茨城県の鉄道撮影地2選!JRや私鉄の名所

茨城県の鉄道撮影地

茨城県では、筑波山(つくばさん)を背景に列車を撮影できるポイントがあります。

関東鉄道、ひたちなか海浜鉄道、鹿島臨海鉄道といったローカル鉄道に加えて、つくばエクスプレスや真岡鐡道もあります。

今回は茨城県の鉄道撮影地を紹介していきます。

セシモ コイ

列車よりも景色を重視した撮影地を厳選!撮影場所の地図を付けましたので、来訪時に迷わないよう注意しておくと良いです。マナーを守って撮影を楽しみましょう。

A.関東鉄道常総線 取手駅~下館駅

現在は常総線と竜ヶ崎線の2路線を持つ関東鉄道。県の南東の端にある取手駅から、真岡鐡道やJR水戸線へ乗り換えできる下館駅をつなぐ関東鉄道の常総線。

01.下妻駅-大宝駅

下妻駅-大宝駅写真 筑波山をバックに桜並木が美しい畑の脇を走る列車

茨城県の名峰「筑波山(つくばさん)」を背景にして、列車を撮影できるポイント。4月上旬頃には桜並木に美しい薄ピンクの花が咲きます。

筑波山の西側にある下妻駅と大宝駅の間で、大宝駅から徒歩10分ほどで踏切を経て向かう形になります。

撮影ポイントは民家に沿った道路で、車がすれ違えるだけの幅はあります。

アクセス情報

[住所] 茨城県下妻市福田(地図

B.JR水戸線 友部駅~小山駅

笠間市の友部駅と栃木県小山市の小山駅をむすぶ、北関東を横断するJR水戸線。友部駅からはJR常磐線として水戸駅まで行くことができます。

02.岩瀬駅北口

岩瀬駅北口写真 桜並木のある岩瀬休憩所を背景に岩瀬駅を出発する列車

岩瀬駅の南口には「つくばりんりんロード岩瀬休憩所」があり、4月上旬頃には桜並木がピンク色に染まる光景を楽しむことができます。

北口からは桜を背景にして列車を撮影することができます。桜以外の時期はあまりオススメできる場所ではなく、桜があっても構図には困るポイントではあります。

アクセス情報

[住所] 茨城県桜川市犬田(地図

まとめ

以上、茨城県の鉄道撮影地でした。