山陽山陰の展望夜景スポット18選!

中国の夜景スポット

岡山、広島、山口の山陽エリアには、瀬戸内海に面した工場夜景がたくさんある夜景の宝庫。展望できる場所も多々あります。

山陰エリアの鳥取と島根にも夜景スポットはあり、特に伯耆大山から米子方面を一望する夜景は弓なりの海岸が美しいです。

今回は、中国地方の夜景スポットを紹介します。

通常の夜景から工場夜景まで色々な名所を紹介していきます。

A.鳥取県の夜景スポット

01.大山まきばみるくの里(伯耆町)

大山まきばみるくの里写真 雲で富士山が隠れてしまった富士市の工場夜景

鳥取西部の霊峰「伯耆大山(ほうきだいせん)」の西側にある「大山まきばみるくの里」は、アイスクリーム手作り体験などを楽しめる牧場。

夜でも駐車場は開放されており、夜の広場からは北側の夜景を一望できます。米子から境港へと続く弓ヶ浜のカーブを描く海岸線を一望でき、米子市街の夜景を楽しめます。

手前の道路を走る車のライトも少しだけ見えて、特徴的な海の形を持つ夜景がいい感じです。
アクセス情報

[住所] 鳥取県西伯郡伯耆町小林2-11(地図
[駐車場] 無料

02.壺瓶山(米子市)

壺瓶山写真 手前に茶畑を捉えつつ広がる米子の夜景と美保の山並み

米子市の中心地よりも東の淀江エリアにある、茶畑から米子市街の夜景を楽しめる場所。かつて壺や瓶が出土したことから名付けられた「壺瓶山(つぼかめやま)」です。

昼は茶畑と伯耆大山がそびえる構図での撮影もできるスポットで、夜はスペースが狭く感じますが車を降りたその場所から夜景を一望できます。

標高が低いため手前の木々に遮られがちですが、横に広がる米子から松江にかけての景色。遠方の山並みは境港の奥にある美保関の山並みです。

完全に夜となると茶畑が写らなくなってしまうので、日没時に来訪して余裕をもった撮影で対応しました。
アクセス情報

[住所] 鳥取県米子市淀江町西原(地図
[駐車場] 無料

B.島根県の夜景スポット

03.白潟公園から見る宍道湖(松江市)

島根県を代表する湖「宍道湖(しんじこ)」の西岸は松江市の中心地。宍道湖が大橋川へと続く場所に「宍道湖大橋」が架かり、夕陽スポットや夜景スポットでもあります。

夜景としては「宍道湖大橋」の南側にある公園「白潟公園」から、西岸に面して整備された公園から宍道湖と「松江しんじ湖温泉」の旅館群の灯りが湖に映る夜景を見ることができます。

松が植えられており、散策やジョギングを楽しむ方もいる公園です。

ビルのネオンが湖に反射する、都市型ならではの夜景です。
アクセス情報

[住所] 島根県松江市魚町(地図
[駐車場] 公園駐車場など おそらく有料

C.岡山県の夜景スポット

04.鷲羽山スカイライン(倉敷市)100選

瀬戸大橋の架かる鷲羽山(田之浦)から水島臨海工業地帯へと続く観光用道路「鷲羽山スカイライン」は、総延長18.5kmほどの長さ。1995年から無料開放された道路です。

夜景としては「児島展望台」から見る児島の市街地夜景と、さらに北に位置する「水島展望台」から見る水島コンビナートの工場夜景が魅力的です。

展望夜景と工場夜景のスポットが多いエリアにて、無料で景色のいい道路から見れるのがいいですね。
アクセス情報

[住所] 岡山県倉敷市呼松町(地図
[駐車場] 無料

05.種松山公園西園地(倉敷市)

種松山公園西園地写真 瀬戸内海の島々が浮かぶ水島コンビナートの工場夜景

製鉄所や発電所など工場が多く集う「水島コンビナート」は、全国屈指の知名度を持つ瀬戸内海有数の工業地帯。工場夜景も随所で楽しめます。

倉敷市の南に位置する「種松山」もそのひとつで、バラや遊具のある「種松山公園西園地」は車でアクセスしやすいスポット。

公園の一番高い位置にある駐車場付近からは、瀬戸内海を一望できます。管理棟の脇にある螺旋階段をのぼると管理棟の屋上に出ることができ、夜景撮影を楽しめます。

瀬戸内海の多島美に工場の煙突がたくさん並び、西側の焼ける夕景に灯りが広がる雄大さが魅力です。
アクセス情報

[住所] 岡山県倉敷市福田町426-1(地図
[駐車場] 無料

06.倉敷駅北口(倉敷市)

倉敷駅北口写真 倉敷駅北口のロータリーには時計塔を高架が囲む煌びやかさ

JR倉敷駅の北口は「アリオ倉敷」と「三井アウトレットパーク倉敷」があるショッピングモールが有名で、駅からモールに直結した高架となっています。

かつての「倉敷チボリ公園」の名残もある北口のロータリーは「アンデルセン広場」として、三角屋根の時計塔が目立つ風景。

夜になると駅前ならではの夜景が明るく、付近のビルとともに広場の時計塔など都市型の夜景として楽しめます。

駅からすぐで買い物や飲食もしやすい立地。旅行でも駅近くの宿泊ついでに立ち寄るといい場所です。
アクセス情報

[住所] 岡山県倉敷市寿町13(地図
[駐車場] コインパーキングを利用

07.笠岡のモンサンミッシェル(笠岡市)

笠岡のモンサンミッシェル写真 海と浜の風景に遠く笠岡や福山の工場が輝く不思議な光景

笠岡市の中心地から南西で、民間空港近くの新笠岡港にある景勝地「笠岡のモンサンミッシェル」は、海に浮かぶような小島が砂浜続きとなっている撮影ポイント。

対岸には笠岡の工場に加えて広島県福山市のJFEスチール西日本製鉄所などがあり、工場夜景も楽しめるスポットです。

モンサンミッシェルは言い過ぎですが、独特の景勝はフォトスポットらしさがあるとともに工場夜景をあわせて撮影できるのが魅力です。
アクセス情報

[住所] 岡山県笠岡市神島943(地図
[駐車場] 付近に無料の公園あり

08.遙照山総合公園(浅口市)100選

スポーツ用グラウンドや宿泊施設を持つ公園「遙照山(ようしょうざん)総合公園」には、遠く瀬戸内海まで見える展望があり夜景100選のひとつとして夜景を楽しめます。

公園までの道路は峠道の状態ではありますが、公園の駐車場から徒歩すぐの場所に「遙照山公園展望台」があるため特段不便なくアクセスできます。

瀬戸内海の多島美に工場の煙突がたくさん並び、西側の焼ける夕景に灯りが広がる雄大さが魅力です。
アクセス情報

[住所] 岡山県浅口市金光町上竹(地図
[駐車場] 無料 20台

09.大山展望台(勝央町)

大山展望台写真 津山盆地の先にも光が少しある湯郷温泉の夜景を堪能

美作エリアの代表的な温泉地「湯郷(ゆのごう)温泉」にて、温泉地から伸びるあじさいロードを車で上がっていくと存在する展望台「大山展望台」。

駐車場から徒歩2分ほどで行ける広場からは、湯郷温泉の旅館など温泉地の夜景を一望。温泉地を流れる吉野川、その奥には岡山県最高峰の後山(うしろやま)や那岐山(なぎさん)も。

広場の脇に展望台があり、さらに高い位置から夜景を楽しめます。

山間部の温泉地で広がる夜景ではないと思っていたら、意外にも光が横に伸びて見ごたえがありました。
アクセス情報

[住所] 岡山県美作市巨勢(地図
[駐車場] 無料

D.広島県の夜景スポット

10.黄金山公園(広島市)100選

広島港(宇品)エリアにある小高い山「黄金山公園」は、かつてお城だった「仁保島城跡」として整備されている公園。桜の名所として千本桜や枝垂桜があります。

なんといっても広島市街地の夜景を一望できるのが魅力で、駅近くの高層ビルと一帯の灯りに遠くの山並みも見える絶景です。

さすが政令指定都市の中心地は規模の大きさが素晴らしく、春の桜とともに撮影する構図もよさそうです。
アクセス情報

[住所] 広島県広島市南区黄金山町20(地図
[駐車場] 無料

11.灰ヶ峰(呉市)100選

海軍ゆかりの呉(くれ)市街地と港を一望できる夜景スポット「灰ヶ峰」。呉市街から少し遠い山道を走ることになりますが、駐車場からすぐの場所に展望台があります。

手前から奥まで広範囲に広がる夜景になっており、港を囲む半島や島まで見えるのと船の往来の灯りまで見ることができます。

遠くの半島までくっきり見えるマジックアワー(日没30分後くらい)を狙いたいスポットです。
アクセス情報

[住所] 広島県呉市栃原町(地図
[駐車場] 無料

12.千光寺展望台(尾道市)100選

千光寺展望台写真 鞆の浦にある展望台から福山港の工場夜景を一望

坂の多い街に寺社仏閣がたくさんある尾道にて、代表的な名所「千光寺公園」の奥に屋外展望台があり夜景を楽しむことができます。

ビジネスホテルなどのビルもある尾道市街に加えて、対岸に見える向島に尾道大橋が架かる瀬戸内海の景色を一望できる特徴ある夜景を楽しめます。

春夏だと17時以降が日没となり、時間外は千光寺公園駐車場を無料利用できる場合も。展望台は新しくて広いので撮影しやすいです。
アクセス情報

[住所] 広島県尾道市東土堂町20-2(地図
[駐車場] 70台 600円/1日(千光寺公園駐車場)

13.後山公園展望台(福山市)

後山公園展望台写真 鞆の浦にある展望台から福山港の工場夜景を一望

福山市の港として観光名所となっている「鞆の浦(とものうら)」エリアには、山側の展望を楽しめる県道251号の公園「後山公園展望台」があります。

公園には木製の展望台があり、海側の景色に加えて東福山の工業地帯として製鉄所や配送所などが集う福山港の夜景を見ることができます。

光の量はそこそこですが、手前の緑が少しジャマしてしまうなど難しい場所ではあります。
アクセス情報

[住所] 広島県福山市沼隈町能登原(地図
[駐車場] 無料

14.高谷山 霧の海展望台(三次市)

高谷山 霧の海展望台写真 山間部の山並みに川に架かる橋が美しい三次市街地の夜景

三次市(みよしし)の中心地から西にある高谷山にて、その名前のとおり雲海を楽しめる季節もある展望台「霧の海展望台」。夜景も素晴らしいスポットです。

中国山地の森林をうまく活かしつつ丘に展望台を作った場所で、三次市の中心地を一望できて斜めに市街地の灯りが線を作る写真を撮影できます。

川を広く捉えることのできる構図がなかなかよくて、川に架かる橋が港のような美しさを演出してくれます。。
アクセス情報

[住所] 広島県三次市粟屋町(地図
[駐車場] 無料

E.山口県の夜景スポット

15.火の山公園(下関市)100選

下関市の観光名所「火の山公園」は、関門海峡を一望できる景色に加えて春の花スポットとしても整備されている公園。夜景100選のひとつにもなっています。

メインとして来訪者の多い「回転展望台」はガラス張りで寒さ対策もできて、他にも駐車場、回転展望台前、展望台、ロープウェイ乗り場屋上からも夜景を見ることができます。

下関市街と関門橋に加えて、その向こうにある門司港の「海峡ゆめタワー」まで見えます。

関門橋を捉える県境の夜景は特徴があり、北九州の夜景とともに来訪したいポイントです。
アクセス情報

[住所] 山口県下関市藤ケ谷(地図
[駐車場] 無料

16.竜王山公園(山陽小野田市)100選

瀬戸内海に面した360度の展望を楽しめる「竜王山公園」は春の桜や秋の紅葉もある公園で、遠く関門橋や四国九州まで見ることができるスポット。

宇部市の市街地を一望できる夜景があり、宇部の工業団地が輝く姿に瀬戸内海が広がる光景は見事なものです。

山口宇部空港から車で来訪しやすい立地で、左右に広がる夜景を見ることができます。
アクセス情報

[住所] 山口県山陽小野田市小野田梶ヶ迫(地図
[駐車場] 無料

17.太華山展望台(周南市)

太華山展望台写真 徳山の工場と都市の夜景を組み合わせた港の景色を一望

周南市の南東にある大島半島の太華山は、標高362メートルで瀬戸内海を見渡せる展望台のあるビュースポット。駐車場から階段を数分ほどのぼると、展望広場があります。

展望台から北方向に周南コンビナートが広がり、県内随一とも言われる工場夜景を遠く一望できるスポットです。

徳山と新南陽の都市による光量もあり、工場に限らず夜景としても見ごたえがある夜景スポット。瀬戸内海と山並みも見えやすいマジックアワー(日没約30分後)が狙い目。

ここは意外と平地から山への運転距離が長くて道中の落石もいくつかあり、展望台付近など少々雰囲気も怖い感じがします。景色はなかなか素晴らしい!
アクセス情報

[住所] 山口県周南市大島東佐倉(地図
[駐車場] 無料

18.大平山 山頂公園(防府市)

山口県の南部にある防府市にて、瀬戸内海を遠くに見る防府市街の夜景を楽しめるポイント「大平山山頂公園」。県内屈指の夜景スポットです。

デジタルテレビやFMラジオの送信所となる公園で、駐車場から遊歩道を5分ほど進と展望台が見えてくるとのこと。手前から奥まで広がる灯りに、水平線まで見える瀬戸内海。

なかなか見ごたえのありそうな夜景スポットなので、一度見てみたいです。
アクセス情報

[住所] 山口県防府市牟礼163-59(地図
[駐車場] 無料

まとめ

以上、中国地方(山陽山陰)5県の夜景スポットの紹介でした。

(初回投稿日:2021年12月19日 更新日:2022年11月27日)