徳島県で大浴場付の格安宿10軒!人気ホテルと温泉旅館

徳島県の宿

秘境と呼ばれる祖谷エリアが人気な徳島県。山間のひっそりした宿をはじめとして、温泉宿を楽しむことができます。

祖谷エリアは値段が張る宿が多いですが、探してみるとリーズナブルで雰囲気の良い宿があるものです。

当記事では旅行者ニーズの高い「大浴場付き素泊まり6千円以下の宿」を中心に、徳島県の旅館やビジネスホテルを紹介します。

セシモ コイ

温泉や大浴場を楽しめて、安くありながら質の良いリーズナブルな宿を厳選しました!

A.徳島市街地の宿

01.ハイパーインホテル越久(徳島市)

徳島駅から徒歩10分ほどで、繁華街入口に位置するビジネスホテル。コンビニも徒歩3分と便利さが魅力のホテル越久(えちひさ)。

洋室を中心としており、全室バストイレ付き。大浴場は内湯のみですが男女各々ありますが、全体的に評判が良い中で大浴場のみそれほどいいクチコミがない状態ではあります。

限定で格安の洋室と和室が安く、普通のプランでもリーズナブルに利用できます。夕食付きプランは唐揚げ定食という、ビジネス利用向きの内容です。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
3,700円/人 4,200円/人 4,800円/人
ハイパーインホテル越久

B.県東地域の宿

02.グランドエクシブ鳴門 ザ・ロッジ(鳴門市)

ハイクラスの宿にもかかわらず、室数限定でお得な素泊まりプランがあるリゾートホテル。ゴルフとスパリゾートを持つ広大な敷地にて、クラブハウスも兼ねるホテルです。

広大な敷地のホテルから瀬戸内海を一望する景色が魅力で、鳴門ICから車で20分。レストランからは海の地平線を広く見ることができる、上質な空間です。

大浴場がオシャレなスパで、円形の湯舟に高いドーム天井。地中海をイメージしたと言われるだけあり、露天風呂も洋風の雰囲気抜群。

プールもあるそうで、冬は敷地内のイルミネーションも魅力のひとつ。部屋は洋室中心でツインルームが多めで、広々利用できます。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
4,900円/人 7,300円/人 16,000円/人
グランドエクシブ鳴門 ザ・ロッジ
created by Rinker
徳島県鳴門市北灘町折野大川筋182

C.県西地域の宿

祖谷や阿波池田エリアの宿を紹介。

03.サンリバー大歩危(三好市)

サンリバー大歩危写真 上質なベッドと広くて荷物も置きやすい部屋が便利

祖谷エリアの中でも急流の崖が絶景となる大歩危エリア。国道沿いに建っており川沿いの自然豊かな場所にある宿。

明るくてロビーなどが綺麗なエントランスで、当日立ち寄りでも食事処を利用できるレストランを併設しています。

美人の湯と言われる温泉。柱などで囲まれつつも大歩危峡の景色を楽しめる露天風呂があり、大浴場も含めて楽しめます。

訳ありプラン(ボイラー音のある素泊まり和室6畳など)や日付限定プランを納得の上で利用すれば便利なもので、祖谷では破格の価格帯です。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
4,400円/人 7,700円/人 8,800円/人

大浴場まで若干遠い部屋という訳ありプランにしたら、全然遠くなくて広いワンランク上の洋室で大喜び!露天風呂は小さくて風情に欠けますが、大浴場はいい感じ。
サンリバー大歩危

04.あわの抄(三好市)

あわの抄写真 体が温まる湯上り後にゆったりくつろげる和室

阿波池田エリアにある、阿波温泉と冠された温泉宿。かつて「かんぽの宿」として運営されていた建物で、内部通路でつながった新館の部屋もある宿です。

露天風呂は無いですが、ガラス張りに庭園が造られたアルカリ温泉の大浴場があります。

金曜と土曜には阿波踊りの実演が行われることもあるそうで、エントランスにロビーがあって比較的上質な雰囲気です。

参考価格として、朝食付きで1名1室だと洋室で税込4,350円/人くらい。和室は税込5,350円/人と少し値段が上がっても定評のある和室のほうが良い宿ではあります。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
不明 4,350円/人 不明

昔、かんぽの宿だった時代に泊まったのが懐かしい!洋室はどんよりした雰囲気なので和室おすすめ。朝食のフレンチトーストがメッチャ美味しいです。
あわの抄

05.土柱ランド新温泉(阿波市)

脇町ICから車で7分の立地で、脇町の観光名所「阿波の土柱」の近くにあり「うだつの町並み」にも行きやすい宿です。

外観こそ温泉ランド施設のような雰囲気がありますが、館内は改装によりキレイさを確保。部屋は基本的に和室で、格安ルームとして和室6畳の部屋がリーズナブルです。

2019年9月に一部設備改装が完了し、大浴場に露天風呂が完成。小石、灯篭、木々でととのえたテラス露天風呂は、夜のライトアップも美しいもの。

朝食プランは和定食。夕食プランは阿波牛、鯛姿造り、鶏陶板焼き、たらいうどんなど、いくつかのプランがあります。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
4,830円/人 5,860円/人 15,480円/人
土柱ランド新温泉

06.道の宿そわか(那賀町)

道の駅「鷲の里」内にある宿で、四国88箇所めぐりの21番札所「太龍寺」へと向かうロープウェイ乗り場まで徒歩1分。那賀川沿いにある宿です。

2011年にオープンした比較的新しい外観と内装で、和室を中心とした17室の客室。温泉ではないですが大浴場があり、内湯のみながら岩を配した浴場でゆったり。

朝食はシンプルな和定食で、夕食プランは地元食材を使用した定食。お遍路にも向いた素泊まりプランもあります。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
4,500円/人 5,500円/人 7,000円/人
道の宿そわか
created by Rinker
徳島県那賀郡那賀町和食郷田野50-1

D.県南地域の宿

07.スーパーホテル阿南・富岡(阿南市)

JR牟岐線の阿南駅から車で約5分、阿南エリアのビジネスホテル。全国チェーンのスーパーホテルの中でも、木材や緑をうまく配したナチュラルさを演出した雰囲気を楽しめます。

基本は洋室のみとなっており、シングルは標準的な12㎡。ツインルームはロフトツインとして2段ベッドの形式となっています。

大浴場は「光まちの湯」と称した内湯のみですが男女各々あり、オーガニックのシャンプーやヒノキを使用した桶など随所にこだわり。暗めのトーンがオシャレです。

朝食もオーガニックを意識した、焼きたてパンが魅力。2020年12月時点では朝食プランが一時的に土日祝のみで、平日は朝夕食プランが基本の様子です。(バイキングも一旦中止)

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
なし 5,040円/人 7,000円/人
スーパーホテル阿南・富岡

08.ビジネス・イン一楽(阿南市)

JR阿波橘駅から徒歩1分という駅前ビジネスホテルで、男性専用となりますが最上階の展望大浴場が売りのひとつとなる宿。

和室と洋室それぞれ半々ほどあり、明るい色合いの部屋。ビジネスや長期滞在向けにコインランドリーがあり、一番安い和室6畳をはじめとして色々な部屋があります。

大浴場は湯舟からガラス越しに阿南市の街並みを一望できて、サウナも付いています。女性は部屋の風呂を使用する形です。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
5,000円/人 5,700円/人 7,000円/人
ビジネス・イン一楽

09.かさぎ旅館(阿南市)

JR阿南駅から車で5分の立地にある、ビジネス民宿。1975年頃に創業した昔ながらのマンション的な外観で、古さに抵抗が無ければ選択肢のひとつにはなる宿。

和室を中心とした宿で、数少ない洋室はフローリングで明るい雰囲気。大浴場は1つしかないため、時間帯で男女入れ替え制となっています。

素泊まりと朝食プランは他の宿に比べて見劣りしますが、朝夕食プランの夕食は鮮魚のお造りやミニ五徳鍋など地元素材の和定食を楽しめます。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
5,000円/人 5,600円/人 6,800円/人
かさぎ旅館

10.はるる亭(海陽町)

高知県との県境にある海陽町にて、宍喰温泉を唯一楽しめる民宿。水床湾を一望できて伊勢海老専用の生け簀を持った宿として料理も魅力となる、国道55号沿いの宿です。

洋室と和室それぞれ4室ずつあり、15㎡の広い洋室シングルか6~7.5畳のおまかせ和室プランがリーズナブル。

天然温泉100%となる宍喰温泉を内湯で楽しむことができ、小さい宿の規模からすると広めな浴場でゆったり過ごせます。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
5,000円/人 5,500円/人 8,000円/人
はるる亭

まとめ

以上、徳島県全般のおすすめ宿特集でした。

(初回投稿日:2019年2月26日 更新日:2020年12月9日)