愛媛県で大浴場付の格安宿20軒!人気ホテルと温泉旅館

愛媛県の宿

松山市電で行ける道後温泉を筆頭に、内子や久万など温泉宿が点在する愛媛県。

松山のビジネスホテルに加えて、東予や南予にも温泉や大浴場の付いた宿があります。お遍路向けに素泊まり格安なところも。

当記事では旅行者ニーズの高い「大浴場付き素泊まり6千円以下の宿」を中心に、愛媛県の旅館やビジネスホテルを紹介します。

セシモ コイ

温泉や大浴場を楽しめて、安くありながら質の良いリーズナブルな宿を厳選しました!

A.松山市街地の宿

まずは、松山市電で行ける松山駅や松山市駅エリアのを紹介。

01.松山ニューグランドホテル(松山市)

源泉かけ流しの天然温泉と、1階にコンビニがあるという利便性が売りのビジネスホテル。松山市電の大街道駅から徒歩4分の好立地で、飲食店や居酒屋が豊富な場所にあります。

洋室144室のうち120室がシングルで占めており、バス無しの部屋が安くてそこそこ広め。和室が6室だけあり、6畳と8畳の2タイプ。クチコミ評価もかなり高いです。

露天風呂ではなく内湯のみの大浴場ではありますが、天然温泉で15時から夜通し稼働しており朝10時まで入ることができます。男性のみサウナ付き。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
4,600円/人 5,600円/人 なし
松山ニューグランドホテル

02.ホテルクラウンヒルズ松山(松山市)

リーズナブルで上質さに定評のあるBBHホテルグループ「クラウンヒルズ」の松山店。JR松山駅から徒歩5分という立地で、和洋バイキングの朝食が好評のビジネスホテルです。

洋室のみ156室という比較的大きい規模のホテルで、全室バストイレ付き。明るい色合いの洋室シングルは14㎡と広くて、机も広くて使いやすさを意識した部屋です。

大浴場は内湯のみですが男女各々あり、体の芯から温まる備長炭風呂が特徴。8階のリラックスルームには2,000冊以上の漫画があります。

平日限定の数量限定で夕食カレー無料サービスがあるのが珍しいところで、夏場はビアガーデンも。朝食は6時半から始まり、品数豊富なバイキング形式で楽しめます。

通常プランは5,000円超えですが、早割や時期限定プランなどで安くなります。飲食店とコラボした夕食付きプランもいくつかバリエーションがあります。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
5,258円/人 5,808円/人 8,500円/人
ホテルクラウンヒルズ松山

B.道後温泉の宿

松山市電で行ける道後温泉駅から徒歩圏内にある宿を紹介。

03.ホテル中川(松山市)

道後温泉の宿の中でもダントツの安さで、ペットOKや幼児添い寝無料など幅広い客層に対応している宿。市電の道後温泉駅から徒歩5分。

和室12室のみで、宿泊人数によって6畳から20畳までの部屋から割り当てられます。クチコミ評価は低めではあり、ある程度古い施設と考えて利用すると良さそうです。

温泉は道後温泉に位置づけられた湯を利用し、内湯のみでタイル敷きの昔ながらの浴場といった雰囲気です。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
3,500円/人 4,800円/人 19,800円/人
ホテル中川

04.ホテルルナパーク別邸やすらぎ(松山市)

市電の道後温泉駅から徒歩10分。夜のライトアップが美しい建物に清潔感ある部屋で、ルナパークの露天風呂で開放的に楽しめるのが売りの宿です。

ロビーや大浴場を広めに取った余裕ある造り。洋室と和室それぞれ適度な広さで、白を基調とした明るく美しい空間です。1日3組限定で登場する格安プランがあります。

温泉は奥道後温泉に位置づけられており、館内の大浴場は24時間利用可。宿泊者は併設となる姉妹館ルナパークの露天風呂も利用でき、石や木々を配した温泉を堪能できます。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
4,950円/人 6,050円/人 11,000円/人
ホテルルナパーク別邸やすらぎ

C.県央(中予)地域の宿

下灘駅・白猪の滝・神の森大橋のある県央地域(松山・伊予市・東温・久万高原・松前・砥部)の宿を紹介。

05.やすらぎの宿 でんこ(松山市)

喫茶店のような外観に2010年リニューアルの和室がある国道33号沿いの宿で、四国88箇所めぐりの44~45番札所が近くにあるお遍路にもピッタリ。

松山から久万高原町へ向かうバスで「藤の棚」バス停から徒歩すぐで、車であれば松山ICから30分ほど。

浴場は男女各々あり、壁と床を石で敷き詰めた岩風呂。夜のみ入浴可能で、朝はシャワーのみ利用可能。夕食は山の幸や川魚が売りで、朝食も和定食。

なお、宿名の「でんこ」は「でんち(ちゃんちゃんこ)を着た子どもたち」のこと。でんちを着たマスコットキャラクターの置物がエントランスを飾ります。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
4,500円/人 5,500円/人 7,800円/人
やすらぎの宿 でんこ
created by Rinker
愛媛県上浮穴郡久万高原町入野1363-1

06.ガーデンタイム(久万高原町)

久万高原エリアでリーズナブルに宿泊できる、ペンション風ホテル。家庭的な手作り料理と温かなおもてなしの宿で、久万高原観光で利用しやすいです。

松山からバスでも来訪できるようですが車での来訪が基本となり、お遍路の44番札所「大宝寺」と45番札所「岩屋寺」も車で近い立地。洋室14室に和室2室でシングルとツインあり。

2020年の最新だと食事プランは無さそうで、素泊まりでも予約できる時期が限られているようです。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
5,000円/人 5,500円/人 7,800円/人
ガーデンタイム
created by Rinker
愛媛県上浮穴郡久万高原町久万1471

07.ウェルピア伊予(伊予市)

かつて愛媛厚生年金休暇センター「ウェルサンピア伊予」として運営されていた施設で、現在は伊予市が所有する総合文化施設としてスポーツや会議場などがあります。

高さ50mの展望タワーが付いた建物が目立つ施設で、宿は和室と洋室それぞれ同価格帯で選びやすいもの。広々とした部屋で、観光の雰囲気をしっかり感じ取れる空間です。

松山ICから車で15分というアクセスで、JR伊予市駅から車で5分のため駅からタクシー利用もしやすい立地。

大浴場は内湯のみで男女各々あり、広々とした湯舟で過ごせます。朝食は和洋それぞれ品数豊富なバイキング形式で、夕食はベーシックなプランでも鯛など伊予の食材満載。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
なし 5,500円/人 8,800円/人
ウェルピア伊予

08.花の森ホテル(伊予市)

澄んだ空気の大自然と満天の星空を楽しめる宿として、鹿牧場と栗の里公園に併設された旅館。松山道の伊予ICから車で約20分という立地です。

洋室8室はツインのみのため1人来訪でも広く使えて、和室10室もゆったりとした広い作り。クチコミ評価もかなり高いです。

大浴場は内湯のみですが男女各々あり、サウナ付き。湯舟からガラス越しに庭を見てゆったりできる開放的で広々としており、土佐の備長炭を使用した炭風呂です。

夕食プランは会席で伊予の食材を使用した盛り付けも美しいもので、朝食も地元食材たっぷり。周囲に飲食店が無くコンビニも車で5分となるため、食事付きプランが便利。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
5,940円/人 6,380円/人 8,800円/人
花の森ホテル
created by Rinker
愛媛県伊予市中山町大字中山11-405-2

D.県南(南予)地域の宿

内子座・大洲城・宇和島城のある県南地域(八幡浜・大洲・西予・内子・伊方・宇和島・松野・鬼北・愛南)の宿を紹介。

09.小薮温泉(内子町)

内子町の宿・小薮温泉写真 有形文化財の風格ある和室は居心地がよいもの

筆者が特にオススメするのは、内子の山間にある小薮(おやぶ)温泉。温泉街ではなく1軒だけの温泉旅館として、全7室の和室の造りに風格のある宿です。

夕食は組数限定で囲炉裏を囲むことができるのが魅力で、部屋食でゆったり食事することも可能。リーズナブルな朝食のみプラン、素泊まりプランもあります。

そして、和の雰囲気がただよう館内散策として「欄干付きの回り廊下」も名物。大正期に建てられた木造3階建ての建物は、貴重なものとして有形登録文化財に指定されています。

内湯のみですが、窓の外に緑を配しているので朝の入浴はなかなか心地よい解放感。男湯は檜風呂、女湯は岩風呂で、少人数向けですがゆったりできます。

内子は霧が発生しやすい町で、宿を出発するときに「山に囲まれた田んぼに霧がまとう光景」に出会える場合もあり。田舎の良さを感じさせます。

欠点としては街から遠いところで、それゆえ値段が安め。車でそこそこの距離を走ることに抵抗がなければ、コスパ最高の宿と言えます。

参考価格は、朝食付き税込6,630円/人。日帰り温泉も対応しています。

内湯のお風呂もそこそこ良く、風情ある和の旅館らしさたっぷり。朝食も美味しかったです。

10.松乃屋(内子町)

内子町の宿・松乃屋写真 貸し切りタイムで独占できる小さな内湯のまったり感は格別

内子座から徒歩すぐの立地にある、徒歩観光での宿泊にもピッタリな旅館。JR内子駅から徒歩10分と近く、駐車場付きで車でもアクセスしやすい宿です。

江戸末期の創業。昔の規格を感じさせる館内エレベーターの狭さや通路の暗さはあれど、エントランスや部屋の和室はそこそこ綺麗で良いです。

地元の旬の食材を用いた料理を楽しめますし、素泊まりでも宿近くのストリート沿いに居酒屋がいくつかあるため夕食には不便しません。

貸し切り時間帯が設けられている内湯が売りのひとつで、ゆったり入浴できる檜囲いのお風呂。上写真とは別にもう1つの風呂は外に緑を配した露天っぽい雰囲気が魅力です。

参考価格は、素泊まり税込6,000円/人。女性の宿主が優しくて、筆者来訪時は内子の雲海などの状況を聞けましたし応対もいいものです。

駐車場ありで徒歩圏内の居酒屋でゆったり。貸し切りでのんびりできるお風呂は小さいからこそ良くて、応対もしっかりしていて満足。
松乃屋

11.宝泉坊ロッジ(西予市)

部屋の窓から三滝川のせせらぎと鳥のさえずりが聞こえる自然豊かな場所で、木材フローリングのロッジに宝泉坊温泉の露天風呂施設を利用できる宿。

公共交通機関はバス利用でも遠く、車での来訪が便利。洋室20室はすべてツインの広々としたフローリング空間で、和室も10室あります。

宿泊客は隣接のクアテルメ宝泉坊(火曜休)の大浴場と露天風呂を利用でき、循環ろ過の宝泉坊温泉として21時まで利用できます。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
5,060円/人 5,610円/人 なし
宝泉坊ロッジ

12.あけはまシーサイドサンパーク(西予市)

キャンプ、シーカヤック、釣り、スキューバダイビングもできる体験系複合施設の一角にある民宿。宇和海が広がる砂浜の近くにあり、夏場の海水浴も楽しめます。

この宿の売りは夕食で、明浜・宇和海の新鮮な魚を中心とした海御膳が2種類。特に、宇和海のアジなどを漬け込んだタレをご飯にかけて食べる明浜郷土料理「ひゅうが飯」が魅力。

海を眺めることのできる露天風呂や海水風呂のある「はま湯」も付近にあり、別料金ですが宿泊者は割引券が付きます。

宇和島駅からバス2本で約60分と遠いのがネックで、車での来訪が便利。遠いのがネックなぶん安い印象ではあります。

もので、個人的に気になる宿として今度宿泊してみたいと思っています。

参考価格は、素泊まり税込3,150円/人。夕食も2,000~3,000円くらいなので、夕食付きでゆったりするほうが良さそうです。

たまたまツイッターで紹介していた方がいて発見した宿。レジャーを組み合わせて来訪したいです。
あけはまシーサイドサンパーク

13.成川渓谷休養センター(鬼北町)

宇和島市の宿・成川渓谷休養センター写真 ロッジタイプの温かみある部屋が綺麗でベッドも広め

宇和島市から四万十方面へ車を走らせて、森深い成川渓谷の中にたたずむロッジ風の宿。

キジ料理や鴨鍋などを楽しめる夕食がひとつの売りで、川魚や山菜を使用した素朴な味わいを特徴としています。朝食はじゃこ天付きの和定食。

併設された高月温泉は、渓谷の石を使った浴槽の内湯。肌がツルツルになる湯だそうで、宿泊者は無料券1枚が付いてきます。

筆者宿泊時は洋室で、部屋は木材の色合いに壁やベッドなど全体的に清潔感があって好印象。靴を脱いでフローリングの床は便利。和室プランもあるみたいですね。

参考価格は、素泊まり税込6,000円/人。ちょっと割高感はありますが、紅葉も楽しめる渓谷の自然を堪能できるいい宿です。

応対は賛否分かれそうな感じですが、ログハウス調の洋室に温泉があっていい宿です。
成川渓谷休養センター
created by Rinker
愛媛県北宇和郡鬼北町奈良奈良奥山国有林

E.県東(東予)地域の宿

タオル美術館・別子銅山・しまなみ海道のある県東地域(四国中央・新居浜・西条・今治・上島)の宿を紹介。

14.ホテル・アルファ-ワン新居浜(新居浜市)

JR新居浜(にいはま)駅から徒歩約17分。車での来訪もしやすいビジネスホテルで、朝食のパンに定評がある大浴場付きの宿。全国展開するα-1(アルファーワン)の新居浜店です。

洋室のみ190室の大きめなホテルで、洋室シングルは12㎡と標準的。クチコミ評価はそれほど良くはありませんが、写真や内容を見るかぎり機能的な不足は無し。

毎朝ホテルで焼き上げる数種類のパンが並ぶ、朝食パンバイキングが魅力。素泊まりプランの扱いが無く、朝食無料として宿泊者は誰でも利用できます。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
なし 4,200円/人 8,300円/人
ホテル・アルファ-ワン新居浜

15.ホテルNo.1新居浜(新居浜市)

2020年11月に新規オープンした新しさで、徒歩1分でコンビニと繁華街に行ける利便性が売りのビジネスホテル。新居浜市の中心部に位置し、新居浜ICから車で約17分。

洋室のみ161室で大半がシングルルーム。11㎡という標準よりは少し狭めで、展望を気にしない人向けのお値打ちな洋室シングルAプランがあります。

素泊まりプランは無く、宿泊者は無料で朝食バイキングが付きます。2階レストランで、品目数も多めの和洋そろった朝食を楽しめます。

内湯のみの大浴場は男女各々あり、夜と朝に利用できます。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
なし 5,300円/人 なし
ホテルNo.1新居浜

16.スーパーホテル伊予西条(西条市)

2020年8月オープンしたてのフレッシュさに、天然温泉大浴場。全国展開するスーパーホテルの西条店で、外観や内装に木材を駆使したモダンさも売りのビジネスホテルです。

JR伊予西条駅から車で約8分。洋室のみ108室でシングルルーム100室のビジネス寄り。12㎡の標準的な広さで白を基調として明るく、クチコミ評価がかなり高いです。

素泊まりプランは無く、宿泊者は無料朝食として毎朝ホテルで焼き上げるパンをひとつの武器としておかずも用意される簡易的なバイキングスタイルです。

内湯のみの大浴場は男女各々あり、それほど広くはないですが15時から翌朝9時まで利用可能。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
なし 4,940円/人 あり
スーパーホテル伊予西条

17.エクストールイン西条駅前(西条市)

車で来訪するホテルが多い中で、JR伊予西条駅から徒歩3分という立地が魅力のビジネスホテル。焼きたてパンと炊きたてご飯の朝食と、大浴場が売りです。

洋室を中心としており、シングルルームは13~16㎡という標準より広いのが魅力のひとつ。机も比較的広く使えます。クチコミ評価もかなり高く、お値打ちな宿です。

ここも素泊まりプランは無く、無料朝食付きプラン。サクサクのクロワッサンを武器としつつ、和定食スタイルにもできる朝食です。

写真が不足していますが、大浴場は内湯のみで男女それぞれ別に用意されています。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
なし 5,200円/人 なし
エクストールイン西条駅前

18.ターミナルホテル東予(西条市)

予讃線の壬生川駅から徒歩7分。じゃこ天など地元の食材を使用した朝食や鯛釜めしに刺身などが付く夕食が魅力で、広めの部屋に大浴場付きの機能的なビジネスホテルです。

洋室29室の小さめなホテルで、外観こそ古く見た目イマイチですが内装はキレイなもの。全室セミダブルベッドを使用した16㎡の部屋は、1人宿泊でも利用可能なので広々。

大浴場は内湯のみ1つしかなく男女入れ替え制で対応となりますが、岩や石を少し配して雰囲気のいい色合いではあります。

通常プランはそこそこの値段ではありますが、時期限定の割引プランや土日のみ安いプランも出ています。朝夕食付プランがかなりお値打ちです。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
5,720円/人 6,440円/人 7,420円/人
ターミナルホテル東予

19.源泉かけ流しの宿 湯之谷温泉(西条市)

立ちより湯に併設された宿として、お遍路にも好まれる和室のある宿。最安価の相部屋プランもありつつ、4畳半の1人用和室が比較的リーズナブルです。

黒の外観の建物に緑が配された良い雰囲気に、オシャレさと清潔感のある館内。露天風呂付き客室もある上質な宿であるとともに、格安の部屋もある総数13室の宿です。

大浴場は日帰り温泉としても利用される公衆浴場で、自然湧出する源泉を釜場で沸かす源泉100%かけ流し。6:30~22:00の営業で、朝6:30~8:30に宿泊者専用時間帯があります。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
5,500円/人 6,600円/人 9,900円/人
源泉かけ流しの宿 湯之谷温泉

20.スーパーホテル四国中央(四国中央市)

全国展開するスーパーホテルの標準的な外観で、オシャレな大浴場にキレイな洋室で安定的に高い評価を得ているビジネスホテル。素泊まりプランは無く、宿泊者は無料朝食付き。

JR予讃線の伊予三島駅から車で約8分で、三島川之江ICから車ですぐの立地。徒歩圏内に居酒屋もある利便性も魅力のひとつです。

洋室のみ100室で、シングルルームは12㎡と標準の広さ。大浴場は内湯のみですが湯舟からガラス越しに木々を配した小さい庭で、オシャレさを演出。

西条や新居浜と比べて、四国中央は値段が高め。通常プランは6,000円/人超えとなりますが、日祝のみ安くなるプランや他にもお値打ちプランが登場します。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
なし 6,750円/人 あり
スーパーホテル四国中央

まとめ

車での来訪が必須な宿もありますが、総じてリーズナブルで上質。このあたりの価格帯は連泊にも向いていて、温泉や大浴場付きでゆったりできるのも魅力です。

以上、愛媛県全般のおすすめ宿特集でした。

(初回投稿日:2019年1月11日 更新日:2020年12月8日)