宮城県で一人旅OKの格安宿16軒!大浴場ホテルと温泉旅館

宮城県の宿

県北の鳴子温泉や県南の蔵王温泉、仙台からも近い秋保温泉や作並温泉など自然豊かな温泉地が多い宮城県。

仙台市のビジネスホテルにも大浴場付きで安い宿があり、三陸海岸の宿も魅力。

当記事では旅行者ニーズの高い「大浴場付き素泊まり6千円以下の宿」を中心に、宮城県の旅館やビジネスホテルを紹介します。

セシモ コイ

温泉や大浴場を楽しめて、安くありながら質の良いリーズナブルな宿を厳選しました!

A.県央(仙台)地域の宿

青葉城・秋保大滝・松島海岸のある県央地域(仙台・富谷・塩竈・多賀城・名取・岩沼・大和・大郷・大衡・七ヶ浜・利府・松島・亘理・山元)の宿を紹介。

01.ホテルクラウンヒルズ仙台青葉通り(仙台市 駅近)

JR仙台駅から徒歩7分で、イオン仙台店の隣。BBHグループの全国チェーンビジネスホテル「クラウンヒルズ」の仙台店で、閑散期であれば市街地でダントツに安い宿です。

洋室のみ154室の都市型ホテルで、白を基調としてブラウン色をアクセントにした部屋。大半のシングルルームは標準より狭い10㎡のため、部屋の評価は低めではあります。

大浴場は内湯のみで仙台の観光地写真が壁画になった内湯で、紀州備長炭を使用した備長炭風呂。男女入替制となっています。

コンビニまで徒歩1分の便利さ。朝食プランは30種類ほどの品数をほこるバイキング。土曜宿泊は高い一方、閑散時期や早い物勝ちプランは約2,000円まで下がることも。

料金目安(1人泊・1泊・税込)
食事なし 4,380円(セールや価格変動多め)
朝食のみ 4,598円(セールや価格変動多め)
朝夕食付 7,458円(セールや価格変動多め)
ホテルクラウンヒルズ仙台青葉通り

02.ホテル モンテ エルマーナ仙台(仙台市 駅近)

仙台駅からデッキ直結の好アクセスに、郷土料理も味わえるバイキング朝食が売りのビジネスホテル。

洋室のみ275室という規模の大きさで、一番安い価格設定のスタンダードシングルでも15㎡と標準よりも広め。ダークブラウン色を活用しつつ温かみのある館内と部屋です。

温泉や露天ではないですが、男女別の内湯大浴場があります。洋の雰囲気を感じさせるキレイな大浴場です。

朝食プランでは笹かまや紫蘇巻きなど郷土料理がある和洋バイキング。夕食プランは部屋で楽しめる弁当で、仙台牛や笹かまなど郷土料理が詰まった内容です。

料金目安(1人泊・1泊・税込)
食事なし 4,650円
朝食のみ 5,200円
朝夕食付 8,900円(土曜は11,000円)

03.KYOU BARLOUNGE&INN(仙台市 秋保)

仙台南ICから車で15分。秋保温泉の隠れ宿として1人宿泊のしやすい「素泊まりシングルルームでローコスト」を武器にする、オシャレなラウンジと温泉の内湯を楽しめる宿。

全館禁煙で、白色を基調とした7.3畳の洋室シングルルーム。館内着やバスタオルは有料レンタルになるなど、最低限のアメニティが用意されています。

秋保温泉を加水加温循環ろ過で楽しめる6名用くらいの内湯があり、黒色寄りを基調としつつ窓からの光が入る清潔感のある空間。

2021時点では月火水は休業で、木金土日は営業となっている様子です。

料金目安(1人泊・1泊・税込)
食事なし 5,600円
朝食のみ なし
朝夕食付 なし

04.旅館 仙秋(仙台市 秋保)

仙台駅からバスで50分、仙台南ICからであれば車で15分。秋保温泉にて共同浴場の向いにある旅館で、温泉ではないものの和室と料理が売り。

和室のみ11室という小さめな旅館で、1人泊に向いた和室6畳~12畳に加えて家族向けの16畳まで複数の広さがあります。

お風呂は家庭的なものではなく湯舟もしっかりした浴場ですが、温泉を楽しみたいのであれば旅館すぐそばの共同浴場も利用できる立地が魅力です。

夕食は6種類ほどのコースがあり、ビジネス向けの軽食から会席料理まで色々。旅館オリジナルの冷酒「仙秋」も楽しみのひとつ。朝食は和朝食。

料金目安(1人泊・1泊・税込)
食事なし 5,500円
朝食のみ なし
朝夕食付 ビジネス6,600円、コース11,000円~

05.ホテル華乃湯(仙台市 秋保)

仙台南ICから車で15分。緑が豊かな露天風呂で秋保温泉を楽しめて、秋保産無農薬野菜を中心の創作バイキングも人気となる旅館です。

上質な外観や内装のしっかりとした雰囲気。和室や洋室など色々なタイプの部屋が全58室あり、4室のみある洋室シングル

男女別の大浴場には露天風呂の湯舟が2つずつあり、川沿いで柵が低いため開放感バツグンで石などを配したもの。秋保の天然温泉100%です。

夕食バイキングは、シェフが目の前で仕上げるステーキやカリっと揚がったフリッターなど色々な料理を楽しめます。朝食も手作り煮物などがある40品目ほどのバイキングです。

料金目安(1人泊・1泊・税込)
食事なし 洋室6,380円
朝食のみ 洋室6,864円、和室6,864円(土曜は値段UP)
朝夕食付 和室8,580円~(土曜は値段UP)

B.県南(仙南)地域の宿

白石城下町・蔵王御釜・七ヶ宿ダムのある県南地域(白石・角田・川崎・村田・柴田・大河原・蔵王・七ヶ宿・丸森)の宿を紹介。

06.アクティブリゾーツ宮城蔵王(蔵王町)

仙台駅前から高速バス60分ほどでホテル前下車ができる、蔵王の遠刈田温泉を露天風呂で楽しめるリゾートホテル。大和ハウス系の「DAIWA ROYAL HOTEL」が手掛ける宿です。

蔵王エリアでもダントツの安さに施設の良さが魅力。洋室193室と和室100室など大規模で、一番お値打ちな洋室シングルも18㎡という広さ。冬はスキーの拠点としても便利。

遠刈田温泉を加水循環ろ過で楽しめる、木材を駆使した檜(ひのき)露天風呂が魅力。男女別の入替制なので1泊で2つの露天を楽しめて、大浴場も広い造りです。

朝食はバイキング形式の場合もあれば、和食膳で対応となることも。夕食プランは和洋を組み合わせた創作料理で、早めの予約による早割でかなり値引きされます。

料金目安(1人泊・1泊・税込)
食事なし シングル4,400円(土曜5,500円)
朝食のみ シングル5,544円(土曜6,534円)
朝夕食付 シングル11,100円(土曜12,100円)

07.ペンション陽だまり(蔵王町)

東北道の村田ICや白石ICから車で30分。蔵王の遠刈田温泉を貸切風呂で楽しめる、自然の中にペンションが集う中のひとつとなる小さな宿。

洋室7室と和室1室があり、洋室は18~25㎡と適度な広さのツインルーム。明るい空間に柄のあるシーツのベッドで、ゆったり過ごせます。

天然温泉100%の遠刈田温泉を源泉かけ流しで。予約制ではなく空いているときに入れる貸切風呂は、暗めの風呂と明るめの風呂という2種類でオシャレに工夫された空間。

朝食プランは洋食としてオムレツやスープなど。夕食も地元食材による洋風寄りの内容で、豪華プランであれば蔵王牛サーロインステーキ付き。

料金目安(1人泊・1泊・税込)
食事なし 5,000円
朝食のみ 6,000円
朝夕食付 8,000円

08.岩盤浴すみかわ(蔵王町)

東北道の村田ICや白石ICから車で15分。1棟ずつ離れの宿泊小屋が7つ、自然の中にたたずむ蔵王エリアの施設。岩盤浴と人工温泉が受付棟に付いている宿です。

和室6つと和洋室1つの計7棟があり、和室12畳の広さで全棟バストイレ付き。冷暖房や冷蔵庫にテレビも付いていて、ウッドデッキのベランダからは小川や木々が見えます。

内湯のみですが、ラジウム人工温泉を楽しめる大浴場。ラジウムの上に寝て温まる岩盤浴のみ男女共同となっており、汗をかく心地よさを実感できる内容。

朝食プランは和定食で、たまご舎の卵を使用した卵かけごはんが魅力。夕食プランは2名以上で予約要かつ1日3組限定で、県産の牛タンや豚肉のステーキや旬の食材が魅力。

季節によって曜日が限定されますが、1人宿泊でも対応可能。クチコミは清潔感こそ普通ですが全般的に高めです。

料金目安(1人泊・1泊・税込)
食事なし 4,900円
朝食のみ 6,500円
朝夕食付 7,700円(もち豚ステーキ)

09.グリーンホテル大河原(大河原町)

東北道の白石ICから車で15分。県南で大浴場付きのお値打ちホテルは少なく、最低ラインで素泊まり6,000円/人の価格で人工温泉を楽しめるビジネスホテル。

洋室のみ154室と大きめのホテルで、大半が洋室シングルで11㎡と小さめですがワイドベッドでゆったり。評判はそこまで良くないですが、フロント24時間対応など利便性は高め。

1階にある人工温泉は深夜2時まで利用でき、朝5:00から朝風呂も利用できます。朝食はバイキングで新鮮野菜たっぷりがひとつの売り。曜日問わず同一価格となっています。

料金目安(1人泊・1泊・税込)
食事なし 6,000円
朝食のみ 6,700円
朝夕食付 なし

C.県北(大崎)地域の宿

鳴子温泉・栗駒山・森舞台のある県北地域(大崎・加美・色麻・涌谷・美里・栗原・登米)の宿を紹介。

10.いさぜん旅館(大崎市 東鳴子温泉)

鳴子御殿湯駅から徒歩3分で無料駐車場があり、混浴や露天を含む5つの温泉風呂のうち4つが貸切対応で楽しめる、和室の旅館。

和室のみ26室で、古くからの自炊宿としての湯治和室20室と旅館タイプの和室6室という内訳。障子と窓の咲きに庭の緑が見える部屋で、シンプルながらゆったりできます。

天然温泉100%の東鳴子温泉を源泉かけ流しで楽しめるのが魅力。大浴場と露天風呂付中浴場は男女時間交代制で、加えて2人用の貸切風呂あり。石などを配した古くも風情ある雰囲気。

食事プランの無い素泊まりのみ対応の宿で、周囲に中華屋さんや焼肉屋さんなどがあります。

料金目安(1人泊・1泊・税込)
食事なし 4,400円
朝食のみ なし
朝夕食付 なし

11.ホテルセレクトイン古川(大崎市)

東北新幹線も止まるJR古川駅から徒歩13分で、無料駐車場も完備。セレクトホテルズグループのビジネスホテルで、2,000円台で宿泊できるコスパ最強の宿です。

洋室52室と和室16室があり、和室6畳や10畳が一番安い設定。洋室も含めて1泊2,000円台かつ早期予約で安くなり、予約が埋まりやすい人気っぷり。フロント24時間対応など利便性抜群。

温泉ではなく内湯のみですが、状況により貸切対応もある男女別の大浴場。白とダークブラウンの色合いは、ビジネスホテルらしさのある小奇麗な浴場です。夜と朝に利用可能。

朝食は和洋それぞれあるようですが、朝カレーが売り。夕食は日替わりの定食でビジネス客向けの内容ながらリーズナブルに利用できます。

料金目安(1人泊・1泊・税込)
食事なし 2,300円
朝食のみ 2,600円
朝夕食付 3,300円

12.鳴子温泉郷 東多賀の湯(大崎市 鳴子温泉)

鳴子温泉郷 東多賀の湯写真 鳴子温泉にてシンプルな6畳和室の静かな旅館

JR鳴子温泉駅から徒歩10分で、国道沿いにある宿。キッチン付き和室の湯治宿でもあり、小さな木造小屋の温泉を楽しめる旅館です。

和室8室のみの小さな宿で、自炊もできる全室キッチン付きの和室6畳。

天然温泉100%となる鳴子温泉を源泉で楽しめて、乳白色のお湯が特徴的。木造の小屋にシンプルな湯舟のみで小さく簡素ですが、内湯のみながら静かで風情のある雰囲気。

素泊まりでも温泉街が近くて飲食店が便利。夕食や朝食の付いたプランは自前の田んぼで育てた米「ゆきむすび」のご飯が売りで、女将による地元食材の料理も魅力。

料金目安(1人泊・1泊・税込)
食事なし 6,000円
朝食のみ 7,000円
朝夕食付 10,000円

自然の中にいるような静けさを感じられる温泉は、質素ならではの良さで個人的にお気に入り。宿としても不足はなく、夜になっての急な宿泊でも快く対応してくれました。

D.沿岸(石巻)地域の宿

石ノ森萬画館・牡鹿半島・巨釜半造のある沿岸地域(石巻・東松島・女川・気仙沼・南三陸)の宿を紹介。

13.旅館とちぎ(石巻市)

JR石巻駅から徒歩2分で無料駐車場もあり、付近に飲食店も多いエリアの旅館。築50年の昭和レトロさがありつつ、路地裏で静かに過ごせるのが売りです。

民家っぽさを感じさせる外観。和室のみ9室で、6~8畳と適度な広さ。曜日で価格変動が無いのも嬉しいところ。

温泉ではなく内湯のみで、家庭的なお風呂のようです。食事プランは1階食堂で夕食と朝食それぞれ和食中心とした内容ですが、いかんせん写真や情報が不足しています。

料金目安(1人泊・1泊・税込)
食事なし 4,000円
朝食のみ 5,000円
朝夕食付 6,500円

14.パークイン石巻(石巻市)

JR石巻駅から徒歩15分で無料駐車場完備。2021年3月にオープンしたばかりの新しくも小さめなビジネスホテル。ラーメン屋さんが1階に入っている和室の宿です。

緑色の外観となる3階建てで、和室12室に和洋室1室という少なめな室数。畳ですが小さめな窓に和室っぽい飾りも少ないシンプルな部屋で、4.5畳が一番安いですが8畳も安め。

温泉ではなく内湯のみで、最大3人までが入れる家庭的なお風呂が男女別で用意されています。タイルや石でまとまった風呂は普通ながら、抵抗感は無い雰囲気。

素泊まりプランでも、1階のラーメン屋さん「奉蘭」で利用できるラーメン1杯無料サービスや晩酌セットが付きます。

料金目安(1人泊・1泊・税込)
食事なし 4.5畳 4,400円(ラーメン1杯無料付)
朝食のみ なし
朝夕食付 なし

15.南三陸まなびの里 いりやど(南三陸町)

三陸道の志津川ICから車で5分という立地で、木材を活用した癒しの空間と、南三陸の食によるおもてなしを売りとする静かな里山の宿。

洋室22室と和室8室。標準プランは新館という扱いとなり、1人素泊まりで6,600円/人がベーシックとなる上質な宿。明るく木材の色合いも出た空間です。

一方で訳ありプランは古くから営業されている本棟。洋室2段ベッドか和室6畳があり、少し音が響くものの1人宿泊で3,850円/人とお値打ちとなっています。

浴場は温泉ではなく、2~3名ほどのお風呂といった雰囲気。食事は南三陸産の米「ひとめぼれ」に、旬の魚を中心に色々な食材を楽しめます。

料金目安(1人泊・1泊・税込)
食事なし 訳あり和室or洋室 3,850円
朝食のみ 訳あり和室or洋室 4,730円
朝夕食付 訳あり和室or洋室 7,480円

16.ラ・ジェント・イン気仙沼(気仙沼市)

ラ・ジェント・イン気仙沼写真 広い部屋に大きめベッドでポップな色使いのシングル

JR気仙沼駅から徒歩18分。部屋のテレビでVOD見放題が標準で付くビジネスホテルで、ショッピング施設が集う郊外的な道路沿いにある宿。

洋室のみ160室の大きめなホテルで、白とダークブラウンの色合いの標準的でシンプルな部屋。壁掛けのテレビで映画などを楽しめます。曜日問わず同一価格と明瞭。

大浴場は内湯のみで、大きい写真の壁画がある湯舟はそこそこの広さ。夜は24時まで、朝は5時から利用できるなど利便性の高い宿です。

朝食は和洋そろったバイキングで朝6時開始。夕食は揚げ物などが付くビジネスプランから、フカヒレやメカジキが付く豪華な会席プランまで。

料金目安(1人泊・1泊・税込)
食事なし 4,950円
朝食のみ 5,850円
朝夕食付 6,660円

まとめ

以上、宮城県全般のおすすめ宿特集でした。

(初回投稿日:2020年12月26日 更新日:2021年5月9日)