東京都で大浴場付の格安宿6軒!人気ホテルと温泉旅館

東京都の宿

奥多摩など露天風呂の宿をはじめ、地下掘削で湧き出る温泉施設も豊富な東京都。

地価の高い東京23区内でも安くて上質な宿はあり、出張や観光でも使いやすい大浴場付きでゆったりできます。

当記事では旅行者ニーズの高い「大浴場付き素泊まり6千円以下の宿」を中心に、東京都の旅館やビジネスホテルを紹介します。

セシモ コイ

温泉や大浴場を楽しめて、安くありながら質の良いリーズナブルな宿を厳選しました!

A.東京23区内の宿

01.住庄ほてる(中央区)

銀座エリアにて人形町駅から徒歩3分、三越前駅より徒歩7分という立地にて、大浴場付きながら格安で「和テイストのホテル形式」と称される宿。

24時まで利用可能な大浴場に加えて、部屋にもバストイレ付き。食事付きプランであれば夕朝ともに1階「割烹すみしょう」で、魚やおかずなどの定食。

クチコミでもコンセント数の多さから魚の定食の味まで多方面で良い評価を得ておりリニューアルでキレイになったという声もあります。

洋室、和室ともに参考価格として素泊まり税込3,300円/人で、さらに朝食プランやグレードアップの部屋もあります。

住庄ほてる

02.セントラルホテル神田(千代田区)

JR神田駅から徒歩1分という好立地にあるビジネスホテルとして、大浴場もありビジネス拠点や観光にピッタリのホテル。

バスとトイレは有と無の部屋がそれぞれあり、洋室のみでシングル101室を筆頭にツインとダブルの部屋もあります。

黒を基調とした大浴場は24時間利用できて、サウナも付いています。食事プランは無い様子で、参考価格としてはシングルで税込3,900円/人。

セントラルホテル神田

B.東京西部(多摩地区)の宿

03.商人ゆうだち(立川市)

JR立川駅から徒歩10分の立地にある、ヘルストン温泉の大浴場を持つ旅館。素泊まりで6,000円/人をわずかに超えますが、朝食プランがお値打ちで3連泊や直前割が安いです。

駅から徒歩圏ながら住宅地の静かな場所にあり、落ち着きのある宿。和の雰囲気を持つ入口に、ロビーも和の空缶を作り出しています。

洋室7室と和室5室は同価格で選びやすく、計12室と小さめな宿。洋室シングルは窓から明るい光が入ることと、広さを確保した使いやすさが売り。

大浴場は内湯のみですが、広い湯舟に加えて木桶の檜風呂も人気。夕食は魚や肉などをメインとした和定食で、朝食もシンプルな和定食。全体的にクチコミ評価も高いです。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
6,300円/人 7,000円/人 8,400円/人
商人ゆうだち

C.離島(伊豆・小笠原)の宿

離島は大浴場というよりは浴室の風呂タイプの宿も多く、値段も高く写真を公開しない傾向。車で立ち寄りの温泉に出ることも視野に入れておくと良さそうです。

04.民宿高月(伊豆大島)

伊豆大島の元町港から徒歩6分。2階建ての昔ながらの民宿で、古き良きアットホームの宿。

和室のみ7室で、2種類の和室はそれぞれシンプルながら不足は無さそうな雰囲気。館内の食事場所は靴を脱いで座布団敷きのテーブルでゆったり。

お風呂は内湯のみで、お客さんごとに時間単位での貸切で対応。浴槽は石造りです。

伊豆大島近海の魚介類を使用した夕食が売り。季節によってマガニやメダイ刺身などに魚の干物や塩焼きなども付く、家庭料理の和食として楽しめます。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
6,500円/人 7,500円/人 不明

05.ロッジ オーシャン(八丈島)

伊豆七島の南端に位置する離島「八丈島」にて、底土港から徒歩5分。1,000坪の敷地を活かしたテラスや庭でバーベキューや花火を楽しめます。

和室9室と洋室ツイン6室の宿で、部屋の窓から光が入り緑の豊かさを感じます。2015年に追加で建てた新館の部屋がキレイで、一方の旧館も木材床フローリングや畳の洋室があり魅力。

浴場は内湯の浴室タイプで、湯舟は大きめ。フロントは新館、食堂は別館、お風呂は別館という往来が発生しやすいため、屋外に出やすい季節の宿泊がオススメ。

素泊まりプランが無さそうで、朝食は魚が付く和定食。夕食はエコノミーな定食プランもありますが、地魚や島の野菜類を組み合わせた会席系の料理が売りです。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
なし 5,600円/人 7,100円/人
ロッジ オーシャン

06.国民宿舎 サンマリーナ(八丈島)

八丈島の底土港から徒歩5分で、先述の「ロッジ オーシャン」の隣。マリンブルーの海をイメージした宿で、素泊まりで6,000円/人をわずかに超えますが連泊で安くなります。

2階建ての外観は水色に塗られて南国の雰囲気。和室のみ10室の宿で、バストイレ無し(共同を利用)の和室6畳は物が少ないぶん広く利用できます。

浴場は内湯のみで、浴室タイプですが湯舟は大きめ。また、島内の全7箇所の温泉を楽しめる周遊券も販売されています。夕食プランは八丈島の魚や野菜を使用した手作りの島料理。

宿内には共有テラスがあり、テーブルとベンチが置かれており展望を楽しめます。底土海水浴場も近くて、夏の海水浴にもピッタリな宿です。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
6,500円/人 7,500円/人 9,000円/人
国民宿舎 サンマリーナ

まとめ

以上、東京都全般のおすすめ宿特集でした。