える海を眺めながらコーヒーなどを楽しめるお店です。

外観は普通ですが、店内に入ると靴を脱いで上がるフローリング空間。カウンター席もありますが、テーブル席が余裕ある作りでくつろげます。

地域の写真家によるフォトアルバムなど、待ち時間に見て楽しむものもあります。

七尾市のカフェ「遊帆」写真 キレイな陶器カップでいただく美味しいコーヒー

コーヒーは本格的なネルドリップで、濃厚な炭火焙煎コーヒーを楽しむことができます。ココアやハーブティーもあります。

本場タイの味を再現して辛さのあるタイカレーもひとつの売り。デザートも日替わり1種と定番のケーキや焼き菓子などがそろっています。

しっかりした苦みが豊かな香りに昇華されて、慣れると飲みやすいコーヒー。暖炉があるなど空間の良さを感じさせる、のどかなカフェです。
お店情報(外部サイト)

[店名] 遊帆(ゆうほ) 食べログ
[場所] 西岸駅から113m 地図
[営業日時] 9:00~18:30 木曜休

福井県のおしゃれカフェ

04.コロラド 福井駅店(福井市)

福井市のカフェ「コロラド 福井駅店」写真 チェーン系の外観と内装ながら利便性と雰囲気の良い店

全国的なカフェチェーン店ながら店舗数もそこまで多くない「コロラド」の福井駅店。福井駅ビル内1階で、改札から外に出ずに済むので雨の日もぬれずに来訪できます。

店内はチェーン店らしさがありつつ観葉植物があるなど雰囲気は良く、大きい丸テーブルを利用したカウンター席もあります。

福井市のカフェ「コロラド 福井駅店」写真 厚切りトーストにバターが染みたモーニングセット

朝食時間帯のモーニングを楽しめる店として利用しやすく、特にエッグサンドモーニングをオーダーする人が多い様子。

ドリンク類はフロート系が強く、アイスカフェラテなどにバニラアイスをゴロッと乗せるトールグラスの飲み物が売りです。

新幹線による再開発で残るか不明ですが、駅改札の近くで利便性抜群。バニラアイスのフロートが美味しいです。
お店情報(外部サイト)

[店名] コロラド 福井駅店 食べログ
[場所] 福井駅から94m 地図
[営業日時] 7:00~20:00(L.O.19:30) 無休

05.モントリオール 大野西店(大野市)

大野市のカフェ「モントリオール 大野西店」写真 上品な赤色シートの椅子がオシャレで奥にはテラス席も

大野市のお城が遠くに見えるロードサイドに店を構える、一軒家カフェ。道路沿いでありつつ木で囲まれた駐車場に洋風の建物がたたずむ異国感のある外観です。

店内はログハウスの雰囲気にアンティークっぽさもあり、天井が高めで窓からの光がしっかり入ります。テラス席もありますが時期により解放されていない様子です。

大野市のカフェ「モントリオール 大野西店」写真 厚切りトーストにバターが染みたモーニングセット

アルバム式のメニューブックにはコーヒーなどの喫茶メニューが書かれており、サンドウィッチやデザートも比較的多くてツナサンドやハムサンドなど軽食が多め。

朝のモーニングがひとつの売りで、自慢の厚切りトーストにサラダとゆで卵が付く朝食にピッタリの内容。ドリンクも付いて、筆者が利用したときは500円とお値打ち。

厚みがあってバターが染みた、ふんわり食感のトーストが美味しい!まろやかなアメリカンコーヒーを楽しめる、車利用者にピッタリのお店です。
お店情報(外部サイト)

[店名] モントリオール 大野西店 食べログ
[場所] 牛ケ原駅から1,196m 地図
[営業日時] 8:00~19:00 無休

まとめ

以上、北陸のオシャレなリゾートカフェの紹介でした。

記事を書いた人&運営者
運営者顔画像
セシモ コイ(瀬下 恋衣)
趣味の国内旅行ライター

国内旅行が大好き。NIKON一眼レフで主に花や絶景を撮影し、写真を活かして当旅行サイトを運営。
旅行系Vチューバーとしても活動予定で、国内情報を解説するため勉強中。