富山県の花畑16品種30スポット!見頃と名所を案内

富山県の花特集

砺波のチューリップが有名な富山県ですが、季節それぞれに花の名所がにぎわいます。

全国でも有数の花しょうぶ園となる頼成の森など、規模の大きい花スポットがあるのがひとつの魅力と言えます。

今回は、富山県の花を紹介します。

3月が見頃の花

01.梅(4月下旬~5月上旬)

富山県では富山市と高岡市に梅の名所があります。

富山市で明治元年に建築された「豪農(ごうのう)の館 内山邸」では、紅梅と白梅を中心とした梅の木が庭に咲きほこります。「富山県民会館」の分館としてアート系の催しも開催されて、富山駅からバスと徒歩で来訪できます。

高岡駅から徒歩で高岡大仏の先にある「高岡古城公園」では、三の丸広場と小竹薮広場の間に梅林があります。冬至梅、寒紅梅、鹿児島紅、白加賀など約12種類の梅を見ることができ、城跡のお堀の風情とともに楽しめます。

場所 名称 時期 本数 地図
富山市 豪農の館 内山邸 3月中旬~3月下旬 60本 地図
高岡市 高岡古城公園 3月中旬~3月下旬 50本 地図

4月が見頃の花

02.水仙(4月下旬~5月上旬)

富山県では冬の花となる水仙(すいせん)をゴールデンウィークに楽しめます。

砺波市「となみ夢の平スキー場」では、スキー場の斜面を活用して19種類の水仙が約1ヘクタールの敷地に咲きます。八重の水仙など黄色い花が多く、4月下旬に見頃を迎えます。水が張られた散居村の棚田は夕景が美しく、セットで楽しめます。

場所 名称 時期 本数 地図
砺波市 となみ夢の平スキー場 4月下旬~5月上旬 30万株 地図

5月が見頃の花

03.ツツジ、シャクナゲ(4月下旬~5月上旬)

富山県でシャクナゲの名所といえば「護国寺庭園」。

県東で新潟県との県境に位置する、朝日町の「護国寺庭園」はシャクナゲ寺ともよばれる名刹。高台から日本海を見下ろせる庭園として花と海のコラボを楽しめて、住職が20年ほどかけて手掛けた池泉回遊式の園内には地蔵などの石像が多く並ぶのも特徴です。

場所 名称 時期 本数 地図
朝日町 仁王山 護国寺庭園 4月下旬~5月上旬 500本 地図

04.芝桜(4月下旬~5月上旬)

富山県で芝桜の名所はいくつかあり、砺波市に名所が多いです。

砺波市「新屋敷(あらやしき)地区」は、岸渡川沿いに2010年から住民が芝桜を植えたもの。いまは川沿い800メートルほどを彩る「芝桜の郷」として新名所に。付近には菜の花と水仙も咲いて、散居村の景観保全のなされた街を感じられます。

砺波市「となみ夢の平スキー場」では、水仙の花が終盤となる5月上旬に芝桜が見頃となります。スキー場の斜面をピンク色に染めて、水仙とのコラボも魅力。

場所 名称 時期 本数 地図
砺波市 岸渡川 新屋敷地区 4月下旬~5月上旬 2万株 地図
砺波市 となみ夢の平スキー場 不明(5月上旬頃) 地図

05.春バラ(5月上旬~6月下旬)

富山県でバラの名所は主に3箇所あり、それぞれ春と秋が見頃。「氷見あいやまガーデン」が一番規模が大きいです。

高岡市で新高岡駅から徒歩で行ける「高岡おとぎの森公園」は、公園内に50種類ほどと少なめですがバラを見ることができます。公園内「ドラえもんの空き地」が観光スポットになっており、ゴールデンウィーク時期にピッタリの名所です。

氷見市「氷見あいやまガーデン」は、富山湾を遠くに見ることのできる場所が魅力の西洋ガーデン。洋館や噴水など園内の散策ができ、250種類のバラを楽しめます。

砺波市にある県営「エレガガーデン」では、四季咲き大輪系など50品種のバラを鑑賞できます。

場所 名称 時期 本数 地図
高岡市 高岡おとぎの森公園 5月上旬~6月上旬 600本 地図
氷見市 氷見あいやまガーデン 5月中旬~6月下旬 3,000株 地図
砺波市 富山県花総合センター エレガガーデン 5月下旬~6月上旬 250株 地図

6月が見頃の花

06.花しょうぶ(6月上旬~6月下旬)

富山県で菖蒲(しょうぶ)の名所は幾つかあります。

代表的なのは砺波市にある北陸最大級の水生植物園「頼成(らんじょう)の森」。600品種70万株という国内でも有数の名所で、木の歩道や散策路もしっかり整備。6月中旬から開催される花しょうぶ祭りではスタンプラリーや各種イベントが盛りだくさん。

また、滑川駅から徒歩15分でアクセスできるのが、滑川市「行田(ぎょうでん)公園」。もとは富山湾に流れこむ早月川を活用した公園で、6月にホタルも出ると言われる綺麗な湿地。木々に囲まれたしょうぶを見ることができ、花しょうぶまつりも数日開催されます。

場所 名称 時期 本数 地図
砺波市 頼成の森 6月上旬~6月下旬 70万株 地図
滑川市 行田公園 6月中旬~6月下旬 4万株 地図

07.あじさい(6月中旬~7月上旬)

富山県のあじさい名所は少ないですが、代表名所として「太閤山ランド」が挙げられます。

射水市にある様々な施設が集まった公園「太閤山ランド」にて、園内の中心部のあじさい通り500mに約70種2万株が咲きます。園内周遊トレインも通行するルートで、日によっては夜のライトアップが開催されます。

場所 名称 時期 本数 地図
射水市 太閤山ランド 6月中旬~7月上旬 2万株 地図

8月が見頃の花

08.ひまわり(8月上旬~8月中旬)

富山県には主に2箇所のひまわり畑があり「桜ヶ池クアガーデン」が代表名所。

射水市にある「富山県立大学」では、2007年に富山県立大学の教授と学生が企画したバイオディーゼル燃料抽出用のひまわり栽培がスタート。射水市も加わってひまわり畑として整備されており、ひまわり迷路を楽しむことができます。

南砺市「桜ヶ池クアガーデン」では、夏のお盆時期にひまわり畑が満開になります。城端サービスエリア利用の車でも、ハイウェイオアシスとして降りて来訪することもできます。

場所 名称 時期 本数 地図
射水市 富山県立大学 東側農地 8月上旬 5万本 地図
南砺市 桜ヶ池クアガーデン 8月中旬 5,000㎡ 地図

9月が見頃の花

09.ススキ(9月頃)

富山県では、岐阜県の白川郷とともに世界文化遺産に指定されている「五箇山 相倉合掌造り集落」にススキがあります。

南砺市「相倉合掌造り集落」には、茅葺の合掌造り古民家が並ぶ山村の風景にススキが風情を添えます。

場所 名称 時期 本数 地図
南砺市 五箇山 相倉合掌造り集落 不明(9月頃) 地図

10月が見頃の花

10.コキア(9月下旬~10月下旬)

富山県でコキアの名所は、小さめですが2箇所あります。

ゴールデンウィークにチューリップが一大名所となる砺波市「砺波チューリップ公園」では、秋にコキアが赤く色づきます。カンナ2,000株、ピンクミューリー300株も同時期に赤く色づくとのことで、秋の散策も楽しめるスポットです。

高山本線の速星駅から徒歩30分ほどにある富山市「富山県中央植物園」には、70株と少なめですが園内の花壇にコキアがあります。10月中旬あたりに赤く色づきます。

場所 名称 時期 本数 地図
砺波市 砺波チューリップ公園 9月下旬~10月中旬 400株 地図
富山市 富山県中央植物園 10月中旬~10月下旬 70株 地図

11.ダリア(9月下旬~11月上旬)

北陸にはダリアの名所が少なく、富山県で2018年からダリアを植え始めた「氷見あいやまガーデン」が注目されています。

氷見市「氷見あいやまガーデン」は秋のバラが名所となっており、新たに2018年からダリアの名所としてもスタートして2019年には植栽面積を3倍に拡大。10月上旬~10月下旬が見頃だそうです。

場所 名称 時期 本数 地図
氷見市 氷見あいやまガーデン 9月下旬~11月上旬 350株 地図

12.コスモス(10月上旬~10月中旬)

富山県でコスモスといえば「となみ夢の平スキー場」が代表格。

砺波市でスキー場の斜面を利用した「となみ夢の平スキー場」のコスモスは、スキーロッジの周囲に約100万本のコスモスが咲き乱れる絶景。

場所 名称 時期 本数 地図
砺波市 となみ夢の平スキー場 10月上旬~10月中旬 100万本 地図

13.秋バラ(10月上旬~11月上旬)

富山県でバラの名所は主に3箇所あり、その中でも「氷見あいやまガーデン」が名所。

氷見市の西洋ガーデン「氷見あいやまガーデン」は、富山湾を遠くに見渡せる場所や園内の噴水もある。250種類のバラを見ることができます。富山県内では規模が大きいだけでなく、同時期にダリアやコスモスも咲くのがポイントです。

高岡市「高岡おとぎの森公園」は「ドラえもんの空き地」が観光スポットにもなっており、公園内でバラが咲きます。

砺波市「エレガガーデン」は県営で花の栽培などを学べる花園で、四季咲きの大輪系バラなど50品種と小規模ながらバラを楽しめます。

場所 名称 時期 本数 地図
高岡市 高岡おとぎの森公園 10月上旬~10月下旬 600本 地図
氷見市 氷見あいやまガーデン 10月中旬~11月上旬 3,000株 地図
砺波市 富山県花総合センター エレガガーデン 10月下旬~11月上旬 250株 地図

14.紅葉(10月中旬~11月中旬)

富山県の紅葉の名所100選は、富山市「有峰湖」と黒部市「宇奈月温泉~黒部峡谷」の2か所。

富山市に属しつつも立山駅エリアから南側に伸びる有峰林道の先に「有峰湖」があり、湖の北にある「有峰ダム」周辺や湖の各地から紅葉の湖を見ることができます。

富山地方鉄道の終点駅「宇奈月温泉駅」周辺は、黒部峡谷の玄関口としてアクセスしやすい紅葉の名所。温泉街付近の散策をはじめとして、少し足をのばして宇奈月ダムからダム湖の紅葉を見ることができます。

さらに富山峡谷鉄道のトロッコに乗って「欅平(けやきだいら)駅」まで1時間20分ほど、トロッコの車窓から紅葉を楽しむことができます。「欅平駅」付近も紅葉散策を楽しめます。

場所 名称 時期 本数 地図
富山市 有峰湖 [紅葉100選] 10月中旬~10月下旬 地図
黒部市 宇奈月温泉駅~宇奈月ダム [紅葉100選] 10月下旬~11月中旬 地図
黒部市 欅平駅・黒部峡谷 [紅葉100選] 10月下旬~11月中旬 地図
リンク:ウォーカープラス 富山県の紅葉の名所12か所一覧

11月が見頃の花

15.菊(11月上旬)

富山県では南砺市で菊花展が開催されます。

南砺市の福野にある「園芸植物園」では、11月上旬に1週間ほど「南砺菊まつり」として期間限定で開催されます。会場では競技花、造形菊、創作花壇、スプレー菊展示など、屋内から屋外まで色々な菊が展示されます。

場所 名称 時期 本数 地図
南砺市 南砺市園芸植物園 フローラルパーク 11月上旬 地図

16.イチョウ(10月中旬~11月中旬)

富山県ではイチョウの名所がいくつかあります。

富山大学五福キャンパスに隣接した富山市「五福公園」は、イチョウ並木の名所。見頃の時期に1ヶ月ほど夜の紅葉ライトアップが行われます。公園のグラウンドから遠目にイチョウと立山連峰をのぞむ光景も楽しめます。

氷見市のアーケード街から徒歩圏内にある「上日寺」には、樹齢1,000年の大イチョウがあります。太い幹周りは雌株としては日本一と言われる天然記念物で、11月上旬がピークとなる1本イチョウの代表名所です。

富山市街地の名所として「富山縣護國神社」から「旅篭町交差点」まで伸びる「平和通り」がイチョウ並木の名所。天気が良いと遠くに立山連峰を見ることも。

場所 名称 時期 本数 地図
富山市 五福公園 10月中旬~11月中旬 100m 地図
氷見市 上日寺のイチョウ 11月上旬~11月中旬 1本 地図
富山市 護国神社・平和通り 不明(11月頃) 500m 地図
魚津市 新川学びの森天神山交流館 不明(11月頃) 地図

まとめ

以上、富山県を彩る花の名所の紹介でした。

(初回投稿日:2019年6月16日 更新日:2019年10月19日)