高知県で宿泊したい宿1選!上質で安いホテル・温泉旅館

高知県の宿

四万十から室戸まで日本海に面した高知県では、自然の豊かさを楽しめるのが魅力。

カツオを中心として魚が美味しく、旅館での食事もいいもの。

温泉のイメージが弱そうにも思いますが、探してみると温泉を楽しめる宿があるものです。

今回は、高知県で1万円以下のリーズナブルながら上質なホテルと温泉旅館を紹介していきます。

温泉を楽しめて1人でも和室5,000円という、超絶リーズナブルな宿を厳選しました!

高知市エリア

01.天然温泉 はるのの湯(高知市)

天然温泉 はるのの湯
写真 シンプルな和室ながら洞窟館ある大浴場と露天風呂が破格

高知市で国道56号から少し外れた静かな春野町にある、日帰り温泉施設に併設された宿。車来訪必須ですが、市内ながら喧噪を離れて澄んだ空気の中で露天風呂を楽しめます。

木々を配した広い露天風呂には洞窟風呂やうたせ湯があり、内湯も含めて11種類のお風呂。夏場は屋外のスパゾーンで泳げて、別料金で四国初の砂蒸し風呂も楽しめる充実ぶり。

部屋は本館和室8畳がリーズナブルで、それほど値段の差がない洋室スタンダードツインもあります。

夕食は併設された寿司屋さんで海鮮ちらし丼かあなご丼を選べるプランや、ご当地素材の御膳プランが用意されています。

参考価格は、素泊まり税込5,000円/人。夕食朝食付きで税込7,300円/人もお値打ち。

施設が新しくて和室8畳がメッチャ綺麗。露天風呂も解放感があって、応対も良かったです。素泊まりで遅めの来訪時は食事場所探しに苦労する立地ではあります。

<この宿をJTB予約サイトで見る:広告>
天然温泉 はるのの湯


まとめ

高知県全域を対象として、まずは1軒を紹介してみました。

以上、高知県全般のおすすめ宿特集でした。