北海道北インスタ映え絶景スポット6選!自然景勝地写真

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
北海道・道北の絶景スポット

富良野のラベンダー畑や美瑛の丘に特徴ある木がそびえる姿など、雄大な景色がテレビドラマや雑誌で使われる道北エリア。

最北地の稚内にある宗谷岬に、離島となる利尻島や礼文島など海の景色も見事。大雪山系の層雲峡も見どころです。

今回は、インスタ映えするフォトジェニックな道南の絶景を紹介していきます。

セシモ コイ

海と山の自然景観に加えて、橋や歴史的建造物など見どころ盛りだくさん。地図リンク付きで、地域別に解説します。

A.南部(上川)地域の絶景

麓郷の森・美瑛の丘・ファーム富田のある南部地域(旭川・士別・名寄・鷹栖・東神楽・当麻・比布・愛別・東川・和寒・剣淵・下川・美深・音威子府・中川・幌加内・富良野・上川・美瑛・上富良野・中富良野・南富良野・占冠)の絶景スポットを紹介。

01.大函(上川町)

大雪山系の北東にある「層雲峡(そううんきょう)」は黒岳の絶景を楽しめるロープウェイが定番ですが、車であれば国道39号沿いの景観も見どころのひとつ。

国道沿いには崖が高くそびえるポイントがいくつかあり、柱状節理の岩肌は荒々しいもの。中でも「大函(おおばこ)」と呼ばれる場所は駐車場もあり来訪しやすいです。

石狩川からニセイチャロマップ川と分岐するポイントにある「大函」は、分岐点となる河原と柱状節理の崖を見ることができるスポットです。

他にも層雲峡エリアには「双瀑台」「小函」など、崖や滝を見ることのできるポイントがいくつかあります。

どうしても層雲峡温泉とロープウェイに観光客が集中しがちですが、夏のドライブであれば色々なポイントで層雲峡ならではの景色を楽しみたい!
アクセス情報

[住所] 北海道上川郡上川町層雲峡(地図

B.西部(留萌)地域の絶景

苫前埼灯台・豊岬金比羅神社・焼尻島のある西部地域(留萌・増毛・小平・苫前・羽幌・初山別・遠別・天塩)の絶景スポットを紹介。

02.金比羅岬 豊岬金比羅神社(初山別村)

羽幌町より少し北の西海岸沿いにある初山別村にて、海沿いに鳥居がたたずむ光景がある岬「金比羅岬(こんぴらみさき)」が景勝地となっています。

海水浴場やキャンプ場もある漁港で、岬には「しょさんべつ天文台」と「金比羅岬灯台」があります。白と赤の縞模様の灯台をシンボルにして公園化された一帯は散策にピッタリ。

海岸の際には「初山別 豊岬金比羅神社」があり、水平線や岩礁とともに「金比羅神社鳥居」がある光景も見事。西に沈む夕陽とともに撮影すると一層美しい写真になる、夕陽スポット。

夕陽と鳥居の組み合わせに岩礁もいい味を出していて、国道232号で稚内への移動の途中で立ち寄りたい!
アクセス情報

[住所] 北海道苫前郡初山別村豊岬(地図

03.苫前埼灯台(苫前町)

国道232号オロロンラインが続く東海岸にて、苫前町の「苫前漁港」がある一帯に飲食店やキャンプ場とともに白亜の灯台「苫前埼灯台」があります。

道の駅「風Wとままえ」が国道沿いにあり、宿泊施設もいくつかあります。灯台からは西向きの海を一望できて、夕陽の沈む光景も楽しめます。

付近には「農村公園」や「ハマナスの丘」があるとともに、モニュメントとしてリアルな熊が立つ像「とままえだベアー」も見どころです。

ドライブ途中に道の駅で休憩するのにピッタリな散策エリア。車で少し北にある羽幌町からも近いです。
アクセス情報

[住所] 北海道苫前郡苫前町苫前168(地図

C.北部(宗谷)地域の絶景

ノシャップ岬・宗谷岬・利尻島のある北部地域(稚内・猿払・浜頓別・中頓別・枝幸・豊富・礼文・利尻・利尻富士・幌延)の絶景スポットを紹介。

04.宗谷岬(稚内市)

日本最北端の地として北海道の最北端にある「宗谷(そうや)岬」は、Aの形をしたモニュメントが最北端の記念碑として置かれている海を一望できるスポット。

国道238号沿いに色々な施設が集い、民宿や「宗谷岬流氷館」など観光も楽しめる一帯。白と赤の縞模様が特徴の「宗谷岬灯台」や、色々な碑やモニュメントがあります。

旧海軍にまつわるモニュメントがいくつかあるようで、飲食店などもあります。
アクセス情報

[住所] 北海道稚内市宗谷岬(地図

05.宗谷岬牧場(稚内市)

宗谷岬から1.5kmほど南の一帯は「宗谷丘陵」として草原が広がり、日本最北端の牧場として肉用牛の受託育成や繁殖育成をする「宗谷岬牧場」があります。

北海道の波状丘陵の多くは農地改良などで失われてしまった中、宗谷岬の背後にある波状丘陵は氷河期で形成された姿がそのまま残り北海道遺産「宗谷丘陵の周氷河地形」として登録。

春から秋にかけて肉牛が放牧されており、宗谷岬の海に50基以上の風力発電の風車も見えます。1,800ヘクタールの巨大な緑は日本一とも言われ、緑の豊かさが随一の絶景です。

観光で立ち寄る人の多い宗谷岬よりも、こちらの牧場風景のほうが北海道らしくていいという声も見かけるほど。旧海軍にまつわるモニュメントがいくつかあるようで、飲食店などもあります。
アクセス情報

[住所] 北海道稚内市宗谷岬328(地図

06.さるふつ公園(猿払村)

オホーツク海に面した東海岸では、国道238号が「ホタテロード」として直線道路が延々と続きます。その途中にある道の駅「さるふつ公園」は、海沿いの国道沿いにある癒しの風景です。

洋館の外観を持つ建物や、黒いチューリップハット風の屋根を持つ風車が草原に建ちます。道の駅の建物には温泉、ホテル、レストランがあり、キャンプ場もあります。

特に朝など霧が発生しやすく、猿払バターに名産のホタテを楽しめるグルメの魅力もあります。

ホタテロードはなかなか観光スポットがなさそうですが、ドライブの休憩に立ち寄る道の駅が雰囲気いいと嬉しいですね。
アクセス情報

[住所] 北海道宗谷郡猿払村浜鬼志別(地図

まとめ

以上、道北のフォトジェニックな観光スポットでした。

記事を書いた人&運営者
運営者顔画像
セシモ コイ(瀬下 恋衣)
趣味の国内旅行ライター

国内旅行が大好き。NIKON一眼レフで主に花や絶景を撮影し、写真を活かして当旅行サイトを運営。
旅行系Vチューバーとしても活動予定で、国内情報を解説するため勉強中。