福岡県で大浴場付の格安宿8軒!人気ホテルと温泉旅館

福岡県の宿

博多天神の駅前に温泉大浴場が付くビジネスホテルが豊富で、観光に便利な福岡県。

北九州から久留米まで都市型の宿が多い一方で、筑豊エリアをはじめとして車で来訪する宿の選択肢も豊富です。

当記事では旅行者ニーズの高い「大浴場付き素泊まり6千円以下の宿」を中心に、福岡県の旅館やビジネスホテルを紹介します。

セシモ コイ

温泉や大浴場を楽しめて、安くありながら質の良いリーズナブルな宿を厳選しました!

A.博多・天神の市街地の宿

博多駅近くには大浴場付きのビジネスホテルが多いです。

01.ホテルアクティブ!博多(福岡市)

JR博多駅から西側へ徒歩4分。ブラウン色とクリーム色で全体的に統一されたモダンな空間で、人工温泉大浴場と羽毛布団ベッドを売りとするビジネスホテル。

洋室のみ223室の大きいホテルで、洋室シングルは12~14㎡と標準的な広さ。素泊まりプランは無く、宿泊者は和洋朝食がサービスで付きます。

人工温泉大浴場は内湯のみですが、スタイリッシュな雰囲気で壁面も美しいもの。朝食は和洋バイキングで、夕食プランは周辺の居酒屋へ行く形でコース料理が付きます。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
なし 5,390円/人 8,250円/人

02.八百治博多ホテル(福岡市)

山根旅館写真 和室にベッドの格安和室も抵抗感なく過ごせる空間

JR博多駅から西側へ徒歩5分の好立地。2019年リニューアルのキレイな天然温泉大浴場があり、モダンな洋室ベッドや朝食バイキングなど基本を押さえたビジネスホテル八百治(やおじ)。

緑色の洋風エントランスから2階ロビー受付に行くまで、ラグジュアリー感ある明るい空間。全207室の大規模で、多くを占める洋室シングルは17~19㎡と広いのも魅力。

博多温泉として扱われる天然温泉の大浴場は内湯のみで、男女別で各々ありサウナ付き。端に岩を配した湯口や、濃灰色で整えた湯舟や床もいい雰囲気です。

朝食はそこそこの品数がある和洋バイキング。アーリーチェックイン13:00プランもあって安く、ビジネス利用もしやすいです。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
5,300円/人 6,500円/人 なし

私が宿泊した頃でもキレイだった大浴場は、2019年にリニューアルしてレベルアップ!温泉で疲れもとれて、雰囲気のいい宿です。
八百治博多ホテル

B.福岡(県西)地域の宿

03.明石寺 大日屋旅館(篠栗町)

博多から車で30分で、電車であれば筑前山手駅から徒歩7分。鳴淵河川公園のすぐそばで豊かな自然が魅力の宿。お寺の宿「宿坊」で、和室3室のみの小さな宿です。

昭和期の建物で設備は古いとのことですが、清潔に手入れされた1~3名用の和室でゆったり。写経などお寺ならではの過ごし方もできます。

お風呂の形とはなりますが、広めの湯舟と洗い場で抵抗感なく利用できそうな雰囲気です。

食事は優しく健康的な味付けの精進料理で、肉は不使用で魚は利用するとのこと。朝食はとろろや卵に小鉢が付く和定食で、夕食プランは会席料理が2コース用意されています。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
5,700円/人 6,700円/人 8,500円/人
明石寺 大日屋旅館

C.北九州(県北)地域の宿

博多よりも価格帯が断然安い、小倉(こくら)駅周辺の宿などを紹介。

04.OYOホテルテトラ北九州(北九州市)

JR小倉駅の南口から徒歩7分。大浴場に個室型岩盤サウナも併設されており、朝昼夜と営業しているレストランが館内にあるビジネスホテル。

全303室の大規模なホテル。和室も7室ありますが、大半を占める洋室シングルのほうが良い雰囲気。全体的に白色を基調とした明るい空間です。

内湯の大浴場は温泉ではないですが、湯舟も適度な広さを確保して窓からの光も入る明るさ。クチコミ評価はそれほど高くはないですが、機能面で不足のない宿です。

お値打ちな朝食プランは焼き魚に明太子も付く和定食。夕食はビジネス利用者向けの内容ではあり、丼単品か和定食があります。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
3,400円/人 3,600円/人 4,800円/人
OYOホテルテトラ北九州
created by Rinker
福岡県北九州市小倉北区鍛冶町1-9-8

D.筑豊(県東)地域の宿

05.ホテルニューガイア飯塚(飯塚市)

飯塚の市街地にあるビジネスホテルで、西鉄飯塚バスターミナルから徒歩1分。御影石をあしらった大浴場を売りとする宿。

洋室38室と和室4室。白を基調にしつつ赤色などをアクセントにした洋室、シンプルな和室。大浴場は内湯のみで、お城のようなガラス窓の演出で雰囲気は良好。

朝食は和定食。素泊まりでもそこそこの値段ですが、早割やセールなどで少し安くなります。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
5,700円/人 6,500円/人 なし
ホテルニューガイア飯塚

06.ABホテル行橋(行橋市)

北九州と大分県北部の往来にピッタリな行橋市にある宿で、行橋駅から徒歩1分。白色とクリーム色を基調とした清潔感のある食事処や部屋で、大浴場も適度な広さのビジネスホテル。

洋室のみ126室の宿で、そのうち洋室シングルが120室。13㎡と標準より少し広めで、シンプルなテーブルで余裕ある造りの部屋です。

大浴場は温泉ではなく内湯のみですが、湯舟も適度な広さ。フロントやロビーもキレイなもので、クチコミ評価も高めです。

素泊まりプランは無く、宿泊者は朝食バイキングが付きます。6時半オープンで品数もそこそこ用意されるバイキング。リーズナブルな上に、早割や連泊プランだとさらに安め。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
なし 4,600円/人 なし
ABホテル行橋

07.梶本旅館(行橋市)

JR苅田駅から徒歩15分。北九州空港から車で10分という立地で、北九州工業地帯のはずれにある2階建てのビジネス旅館。

船の模型が飾られているフロントなど、アットホームな雰囲気がありつつ基本はしっかり。徒歩3分でコンビニもあり、不便さはない宿です。

共同浴場は1~2人用くらいですが、湯舟は個人で利用するなら適度な広さ。17~22時に利用可能となっています。おまかせ和室4.5~6畳のプランがお値打ちです。

夕食プランは五徳の1人用鍋も付いた和定食で、朝食プランは家庭的な総菜のバイキングという珍しい内容です。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
3,600円/人 4,100円/人 5,200円/人
梶本旅館

E.筑後(県南)地域の宿

08.おおむたハイツ(大牟田市)

JR大牟田駅から車で15分。雲仙普賢岳がそびええる有明海のオーシャンビューに夕陽の絶景を楽しめる和室と、緑と空が広く見えるガラス張り温泉大浴場など魅力たっぷりの宿。

洋室2室、和室12室、和洋室1室という小規模の宿。窓から景色が見えやすい構成の部屋。屋外にウッドデッキがあり、望遠鏡も備わっていて夕陽を見る時間も至福。

天然温泉100%の「月の雫」と名前が付けられた大浴場があり、内湯のみですが広めの湯舟でゆったり自然の景色を楽しめます。

食事処もガラス張りで景色が素晴らしいもの。朝食は和定食で、夕食は2名以上での応対となり、色々なコース料理があります。

訳ありプランは景色なし雰囲気イマイチ騒音ありでオススメできず、ベーシックな和室9畳のプランが手頃です。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
4,950円/人 6,050円/人 17,600円/人
おおむたハイツ

まとめ

以上、福岡県全般のおすすめ宿特集でした。