山形県の花畑26品種58名所!春夏秋冬の見頃

山形県の花特集

県内に広く花の名所がある山形県。

山形県ならではの紅花が見頃となる7月上旬には、ユリやあやめなど魅力的な花が咲くスポットをめぐるのが楽しいです。

今回は、山形県の花の名所を紹介します。

セシモ コイ

旅行日をキーにして見頃の花名所をすべて洗い出せるよう、各スポットの開花時期と地図リンクを記載しました!

まずはココ!代表的な花スポット

山形県を代表する花の名所は以下のとおりです。

  1. 鶴岡市「湯田川梅林公園」の梅(3月中旬~4月中旬)
  2. 長井市「あやめ公園」の花しょうぶ(6月中旬~7月上旬)
  3. 飯豊町「いいでどんでん平ゆり園」(6月中旬~7月下旬)
  4. 河北町「紅花資料館」のベニバナ(7月上旬~7月中旬)
  5. 川西町「川西ダリヤ園」のダリア(9月中旬~10月中旬)
  6. 上山市「蔵王連峰」の紅葉(9月下旬~10月中旬)

これ以外にも魅力の花スポットがたくさんあります。

1月が見頃の花

雪国の山形県では一年の始まりとして開花時期を調整した「啓翁桜」と「冬ぼたん」を見ることができます。

01.早桜、河津桜(1月中旬~2月下旬、4月中旬)

山形県では河津桜などの早桜は無さそうですが、屋内で楽しめるよう促成栽培をした啓翁桜(けいおうざくら)を1月下旬あたりを見頃として見ることができます。

高畠町は全国的にも珍しい啓翁桜の代表栽培地で、冬に栽培してひな祭りの飾り用などで全国各地へ出荷されます。高畠町では「高畠ワイナリー」の屋内の啓翁桜回廊や「たかはた地産館」の啓翁桜があり、一般公開で楽しめるようになっています。

促成栽培ではない屋外の啓翁桜であれば、高畠町「高畠ワイナリー」で4月に並木を見ることができます。地面付近から枝葉が伸びるように広がる、山形県ならではの珍しい形の桜です。

場所 名称 時期 本数 地図
高畠町 高畠ワイナリー(屋内の啓翁桜) 1月中旬~2月上旬 地図
高畠町 たかはた地産館(屋内の啓翁桜) 1月下旬~2月下旬 地図
高畠町 高畠ワイナリー(屋外の啓翁桜) 4月中旬 地図

2月が見頃の花

02.冬ボタン(2月上旬)

山形県では2月上旬の数日限定ですが、冬ぼたんを屋外や屋内で見ることができます。

高畠町では「JR高畠駅」の駅舎内「高畠町太陽館」をメイン会場として「高畠ワイナリー」など町内5箇所ほどで「まほろば冬咲きぼたんまつり」が開催されます。「高畠ワイナリー」では同時期に啓翁桜(けいおうざくら)も屋内で楽しめます。

冬ぼたんの名所自体は全国に20箇所ほどありますが、雪が厚く積もる雪国の屋外で冬ぼたんを鑑賞できるのは山形県ならでは。寒さ対策で藁(わら)に囲われたものだけでなく、雪のかまくらに囲われた冬ぼたんはかなり珍しいです。

場所 名称 時期 本数 地図
高畠町 JR高畠駅 高畠町太陽館 など 2月上旬 80鉢 地図

3月が見頃の花

03.梅(3月中旬~5月上旬)

山形県では梅の代表的な名所が2つ。4月がピークになりますが「湯田川温泉梅林公園」は3月中旬あたりから咲き始めて、3月末あたりで見ごたえがある状態になります。

鶴岡市「湯田川温泉 梅林公園」は紅梅や白梅など約300本を無料鑑賞できて、枝垂れ梅や枝垂れ桜もあります。4月上旬あたりの土日には梅まつりも開催されて、温泉旅館から徒歩で来訪できる立地も便利。3月の早い時期には咲き始めの梅と残雪のコラボが見られる年も。

県北の内陸にある真室川町の「真室川公園」は、ゴールデンウィーク時期に楽しめる梅の名所。見頃時期の梅まつりでは屋台なども出て、紅梅や白梅など400本ほどが咲きます。

場所 名称 時期 本数 地図
鶴岡市 湯田川温泉 梅林公園 3月中旬~4月中旬 300本 地図
真室川町 真室川公園 4月下旬~5月上旬 400本 地図

4月が見頃の花

04.桜(4月上旬~4月下旬)

山形県では桜の名所100選が2つあり、他にも公園やお城の桜スポットがあります。

早い時期に桜を楽しめるのは、酒田市「日和山公園」。酒田港を一望できる夕陽が魅力となる丘の公園で、公園内の池に浮かぶ千石船とともに桜を撮影する構図が特徴的。4月中旬頃からは桜まつりで露店などのにぎわいもあり、夜のライトアップも。

他にも鉄道と桜のコラボを楽しめる山形市「霞城公園」や南陽市「フラワー長井線」、温泉街の桜として鶴岡市「あつみ温泉」や南陽市「烏帽子山公園」などがあります。天童市「天童公園」の人間将棋と桜も珍しい風景。

なお、サイトによって見頃時期の記載が異なるため、しっかり調べた上で最新の開花状況も確認して来訪するのが確実です。

場所 名称 時期 本数 地図
酒田市 日和山公園 4月上旬~4月中旬 400本 地図
鶴岡市 鶴岡公園 [桜100選] 4月中旬~4月下旬 730本 地図
南陽市 烏帽子山公園 [桜100選] 4月中旬~4月下旬 1,000本 地図
リンク:ウォーカープラス 山形県の桜の名所24か所一覧

5月が見頃の花

05.菜の花(4月中旬~5月中旬)

山形県では菜の花の名所がいくつかあります。

三川町「庄内みかわ菜の花畑」では、ゴールデンウィークに2日間ほど「菜の花まつり」が開催されます。子どもが楽しめる独特な有料遊具やイベントが豊富に登場し、絣を着た菜の花むすめの撮影も風情あり。イベント会場には日帰り温泉施設や宿泊施設もあります。

上山市の茂吉記念館前駅から徒歩すぐの「上山市民農園」は、弁天地区の農園「ヴェンテンガルテン」とも呼ばれる2019年に登場した菜の花スポット。ゴールデンウィーク時期には山並みを背景に菜の花が一面咲きほこり、ハート型の通路が菜の花畑に作られます。

場所 名称 時期 本数 地図
三川町 庄内みかわ菜の花畑 4月中旬~5月中旬 地図
上山市 上山市民農園 4月下旬~5月中旬 地図

06.芝桜(4月下旬~5月上旬)

山形県では「立谷川河川緑地」が芝桜の代表スポットです。

天童市「立谷川河川緑地」は、八重桜と芝桜のコラボを楽しめる川沿いの名所。遠くの雪の山並みを背景に一面の芝桜を見ることができ、ピンクや白の芝桜が河川敷を彩ります。

場所 名称 時期 本数 地図
天童市 立谷川河川緑地 4月下旬~5月上旬 地図

07.チューリップ(4月下旬~5月中旬)

山形県では「庄内砂丘チューリップ園」がチューリップの代表的な名所です。

鶴岡市「庄内砂丘チューリップ園」は、鳥海山と庄内砂丘が背景に広がる日本海近くのチューリップ園。松の木々とともにチューリップが咲きます。当場所にある「いこいの村」が閉園したものの、どうやら2020年にチューリップ園は復活したようです。

場所 名称 時期 本数 地図
鶴岡市 庄内砂丘チューリップ園 4月下旬~5月中旬 10万株 地図

08.藤(5月上旬~5月中旬)

山形県で藤の花といえば、鶴岡市に「藤島体育館」「鶴ヶ岡城址公園」の2箇所あります。

鶴岡市の藤島駅から徒歩20分で行ける「藤島体育館」は、学校や住宅地にある「藤の花公園」に隣接した体育館。歩道に藤棚が400メートルほどあり、のどかな日常の市街地風景に馴染んだ雰囲気。見頃時期に2日間ほど「ふじの花まつり」が開催されます。

鶴岡市の観光中心地となる「鶴ヶ岡城址公園」では藤棚ではなく、滝のように花を垂らす「滝藤」があります。池の上にこんもりと立つ木に紫の藤が咲き、その姿は花が池へと流れ落ちるよう。付近にはあやめが咲き、つつじも見ることができます。

場所 名称 時期 本数 地図
鶴岡市 藤島体育館(藤の花公園) 5月上旬~5月中旬 400mの藤棚 地図
鶴岡市 鶴岡公園(鶴ヶ岡城址公園) 不明(5月中旬頃) 地図

09.ツツジ、シャクナゲ(5月上旬~5月下旬)

山形県では東北最大規模と言われるツツジの名所「寒河江公園」があります。

天童市「天童公園」内の北西側は「舞鶴山つつじ公園」と呼ばれており、天童駅から徒歩15分ほどと近いつつじスポット。「天童つつじまつり」として福引やライトアップも行われて、玉こんにゃくなどの無料ふるまいも行われます。

寒河江市の市街地中央にある長岡山は「寒河江公園」として整備されており、公園の東側斜面に約3.2ヘクタールのつつじ園があります。月山や蔵王などの山並みを遠くに、11種類のつつじが散策路を埋め尽くして夜間ライトアップもあります。

長井市「松ヶ池公園」は、市立図書館のある市街地の公園。市の天然記念物となる樹齢750年ほどの「七兵衛つつじ」が27株あり、他にも白つつじが約3,000株。見頃時期には「白つつじまつり」が開催されます。

場所 名称 時期 本数 地図
天童市 舞鶴山つつじ公園(天童公園) 5月上旬~5月中旬 10,000本 地図
寒河江市 寒河江公園 つつじ園 5月上旬~5月下旬 43,000株 地図
長井市 松ヶ池公園(白つつじ公園) 5月中旬~5月下旬 3,000株 地図

10.ボタン、シャクヤク(5月中旬~5月下旬)

山形県で牡丹(ぼたん)の名所としては主に「高畠町太陽館」「荘内神社」の2箇所があります。

高畠町では冬の雪とともに咲く冬ボタンが売りですが、一般的な5月に咲くボタンは「高畠町太陽館」で楽しめます。冬よりも数が多い約700本のボタンは、花と葉が豊かなところが5月の魅力です。

鶴岡市の観光中心地「鶴ヶ岡城址公園」内にある「荘内神社」でもボタンを見ることができ、和傘の風情ある神社のボタンです。

場所 名称 時期 本数 地図
高畠町 高畠町太陽館 5月中旬~5月下旬 700本 地図
鶴岡市 荘内神社(鶴ヶ岡城址公園) 不明(5月上旬頃) 地図

6月が見頃の花

11.春バラ(5月中旬~8月下旬)

山形県でバラの名所は主に3箇所あります。秋にも見ることができますが、春は花が大きくてバラまつりも開催されて6月が見頃です。

村山市「東沢バラ公園」は3つの池を配した公園で、芝生広場など子どもの遊び場としても整備されています。バラまつり期間は有料となりますが、750品種2万本ほどのバラが咲きます。

南陽市「双松(そうしょう)バラ園」は、置賜盆地を一望できる公園。バラの見頃時期には「南陽のバラまつり」が開催されて有料入園となりますが、340種類6,000本ほどのバラを鑑賞できます。6月上旬~7月上旬が見頃で、夏時期も一応は咲いており秋まで続きます。

鶴岡市「あつみ温泉ばら園」は、1962年に熊野神社奉納相撲場所でバラを植栽したのが始まり。今は90品種ほどのバラが温泉旅館と山並みを背景に咲きます。入場無料で6月中旬に「ばら園まつり」も開催され、6月上旬~6月下旬をピークとして夏場も一応咲いて秋へ続きます。

場所 名称 時期 本数 地図
鶴岡市 あつみ温泉ばら園 5月中旬~10月下旬 3,000本 地図
村山市 東沢バラ公園 6月上旬~7月上旬 20,000本 地図
南陽市 双松バラ園 6月上旬~11月下旬 6,000本 地図

12.花しょうぶ(6月中旬~7月上旬)

長井あやめ公園の花しょうぶ写真 長井あやめ公園で9割方枯れていた7月中旬のあやめ

山形県では東北随一の500種類100万本を誇るあやめ園「長井あやめ公園」で、花しょうぶの一種のあやめを見ることができます。

長井市「長井あやめ公園」は普段こそ無料開放の公園ですが、あやめ開花時期は有料施設として豊富なイベントのあやめ祭りが開催されます。色々な品種が植えられており、品種名の札も景観を損ねずに立てられています。フラワー長井線の列車とのコラボも撮影可。

山辺町の「ハスの里 たての香苑」は規模こそ小さいですが、茅葺の小屋を背景にした農村らしい風景に咲く白色や紫色のあやめを楽しめます。(ただ、筆者が現地に行ったところ歩道すら無く茅葺小屋も潰されたような跡がありましたので最新状況確認要です)

場所 名称 時期 本数 地図
長井市 長井あやめ公園 6月中旬~7月上旬 100万本 地図
山辺町 ハスの里 たての香苑 6月下旬~7月中旬 500本 地図

13.ラベンダー(6月上旬~7月中旬)

いいでどんでん平ゆり園のラベンダー写真 どんでん平ゆり園の入口花壇に少しだけ咲いたラベンダー

山形県のラベンダー畑としては、山形市「玉虫沼農村公園」があります。

山形中央インターから車で30分ほどで行ける「玉虫沼農村公園かおりの広場」にて、ラベンダー畑を見ることができます。ラベンダー祭が開催されて、有料の体験教室やラベンダーソフトクリームがあり、ラベンダー製品の販売もあります。

場所 名称 時期 本数 地図
山形市 玉虫沼農村公園かおりの広場 6月上旬~7月中旬 3,000株 地図

7月が見頃の花

14.ユリ(5月下旬~7月下旬)

いいでどんでん平ゆり園のユリ写真 いいでどんでん平ゆり園のエントランスを彩るユリ

山形県ではさくらんぼ狩りを楽しめる6~7月にユリも咲き、ユリの名所として「いいでどんでん平ゆり園」が有名です。

飯豊(いいで)町の「どんでん平ゆり園」は1982年に地元住民が造成し、2003年に拡張した7ヘクタールの敷地に約50万本のユリが咲く一大名所。スカシユリ系、ハイブリッド系の両方とも存在し、見頃の時期にはあじさいも。さくらんぼ狩りも楽しい季節です。

5月下旬に楽しめるユリとして大江町の「大山自然公園」には、南東北のみに咲く少し小柄でピンク色のヒメサユリが名物。ゆりまつりが開催されて「大山自然公園キャンプ場」のコテージを背景にヒメサユリを撮影することもできます。

場所 名称 時期 本数 地図
大江町 大山自然公園 5月下旬~6月上旬 6万本 地図
飯豊町 いいでどんでん平ゆり園 6月中旬~7月下旬 50万本 地図

15.あじさい(7月上旬~7月下旬)

笹野観音堂のあじさい写真 笹野観音堂の茅葺本堂への道をあじさいが迎える

山形県であじさいの名所は沢山あります。

米沢市には「笹野観音堂」と「堂森善光寺」があじさい寺と呼ばれており、どちらも徒歩で不可能ではないですが車来訪が便利です。

フラワー長井線の終点、荒砥駅から徒歩すぐの場所にある「八乙女八幡神社」もあじさいの名所。7月10日前後にあじさい祭りが開催されて、町内のベニバナ畑や田んぼアートとセットでめぐるのが定番。階段の参道の石灯篭とあじさいが特に綺麗です。

山形市であれば「出塩文殊堂」が名所。515メートルほどの石畳と石段が奥行きを持ち、左右にあじさいが並びつつ木々や竹林がそびえているひっそりとしたスポットです。

場所 名称 時期 本数 地図
白鷹町 八乙女八幡神社 7月上旬~7月中旬 地図
山形市 出塩文殊堂 7月上旬~7月中旬 2,500株 地図
米沢市 笹野観音堂 7月上旬~7月下旬 地図
米沢市 堂森善光寺 7月上旬~7月下旬 地図

16.ベニバナ(7月上旬~7月下旬)

白鷹町のベニバナ写真 白鷹町の八卦(はけ)地区に咲く最上のベニバナ

古くは染料として用いられた紅花(べにばな)。15世紀半ば頃に山形で栽培が盛んになり、江戸初期に日本一の紅花の産地として栄えたもの。化学染料に取って代わり、今は観光用として山形名物のベニバナ畑を楽しめます。

一番の名所と言われるのが「高瀬紅花ふれあいセンター」のある山形市「高瀬地区」。山並みを背景にしてベニバナを鑑賞できる筆頭の名所とされています。

県内でユリ園、あやめ公園とあわせてベニバナ見るのであれば「白鷹町」が便利。「滝野交流館」などがお祭りの拠点となりますが、実際の畑は場所がわかりにくく白鷹町の公式パンフレットで探したほうが見つけやすいです。

河北町の「紅花資料館」ではベニバナの歴史を学べる上に、屋外で世界のベニバナ約50種類が栽培されており鑑賞を楽しめます。

大半の名所が7月10日前後の土日を中心として、7月上旬~7月中旬の期間が紅花まつり。6月下旬や7月下旬でも綺麗に花が咲いている場所もあります。

場所 名称 時期 本数 地図
山形市 高瀬紅花ふれあいセンター 7月上旬~7月中旬 30,000本 地図
白鷹町 白鷹町(滝野交流館など) 7月上旬~7月下旬 地図
天童市 上貫津紅花畑 7月上旬~7月中旬 地図
河北町 河北町 紅花資料館 7月上旬~7月中旬 地図

17.スイレン(6月上旬~7月下旬)

花見町古堤のスイレン写真 南陽市の花見町古堤に咲く黄色いスイレンの群生

山形県では睡蓮(すいれん)の名所がいくつかあります。

山形市で色々な植物や花を観賞できる「山形市野草園」では、園内のいくつかの池でスイレンを見ることができます。8月にも咲いている様子ですが、7月までが見頃だとか。

白鷹町の針生(はりゅう)地区にある「気晴らしの池」も6月が見頃となるスイレンの名所。個人所有の池ですが、環境保護の協力金箱が設置されていて鑑賞可能。

南陽市にある「花見町古堤」はグーグルマップにも掲載されていないポイントで、調整池のような水辺にスイレンが咲き、赤も少しありつつ黄色いスイレンの群生を楽しめます。

場所 名称 時期 本数 地図
山形市 山形市野草園 6月中旬~7月下旬 地図
白鷹町 気晴らしの池 不明(6月頃) 150株 地図
南陽市 花見町古堤 不明(6~8月頃) 地図

8月が見頃の花

18.ハス(7月中旬~9月下旬)

上杉神社のハス写真 上杉神社を囲うお堀の北西に咲くハスの花たち

山形県では蓮(はす)の名所がいくつかあります。

山形市の西に隣接する山辺町にある「ハスの里 たての香苑」では、地元住民が休耕田を利用して6種類200株ほどのハス田を公開しています。

米沢市の「上杉神社」がある「松が岬公園」は、城跡のようにお堀があります。北入口から西入口にかけてハスの葉が池を覆い、8月上旬あたりが見頃となるハスの花が綺麗です。

場所 名称 時期 本数 地図
山辺町 ハスの里 たての香苑 7月中旬~9月下旬 200株 地図
米沢市 上杉神社(松が岬公園) 7月中旬~8月下旬 地図
リンク:CLIP山形 ハスの名所特集記事

19.ひまわり(7月下旬~8月下旬)

山形県では県東に「天童市ひまわり迷路」、県西に「月山高原ひまわり畑」があります。

天童市「天童市ひまわり迷路」には、干布地域づくり委員会が作るひまわり畑があります。高くそびえるひまわりが迷路を作り出し、8月中旬まで一般公開されているとのことです。

鶴岡市「月山高原ひまわり畑」では、山形県を代表する霊峰の月山(がっさん)がそびえる光景とともにひまわり畑が広がっています。どうやら「月山高原牧場」と標高が少し低い「羽黒」の2エリアが一体化している様子で、羽黒のほうが少し早咲きとなるそうです。

場所 名称 時期 本数 地図
天童市 天童市ひまわり迷路 7月下旬~8月上旬 10万本 地図
鶴岡市 月山高原ひまわり畑 8月中旬~8月下旬 100万本 地図

9月が見頃の花

20.彼岸花(9月中旬~9月下旬)

山形県で彼岸花の名所は少なめで、寒河江市「慈恩寺」が定番スポット。

寒河江市の名所「慈恩寺」では、周囲に隣接するお寺群(華蔵院、宝蔵院、最上院、宝徳寺)に広く彼岸花が咲きます。

山形市の「長谷堂城跡」は小さい山の山頂に彼岸花が咲き、市街地をバックにした彼岸花や木々の影に咲く彼岸花を見ることができます。6つの登り口があるそうで下調べ要なのと、道は整備されつつも運動靴はあったほうが良さそうです。

基本は9月下旬までで、10月上旬でもギリギリでキレイに見れる年もあるようです。

場所 名称 時期 本数 地図
寒河江市 慈恩寺 9月中旬~9月下旬 地図
山形市 長谷堂城跡 9月中旬~9月下旬 地図

21.ダリア(9月中旬~10月中旬)

山形県を代表する名所といえば「川西ダリヤ園」に咲くダリア。

高畠より西にある川西町「川西ダリヤ園」は、8月上旬から10月下旬にかけて開園するダリヤ園。4ヘクタールに650種10万本の規模は日本一と言われ、様々な色のダリアが園内に咲きます。なお、隣の日帰り温泉施設からもダリアが遠目に見えるとの情報も。

場所 名称 時期 本数 地図
川西町 川西ダリヤ園 9月中旬~10月中旬 10万本 地図

22.そばの花(9月上旬~9月下旬)

山形県で白い蕎麦(そば)の花を楽しめる名所として「天童高原」があり、車で近い面白山高原のコスモスと同じ時期に楽しむことができます。

天童市「天童高原」では山形定番の蕎麦品種「でわかおり」の畑が広がります。「天童高原スキー場」では2014年から「そば花まつり」が毎年開催されており、近くの「天童高原キャンプ場」にもさらに大きなそば畑が広がります。

場所 名称 時期 本数 地図
天童市 天童高原 キャンプ場・スキー場 9月上旬~9月下旬 地図

23.コスモス(9月上旬~10月上旬)

山形県を代表するコスモスの名所、山形市「面白山コスモスベルグ」。面白山高原駅から徒歩10分の坂道を登ると、山間部にオレンジ色のキバナコスモスが約7ヘクタールも広がる光景。ピンクや白のコスモスは少しだけあるとのことで、駅近くには滝の名所もあります。

場所 名称 時期 本数 地図
山形市 面白山コスモスベルグ 9月上旬~10月上旬 100万本 地図

10月が見頃の花

24.秋バラ(9月上旬~11月下旬)

山形県でバラの名所は主に3箇所あり、秋はバラまつりの開催こそありませんが香りの良い秋バラを楽しむことができます。

鶴岡市「あつみ温泉ばら園」では、温泉旅館の建物群を背景にバラを見ることができます。夏は暑さで弱りますが、春から夏を経て咲き続けて秋は10月がピークとなります。

村山市で平成14年にオープンした「東沢バラ公園」では、7ヘクタールの敷地に750品種2万本ほどのバラが咲きます。

南陽市「双松(そうしょう)バラ園」は、置賜盆地を一望できる公園。こちらも春から夏を通して秋までバラが咲き続けるそうで、秋のピークは11月です。

場所 名称 時期 本数 地図
鶴岡市 あつみ温泉ばら園 5月中旬~10月下旬 3,000本 地図
村山市 東沢バラ公園 9月上旬~9月下旬 20,000本 地図
南陽市 双松バラ園 6月上旬~11月下旬 6,000本 地図

25.紅葉(9月下旬~11月上旬)

山形県では、紅葉の名所100選「蔵王連峰」「赤芝峡」をはじめとして「月山(がっさん)」など山岳の紅葉が魅力。温泉街での紅葉なども県内で楽しめます。

蔵王エリアでは「蔵王エコーライン」のドライブで紅葉を楽しめて、1,700メートル級の「蔵王連峰」へ向かうルートが定番。宮城県との県境にある山形県上山市「刈田リフト」でリフトに乗って、山頂駅から見る山に囲まれた池「蔵王の御釜」の紅葉が見どころ。

蔵王連峰からふもとの温泉街へと時期を追うごとに紅葉が降りていき、ふもとの山形市「蔵王温泉」の温泉街が色づくのは10月中旬あたり。スキー場の温泉地が紅葉に染まります。

小国町にて荒川沿いに米坂線や国道113号が通る渓谷「赤芝峡」で、国道沿いの紅葉を楽しめます。さらに車で2kmほどと近い「玉川渓流」の「新田橋」から見る紅葉も名所で、付近から赤い橋が架かる紅葉もカメラマンに人気のスポット。

場所 名称 時期 本数 地図
上山市 蔵王連峰 刈田~御釜 [紅葉100選] 9月下旬~10月中旬 地図
山形市 蔵王温泉 10月中旬~10月下旬 地図
小国町 赤芝峡 [紅葉100選] 10月下旬~11月上旬 地図
小国町 玉川渓流 新田橋 10月下旬~11月上旬 地図
リンク:ウォーカープラス 山形県の紅葉の名所22か所一覧

11月が見頃の花

山形県では12月に咲く花がほとんどないため、11月上旬あたりに見頃となるイチョウが11月中旬くらいに散った後で冬の雪景色へと移っていきます。

26.イチョウ(10月下旬~11月上旬)

山形県で銀杏(いちょう)並木の名所は「山形県総合運動公園」が代表的。1本の大イチョウの名所もあります。

天童市「山形県総合運動公園」の北西側、国道13号から公園に入る道沿いにイチョウ並木があります。約244メートルに74本のイチョウが、歩道の左右に並んで黄色いトンネルを作ります。見頃時期の夜にはライトアップされます。

場所 名称 時期 本数 地図
天童市 山形県総合運動公園 10月下旬~11月上旬 74本 地図
長井市 遍照寺の大イチョウ 不明(11月上旬頃) 1本 地図
南陽市 熊野大社の大イチョウ 不明(11月上旬頃) 1本 地図

まとめ

以上、山形県の花の名所紹介でした。

(初回投稿日:2019年7月12日 更新日:2020年5月1日)