和歌山県で大浴場付の格安宿4軒!人気ホテルと温泉旅館

和歌山県の宿

県北の加太や県南の白浜など、海水浴場とともに温泉旅館を楽しめる和歌山県。リゾート感のある雰囲気が魅力のひとつです。

駅から徒歩圏内のビジネスホテルや民宿など、色々な宿があります。

当記事では旅行者ニーズの高い「大浴場付き素泊まり6千円以下の宿」を中心に、和歌山県の旅館やビジネスホテルを紹介します。

セシモ コイ

温泉や大浴場を楽しめて、安くありながら質の良いリーズナブルな宿を厳選しました!

A.和歌山市街の宿

01.HOTEL CITY INN WAKAYAMA 和歌山駅前(和歌山市)

JR和歌山駅から徒歩5分。男性限定となりますが大浴場があり、食事処は朝食バイキング会場にもなるビジネスホテル。

洋室を中心とする全158室の大規模ホテルで、洋室シングルが14~18㎡と標準よりもかなり広いのが魅力。白とダークブラウンの上質で落ち着きある雰囲気ながら、明るい部屋。

大浴場は内湯とサウナがあり、適度に広い湯舟。朝食は和洋組み合わせたバイキング。

通常シングル1名で4,000円前後ですが、訳ありプランとして10㎡と狭い喫煙シングルの部屋は700円ほど安くなる上に早割などで市内随一の安さに。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
4,000円/人 4,800円/人 17,600円/人
created by Rinker

B.県北地方の宿

02.シーサイドホテル加太海月(和歌山市)

南海電鉄の加太駅から車で5分、駅から無料送迎あり。加太海水浴場まで車で3分。海岸と水平線を広く一望できる露天風呂や、新鮮な海の幸を楽しめるリゾートホテル。

和室を中心とした全26室。海を一望できる和室もありますが、山側のほうがリーズナブル。

加温循環ろ過した和歌山加太温泉(加太淡嶋温泉)を楽しめて、男女別で時間交代があるため2種類の露天風呂を楽しめます。西向きのため沈む夕陽が見どころです。

夕食は2名以上予約要のようで、鯛など紀州の味覚が豊富な加太めでたい会席など充実。朝食は小鉢の美しさがある和定食を楽しめます。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
5,500円/人 8,800円/人 12,100円/人
大分県で大浴場付の格安宿5軒!人気ホテルと温泉旅館
created by Rinker

C.県央地方の宿

03.きのくに中津荘(日高川町)

湯浅御坊道路の川辺ICから車で20分の立地で、川沿いにて中津温泉を楽しめる旅館。白い外観の施設に、2020年10月に全面改装してキレイになった本館和室と料理が売りの宿。

洋室10室に和室21室があり、別館の部屋のほうが150円ほど安めですが改装後の本館が評判良好。

温泉は「中津温泉あやめの湯」の加水加温循環ろ過。男女別で内湯のみとなり、評判はそこそこ。料理はビジネスプランの軽いものから、豪華な会席プランまで。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
4,400円/人 なし 6,980円/人
created by Rinker

D.県南地方の宿

04.サンライズ勝浦(那智勝浦町)

JR紀勢線の紀伊勝浦駅から徒歩10分で、無料駐車場があり国道から車でアクセスしやすい立地。2017年6月にオープンしたキレイさに、那智湾に面した露天風呂を楽しめる旅館。

白を基調とした外観と明るい受付。和室を中心とした全22室で、貸会議室や宴会場あり。通常の8~10畳和室が基本で、機械室の隣で騒音がある訳あり和室6畳は500円ほど安め。

温泉ではないですが、海を一望できる露天風呂は雰囲気が良好。適度な広さの大浴場からも海を眺められて、男女別で時間交代があるため2種類の露天風呂を楽しめます。

朝食はミニ五徳で網焼きにする干物3種が独特で、小鉢など充実の朝定食。夕食は勝浦産マグロや熊野牛など充実した会席プランや、ビジネス向けの御膳プランなど様々。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
6,000円/人 7,000円/人 10,350円/人
静岡県で大浴場付の格安宿5軒!人気ホテルと温泉旅館
created by Rinker

まとめ

以上、和歌山県全般のおすすめ宿特集でした。