岡山県の花畑7品種13スポット!見頃と名所を案内

岡山県の花特集

瀬戸内海に面した都市、そして中国山地の山々を持つ岡山県。

山に囲まれた寺社仏閣に花が咲く光景を楽しめるだけでなく、色々な花を楽しめる「RSKバラ園」などの花スポットもあります。

今回は、岡山県の花を紹介します。

6月が見頃の花

01.あじさい(6月中旬~7月上旬)

吉備津神社のあじさい写真 吉備津神社のあじさい園で石段の左右に咲くあじさい

岡山県のあじさい名所は県内に多く存在します。

岡山市で桃太郎ゆかりの神社「吉備津神社」には、本殿脇の廻廊の先にあじさい園があります。石段の左右に咲く様々な色のあじさいが魅力で、上からは市街地も見渡せる神社らしい雰囲気が魅力のスポットです。

岡山県であじさい寺と呼ばれる、美作市の「別格本山 大聖寺」。最近は数も減ってきていると言われますが、坂の参道にあじさいが咲く姿を見ることができます。

中国山地の真庭市にある「普門寺」は花の山寺と言われ、桜と紅葉を同時に見られる貴重なスポットとともにあじさいの名所でもあります。見頃時期にはあじさい祭りも開催され、茅葺屋根のそば屋さんもあります。

場所 名称 時期 本数 地図
岡山市 吉備津神社 6月中旬~7月上旬 2,000本 地図
美作市 大聖寺 6月中旬~7月上旬 5,000株 地図
真庭市 普門寺 6月中旬~6月下旬 3,000株 地図
リンク:みんなであじさいめぐり あじさい名所11か所

02.花しょうぶ(6月中旬~7月下旬)

岡山県で菖蒲(しょうぶ)の名所として、中国地方でも規模の大きい「美咲花山園」があります。

市町村合併前は旭町の「あさひ花菖蒲園・牡丹園」と呼ばれていた、美咲町の「美咲花山園」。あじさいや牡丹の名所であるとともに、220種類ほどの花しょうぶが咲くスポットです。

岡山市の「RSKバラ園」はバラ以外の花も豊富で、花しょうぶもそのひとつ。150種類の花しょうぶが咲く園内を散策でき、屋根のある休憩小屋あずまやから眺めることもできます。

場所 名称 時期 本数 地図
岡山市 RSKバラ園 6月中旬~7月上旬 15,000株 地図
美咲町 美咲花山園(あさひ花菖蒲園) 6月下旬~7月下旬 50万株 地図

7月が見頃の花

03.スイレン(6~9月)

岡山県の睡蓮(すいれん)の名所は、あまり無い様子です。

見た目としては地味ながら珍しいのが、倉敷市「大原美術館」にあるスイレン。美術館脇の一風景なのですが「モネの庭」と呼ばれており、フランスにあるモネのアトリエに咲くスイレンを直接株分けしてもらって植えたものです。

場所 名称 時期 本数 地図
倉敷市 大原美術館 モネの庭 不明(6~9月) 地図

04.ハス(6月中旬~8月中旬)

岡山県で蓮(はす)の名所といえば、日本三名園のひとつ「岡山後楽園」が有名。

岡山市の中心地で岡山城と隣り合う「岡山後楽園」では、回遊式の庭園にある大きな池にハスが咲きます。岡山城を背景に撮影することもでき、早朝のハス鑑賞を楽しめるイベント「観蓮節」が開催される日もあります。

同じく岡山市にある「RSKバラ園」も、大賀ハスが咲く名所のひとつです。

山間部であれば、久米南町にある「宮地やすらぎの里」も名所。誠ハスという種類のハスを見ることができます。

場所 名称 時期 本数 地図
岡山市 岡山後楽園 6月中旬~8月上旬 1,800株 地図
岡山市 RSKバラ園 6月下旬~8月中旬 地図
久米南町 宮地やすらぎの里 不明(7~8月) 地図

05.ラベンダー(7月中旬~8月上旬)

岡山県の県北にある蒜山高原にて、時期の遅いラベンダーを楽しめる名所があります。

蒜山高原の「蒜山ハーブガーデン ハービル」では、西日本最大級と言われる1~2万株のラベンダーが丘の斜面を彩ります。蒜山三座と呼ばれる山々を背景にしたラベンダー畑で、ラベンダーの有料摘み取りを楽しめる時期もあります。

場所 名称 時期 本数 地図
真庭市 蒜山ハーブガーデン ハービル 7月中旬~8月上旬 1万株 地図

8月が見頃の花

06.ひまわり(8月上旬~8月下旬)

岡山県には、ひまわり畑の名所が幾つかあります。

代表的なのが、蒜山(ひるぜん)高原にある「ひるぜんジャージーランド」。牧場の乳製品やバーベキューを楽しめるだけでなく、夏場は一面のひまわり畑を見ることができます。

場所 名称 時期 本数 地図
真庭市 ひるぜんジャージーランド 7月下旬~8月中旬 6万本 地図
リンク:神社仏閣ブログ ひまわり名所6か所

10月が見頃の花

07.コスモス(10月中旬~10月下旬)

岡山県のコスモスといえば、県北の真庭市が有名。

真庭市の南西にある北房エリアは、地域で広くコスモスを育てている場所。国道313号沿いに広がる「北房コスモス広場」をメインとして、すぐ近くの中津井川に沿って約9kmも続く「コスモス街道」も見どころのひとつです。

同じく真庭市にある蒜山高原「蒜山ハーブガーデン ハービル」では、蒜山三座と呼ばれる山々をバックにコスモスが咲き乱れる光景を見ることができます。早朝にコスモスと雲海を撮影する方もいるという、カメラマンも好む名所です。

場所 名称 時期 本数 地図
真庭市 北房コスモス広場 10月中旬~10月下旬 100万本 地図
真庭市 蒜山ハーブガーデン ハービル 地図

まとめ

以上、岡山県を彩る花の名所の紹介でした。

(初回投稿日:2019年6月22日 更新日:2019年7月20日)