熊本県のお土産:デコポンプリン

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

熊本県の名産品のひとつ、デコポン。主に不知火町が名産地として有名な柑橘類です。

そんなデコポンを用いたプリン。パッケージに「みなみ風の微笑み」と表記されており、販売者は芦北町の「あしきた農業協同組合AZK」と記載されています。

デコポンの身が入っており、ポンカン果汁も使用されています。

白いですが、牛乳ではなく果汁にゲル化剤、乳化剤で仕上げているもの。乳製品や脂肪分的な甘さはなく、どちらかというと味が無い印象。プリンというよりはゼリーと呼ぶほうがふさわしい感じがします。

デコポンの果肉の味わいはそこそこ出ています。物足りない感じではありますが、あっさりいただくデザートとしてはいいかもしれません。

記事を書いた人&運営者
運営者顔画像
セシモ コイ(瀬下 恋衣)
趣味の国内旅行ライター

国内旅行が大好き。NIKON一眼レフで主に花や絶景を撮影し、写真を活かして当旅行サイトを運営。
旅行系Vチューバーとしても活動予定で、国内情報を解説するため勉強中。