瀬戸内市の敷島堂「マスカットきびだんご」は香りが高くて旨い

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

岡山の銘菓「きびだんご」。岡山市内に老舗メーカーが多いようですが、他の市にもメーカーはあります。

今回は瀬戸内市の敷島堂(竹久夢二本舗敷島堂株式会社)による「マスカットきびだんご」を紹介。

砂糖、水飴、餅粉(国内産)を主な原料とし、ぶどう(マスカット)で果実味溢れる味が付いたきびだんごです。

形をしっかり保つ、持ちやすい弾力。

跳ね返りの良い食感で、プルッとしつつモチモチと噛むたびに餅粉の涼しげな甘さとマスカットの香ばしさが立ちます。

中に入ったジャムタイプののとろみあるマスカットが良くて、後味の余韻が長く続きます。洋酒を使用しているようですが、お酒的な香りの高さまでは感じられず。

賞味期限は大体2週間ほどで、他のきびだんご製品より数日短いのはマスカットジャム入りのためでしょうか。今回のパッケージは4個入り包装が2袋入ったもので378円です。

記事を書いた人&運営者
運営者顔画像
セシモ コイ(瀬下 恋衣)
趣味の国内旅行ライター

国内旅行が大好き。NIKON一眼レフで主に花や絶景を撮影し、写真を活かして当旅行サイトを運営。
旅行系Vチューバーとしても活動予定で、国内情報を解説するため勉強中。