宮崎県の花畑6品種11スポット!見頃と名所を案内

宮崎県の花特集

宮崎県の花の名所といえば、どこを思い浮かぶでしょうか?

南国の温かい気候の宮崎県では、日照時間の多さから彩り豊かな花々が咲き誇る名所が沢山あります。

今回は、宮崎県の花の名所を紹介します。
(取り急ぎ春の花を少し紹介し、これから記事を充実させます)

宮崎県の花

01.桜(3月下旬~4月上旬)

綾馬事公苑の桜写真 綾町にある馬事公苑でポニー競馬イベントを彩る桜の木々

南国気候の宮崎県では、3月下旬に桜が綺麗に色づきます。

桜の名所100選として、2kmほど桜並木の散策が楽しい「母智丘公園」が有名で、公園付近で屋台が出てにぎわいます。

意外なものとしては、綾町にある馬事公苑の桜。古くは穀物収穫後の娯楽として始まった草競馬が昭和57年に復活し、桜が彩るダートのコーナーを馬が走る光景は温かいもの。

定番の名所としては「西都原古墳群」もイチオシ。菜の花とともに桜が沢山咲き誇る名所として、花見を楽しむ人が多いです。

場所 名称 時期 本数 地図
都城市 母智丘公園 [桜100選] 3月下旬~4月上旬 沿道に2km 地図

02.菜の花(3月中旬~4月中旬)

西都原古墳群の菜の花写真 西都原古墳群に広がる菜の花畑に遠くの桜と山々

桜の時期とコラボして楽しめる菜の花。宮崎県でも名所が沢山あります。

やはり人気が高いのが、桜の名所「西都原古墳群」。桜よりも規模が断然大きい菜の花畑は散策が楽しく、古墳の丘から菜の花と遠くの山並みを俯瞰できます。

えびの高原エリアでも、コカ・コーラ工場「グリーンパークえびの」の栽培畑がありますし、生駒高原にも広々とした菜の花畑があります。

場所 名称 時期 本数 地図
西都市 西都原古墳群 3月中旬~4月下旬 地図
国富町 法華嶽公園 3月中旬 地図
えびの市 グリーンパークえびの 3月中旬~3月下旬 地図
小林市 生駒高原 3月中旬~4月中旬 35万本 地図

03.桃(3月下旬~4月上旬)

門川町桃源郷岬の桃写真 門川町で個人が運営する桃源郷岬の白い桃の花

宮崎県の桃の名所といえば、日向と延岡に挟まれた門川町の「桃源郷岬」。個人が所有する遠見山の中腹にある敷地で桃の木が赤と白の彩りを見せてくれます。

あじさいの名所として名高い「桃源郷岬」ですが、桃も綺麗。海と桃を眺めることができる、風光明媚な名所です。

場所 名称 時期 本数 地図
門川町 桃源郷岬 3月下旬~4月上旬 1,100本 地図

04.チューリップ(3月中旬~4月上旬)

中川チューリップの里写真 県北の日之影町で中川チューリップの里が赤く染まる

宮崎市のチューリップの名所「フローランテ宮崎」はシーガイアなどにも近く、ガーデンでチューリップなどを楽しむことができます。

県北で延岡より山側にある日之影町の「中川チューリップの里」は、小規模ですが山間の畑に植えられた赤いチューリップ群が彩りを見せてくれます。

場所 名称 時期 本数 地図
宮崎市 フローランテ宮崎 3月中旬~4月上旬 地図
日之影町 中川チューリップの里 4月上旬 地図

05.レンゲ(3月下旬~4月中旬)

坂元棚田のレンゲ写真 日南市にある坂元棚田の段々畑を彩るレンゲの花

レンゲは一般的な畑に植えられていることが多く、宮崎県では棚田百選に選ばれた棚田にレンゲが植えられている名所があります。

日南市の飫肥よりも山側にある「坂元棚田」。段々の高さが大きいため俯瞰するのは難しいですが、山をバックにレンゲ畑を見ることができて自然豊かな雰囲気も魅力です。

場所 名称 時期 本数 地図
日南市 坂元棚田のレンゲ 3月下旬~4月中旬 地図

06.ツツジ、シャクナゲ(3月下旬~4月中旬)

法華嶽公園のシャクナゲ写真 法華嶽公園で池の近くで明るい花のシャクナゲ群生

南国気候の宮崎ではシャクナゲの美しいスポットがあります。

意外に知名度が低いのが、桜の名所のひとつ「法華嶽公園」。桜のピーク時にシャクナゲも綺麗に見ることができて、池の近くに群生しています。

三股町にある個人所有の「しゃくなげの森」は、森深いしゃくなげの庭園や展望台などがあり散策が楽しい名所です。

場所 名称 時期 本数 地図
国富町 法華嶽公園 3月下旬~4月中旬 地図
三股町 しゃくなげの森 4月上旬~4月中旬 地図

まとめ

明るい色合いの花々が咲き誇る宮崎県。個人が所有して手入れしている花園もあり、雄大な景色とともに撮影の映える名所が多いです。

以上、宮崎県の花の名所の紹介でした。