東北地方の展望夜景と工場夜景の名スポット6選!

東北の夜景スポット

東北6県それぞれ夜景の見どころがいくつかあり、蝶の形に見える下北半島の夜景など特徴的なスポットも。

青森県「志賀坊森林公園」から見る岩木山の夜景や、宮城県の仙台市ビル群の夜景など様々です。

今回は、東北地方の夜景スポットを紹介します。

通常の夜景から工場夜景まで色々な名所を紹介していきます。

A.青森県の夜景スポット

01.志賀坊森林公園(平川市)

志賀坊森林公園写真 雲に隠れてしまった岩木山に弘前や平川の市街地夜景

弘前駅や平賀駅(平川市)の東にある山の中腹「志賀坊森林公園」は、標高350メートルにある公園から岩木山と津軽平野を一望できる公園。

芝生は適度な広さで、駐車場があるため車を停めてすぐに展望を楽しめるのが便利。公園としては遊具などもなく静かなものですが、広場には桜の木が1本あり雰囲気がいいです。

岩木山が美しくそびえる姿が見どころなので、雲がかからない日を狙って。弘前市街の夜景も美しいです。
アクセス情報

[住所] 青森県平川市広船嘉瀬沢47-1(地図
[駐車場] 無料

B.岩手県の夜景スポット

02.男山(北上市)

男山写真 Y字に分岐する川の奥には北上市街地のビル群が光る

北上川と和賀川がY字に合流する地点にある、小高い木々と岩場の山「男山」。小さな展望地になっており、北上市の市街地を一望できます。

北上市の「憩いの森キャンプ場」から坂道を少し車で上がったところに駐車場があり、土や岩に柵などで整備された展望台があります。

手前の木がそこそこ育って撮影のジャマになってしまいますが、市街地の展望はしっかり見ることができます。夜景の光量もそこそこあって、見ごたえある夜景。新幹線も見えます。

手前の木をうまく回避する撮影に苦労しながら、川と市街地という夜景を撮影できました。
アクセス情報

[住所] 岩手県北上市稲瀬町岩脇(地図
[駐車場] 無料 11台ほど

C.宮城県の夜景スポット

03.那智が丘展望台(名取市)

南仙台から西に位置する、造成された住宅地の奥にある展望地。那智神社の周囲にいくつか夜景を楽しめるポイントがあり、そのひとつが「那智が丘展望台」です。

木のベンチや柵で整備された場所からは、仙台市から太平洋まで遠く見渡すことができるワイドな夜景が魅力です。

駐車場の位置や時間帯に懐中電灯など、下調べしてから来訪したほうがよさそうな場所です。
アクセス情報

[住所] 宮城県名取市那智が丘3-5-11(地図
[駐車場] 無料

D.秋田県の夜景スポット

04.横手公園 武者溜り(横手市)

横手公園 武者溜り写真 武者溜り広場から横手市街を一望できる夜景スポット

秋田県の南東部に位置する城下町の横手市は、横手城が公園化された「横手公園」からの展望がひとつの見どころ。もちろん夜景も楽しめます。

夜景展望ポイントとしては、城の天守がすぐ見えてレストハウスがある「武者溜り」の広場。駐車場もあるロータリー的な広場にて、横手市街を一望できます。

天守付近に少しだけライトアップがあるのも撮影向き。展望は手前の光量が少し足りない感じ。
アクセス情報

[住所] 秋田県横手市城山町2(地図
[駐車場] 無料

E.山形県の夜景スポット

05.西蔵王公園展望広場(山形市)

山形市の南東に位置する蔵王の山麓にある「西蔵王公園」は、周囲に野草園や牧場などがある一帯で色々な楽しみ方のあるエリア。公園の北東に展望広場があり、夜景を楽しめます。

山形市の市街地を一望できて、遠く月山方面の山並みも見渡すことができる広大さが魅力。夜景の光も広範囲で明るさがあり、見ごたえがあります。

蔵王という名前ですが山形市からのアクセス向きとなる夜景スポットです。
アクセス情報

[住所] 山形県山形市岩波上桜田(地図
[駐車場] 無料

F.福島県の夜景スポット

06.信夫山 烏ヶ崎展望台(福島市)

福島駅の市街地の北側にある「信夫山(しのぶやま)」には展望台が4箇所あり、特に山の西側にある展望デッキを持つ「烏ヶ崎展望台」からの景色が素晴らしいとのこと。

福島駅へと向かう東北新幹線を北側から見ることができ、遠く土湯や安達太良山方面のゆるい山の稜線が広がりつつ手前の広い市街地夜景が見事です。

展望台により角度の異なる夜景を色々と見ることができ、福島市街地から近いことによる夜景が間近に迫る感じもよさそう。
アクセス情報

[住所] 福島県福島市御山羽山1(地図
[駐車場] 無料

まとめ

以上、東北地方の夜景スポットの紹介でした。