北海道・道央の鉄道撮影地6選!JRの名所

北海道・道央の鉄道撮影地

北海道にて札幌などの都市を持つ道央。鉄道としては海沿いを走る室蘭本線の撮影地が魅力的です。

ニセコにある羊蹄山を背景にした撮影地など、景色の良さもこのエリアの特徴です。

今回は道央の鉄道撮影地を紹介していきます。

セシモ コイ

列車よりも景色を重視した撮影地を厳選!撮影場所の地図を付けましたので、来訪時に迷わないよう注意しておくと良いです。マナーを守って撮影を楽しみましょう。

A.JR室蘭本線 長万部~東室蘭

01.有珠←長和(伊達市)

有珠←長和写真 有珠駅近くで国道の立体跨線橋から有珠山と列車を撮影

有珠駅から徒歩5分で行ける、国道37号の立体跨線橋から列車を見下ろす形で撮影できるポイント。

線路の東側が畑として美しい緑が広がり、右手には洞爺湖方面の有珠山がそびえる風景を楽しめます。

アクセス情報

[住所] 北海道伊達市南有珠町(地図

02.北舟岡←稀府(伊達市)

北舟岡←稀府写真 北舟岡駅の跨線橋上から南側を撮影する海と列車の風景

北舟岡駅のホームにて跨線橋となる歩道橋上からは、海と列車という構図で撮影できます。

北側を向いたほうが午前順光の羊蹄山を背景にできて素晴らしく、一方で筆者が撮影した南側を向いた撮影も海を撮影できて午後は順光になりやすいです。

アクセス情報

[住所] 北海道伊達市舟岡町(地図

03.稀府→黄金(伊達市)

稀府→黄金写真 羊蹄山を背景にラストランの寝台特急カシオペアを撮影

稀府(まれっぷ)駅から徒歩で行ける撮影地。羊蹄山を背景にして直線の長編成車両を撮影するのに向いた撮影ポイントです。

踏切脇から撮影となるので左手前の草木が入りやすいですが、遠くからやってくる列車に対して余裕を持って撮影しやすいです。

アクセス情報

[住所] 北海道伊達市北黄金町(地図

04.稀府←黄金(伊達市)

稀府←黄金写真 広がる海岸を手前に撮影できる黄金駅付近の構図

黄金駅付近に広がる砂浜の景色とともに列車撮影をできる場所。黄金駅より少し北側には列車の側面を邪魔する建物が無い箇所があります。

砂浜に並ぶ岩の上で足場を固定しつつ三脚を立てるのには苦労しますが、まるで海の上から撮っているような角度から撮影できるのが魅力です。

アクセス情報

[住所] 北海道伊達市南黄金町(地図

B.JR函館本線 札幌~旭川

05.森林公園→大麻(江別市)

森林公園→大麻写真 桜並木の美しい線路沿いの景色を撮影できるポイント

大麻駅付近の線路沿い一帯は桜と鉄道を撮影できる春の定番撮影地で、歩道橋の跨線橋から撮影できるポイントがいくつかあります。

国道12号沿いは交通量が多い上に駐車するスペースも無いため、大麻駅北口にあるスーパーの有料駐車場を利用するのが無難です。

大麻駅から徒歩12分ほど南西側にある歩道橋から、南西側を見ると札幌岳と思われる山並みを遠くにのぞむ直線の線路とともに桜並木を撮影できます。

札幌市街地より東側で列車の本数も多く、車両数の多い列車も頻度高く出現します。

アクセス情報

[住所] 北海道江別市(地図

C.その他

06.王子製紙苫小牧工場(苫小牧市)

王子製紙苫小牧工場写真 工場の煙突を背景として駅近くで貨物列車を撮影

苫小牧駅から徒歩圏内にある「王子製紙 苫小牧工場」には貨物線が通っており、工場と苫小牧駅を結ぶ貨物線の列車を撮影できます。

工場の煙突から出る煙をしっかり捉える構図で貨物線の列車を撮影でき、手前の電柱も少し入ってしまいますが見ごたえのある工業的な写真になります。

アクセス情報

[住所] 北海道苫小牧市王子町3-6(地図

まとめ

以上、北海道の道央にある鉄道撮影地の紹介でした。