岩手県の鉄道撮影地2選!JRや私鉄の名所

岩手県の鉄道撮影地

岩手県では、三陸の海から山間部まで自然たっぷりの背景で列車を撮影できるポイントが色々とあります。

JR大船渡線を走るポケモントレインなど観光列車もあり、秋田新幹線こまちは防音壁のない雫石エリアで撮影しやすいです。

今回は岩手県の鉄道撮影地を紹介していきます。

セシモ コイ

列車よりも景色を重視した撮影地を厳選!撮影場所の地図を付けましたので、来訪時に迷わないよう注意しておくと良いです。マナーを守って撮影を楽しみましょう。

A.JR大船渡線 一ノ関駅~気仙沼駅

一ノ関駅から宮城県の気仙沼駅までを結ぶ、山間部を走り川を渡る橋の撮影地もあるJR大船渡線。

01.真滝駅←陸中門崎駅(一関市)

真滝駅←陸中門崎駅写真 4月末頃に菜の花が咲きポケモントレインが映える

カーブを描く線路を上から俯瞰して撮影できるスポットとして、JR大船渡線の定番撮影地のひとつ。

通常は車がすれ違える幅の道路から撮影できますが、ゴールデンウィーク前後の菜の花が咲く時期には高台から菜の花と列車という構図で撮影できます。

国道284号から脇道を走って線路ガード下をくぐり、畑が広がるエリアからの撮影。ポケモントレインを狙うのも楽しいものです。

アクセス情報

[住所] 岩手県一関市弥栄北ノ沢(地図

02.小梨駅←矢越駅(一関市)

小梨駅←矢越駅写真 木々に囲まれつつ開けた踏切脇からポケモントレインを撮影

矢越駅から徒歩5分で訪れる撮影地で、特別な景色の良さは無いながらも遠方に森があって手前に障害物が無くて撮影しやすいポイントです。

撮影場所のすぐ近くにはコンビニが2軒あり、ローソンのほうが駐車場が広くて撮影前の買い物もしやすいです。

踏切脇から撮影する形で特に狭いわけでもないですが、車の往来には注意。構図としては踏切の北側から東を向いて撮影するのがオススメですが、逆光になりやすいです。

アクセス情報

[住所] 岩手県一関市室根町矢越高沢(地図

まとめ

以上、岩手県の鉄道撮影地でした。