福岡県の花畑23品種67名所!春夏秋冬の見頃

福岡県の花特集

北九州から福岡市を経て久留米市まで、県に多数の花スポットを持つ福岡県。

海の中道や能古島など博多中心街からも行きやすい名所をはじめとして、県内各地で花を楽しむことができます。

今回は、福岡県の花を紹介します。

セシモ コイ

旅行日をキーにして見頃の花名所をすべて洗い出せるよう、各スポットの開花時期と地図リンクを記載しました!

1月が見頃の花

01.水仙(12月下旬~4月中旬)

福岡県では水仙の名所ごとに時期が異なり、1月に見頃を迎えるところが多いです。

福岡市にて船で行く能古島(のこのしま)の観光定番地「のこのしまアイランドパーク」。冬に楽しめるニホンスイセンがあり、海の見える斜面に白い水仙が咲く絶景です。同じ福岡市で「海の中道海浜公園」でも水仙を見ることができます。

北九州市の花園「白野江植物公園」では、冬ボタンや早桜の時期にニホンスイセンも見ることができます。

筑豊エリアの直方市「福智山ろく花公園」では色々な花を楽しめて、春には水仙を見ることができます。登山家は福智山から鷹取山で見る水仙が人気ですが、誰でも楽しめる花公園で水仙を見るほうが観光向きです。

場所 名称 時期 本数 地図
福岡市 のこのしまアイランドパーク 12月下旬~2月上旬 300,000本 地図
福岡市 海の中道海浜公園 1月上旬~2月下旬 22,000球 地図
北九州市 白野江植物公園 1月上旬~3月下旬 45,000本 地図
直方市 福智山ろく花公園 3月上旬~4月中旬 20,000本 地図

02.冬ボタン(1月上旬~2月下旬)

福岡県では、開花時期を調整して冬に咲かせる冬牡丹(ふゆぼたん)の名所が2箇所あります。

福岡市の箱崎宮前駅から徒歩ですぐ「筥崎宮花庭園」では、1~2月に「冬ぼたんまつり」が開催されます。雪よけのワラに包まれた約40品種の冬ぼたんを見ることができます。

北九州市「白野江植物公園」でも、冬に水仙などの花とともに冬ぼたんを見ることができます。

場所 名称 時期 本数 地図
福岡市 筥崎宮花庭園 1月上旬~2月下旬 600株 地図
北九州市 白野江植物公園 1月中旬~2月下旬 50株 地図

2月が見頃の花

03.椿、ハルサザンカ(2月~3月)

福岡県では椿(つばき)や山茶花(さざんか)とは少し異なる、ハルサザンカの巨木が久留米にあります。

久留米市「石垣山観音寺」では、樹齢350年ほどと言われるハルサザンカの巨木が境内にそびえています。さざんかとは異なり、見頃時期には葉を埋め尽くすほどに赤い花が咲きます。高さ8メートルの木で、2月中旬にはさざんか祭りも開催されます。

場所 名称 時期 本数 地図
久留米市 石垣山観音寺 ハルサザンカ 2月~3月 1本 地図

3月が見頃の花

04.早桜、河津桜(2月中旬~3月下旬)

福岡県では北九州市「白野江植物公園」が早桜の名所。2月になると寒桜、河津桜、寒緋桜などの早咲き品種の桜が開花し、60種類ほどの桜が順次開花して4月のソメイヨシノなどまで長く桜を楽しめます。

場所 名称 時期 本数 地図
北九州市 白野江植物公園 2月中旬~3月下旬 地図

05.菜の花(1月下旬~4月中旬)

のこのしまアイランドパークの菜の花写真 のこのしまアイランドパークで海をのぞむ桜と菜の花畑

福岡県には菜の花の名所がいくつかあります。

規模が大きい500万本の菜の花を楽しめるのは、古賀市「筵内地区 菜の花の道」。古賀ICから車で5分ほどの場所に約6万㎡の花畑があり、菜の花祭りが開催される日もあります。

朝倉市では原鶴温泉の近く「道の駅原鶴」に、一面の菜の花が広がります。日帰り温泉を楽しみつつ、菜の花を鑑賞できるスポットです。

場所 名称 時期 本数 地図
福岡市 海の中道海浜公園 1月下旬~3月下旬 300万㎡ 地図
朝倉市 道の駅原鶴 バサロ 2月中旬~3月上旬 80万本 地図
古賀市 筵内地区 菜の花の道 2月下旬~3月中旬 500万本 地図
福岡市 のこのしまアイランドパーク 2月下旬~4月中旬 15万㎡ 地図
糸島市 福ふくの里 3月上旬~4月上旬 4万本 地図
行橋市 長尾地区 椿市公民館 4月上旬~4月中旬 100万本 地図
福津市 西郷川花園 3月頃 100万本 地図
リンク:福岡NOW 菜の花名所7か所

4月が見頃の花

06.桜(3月下旬~4月中旬)

秋月杉の馬場通りの桜写真 秋月杉の馬場通りで散策を楽しめる桜のトンネル

福岡県では3月下旬~4月上旬が見頃となる桜スポットが大半。桜の名所100選「西公園」など都市部の公園の桜が定番な一方で「秋月杉の馬場通り」もにぎわうスポットです。

朝倉市「秋月城跡」は武家屋敷や寺社仏閣の散策を楽しめる観光地で、茶屋が並ぶ「秋月杉の馬場通り」の約500メートルに200本ほどの桜が美しいトンネルを作ります。夜にはライトアップも行われます。

福岡県で桜の名所100選に唯一指定されている福岡市「西公園」は、展望広場から博多湾に浮かぶ能古島や志賀島が見える公園。花見の定番として交通規制がかかるほどで、大濠公園駅から徒歩15分ほどでアクセスできるのも便利です。

福岡市のバスで行ける「油山市民の森」は、日帰りハイキングや市街地の展望のきく遊び場のある憩いの場。油山の中腹にある「花木園」を中心にソメイヨシノやヤエザクラが咲き、県内でも4月中旬と比較的遅くまで桜を楽しめるスポットです。

場所 名称 時期 本数 地図
朝倉市 秋月城跡 秋月杉の馬場通り 3月下旬~4月上旬 200本 地図
福岡市 西公園 [桜100選] 3月下旬~4月上旬 1,300本 地図
福岡市 油山市民の森 3月下旬~4月中旬 2,000本 地図
リンク:ウォーカープラス 福岡県の桜の名所23か所一覧

5月が見頃の花

07.春バラ(4月下旬~6月中旬)

福岡県にはバラの名所がたくさんあります。

九州自動車道沿いの粕屋町「駕与丁(かようちょう)公園」は、広い池を囲う形で整備された公園。展望公園近くには石で囲われた花壇群にバラが植えられており、ガーデン風のバラ園を入場無料で楽しめます。

福岡市「海の中道海浜公園」では、レンガ調の建物に絡むツルのバラや休憩小屋のある広い園内にバラが咲きます。春のバラまつり時期にはルピナスなどの花との競演も魅力。

福岡市「香椎花園シルバニアガーデン」は、1938年開園の歴史ある花の公園で2009年にリニューアル。シルバニアファミリーのテーマパークとして、観覧車などとともに90mほどのアーチトンネルのバラなどを見ることができます。

場所 名称 時期 本数 地図
久留米市 石橋文化センター 4月下旬~5月中旬 2,600株 地図
粕屋町 駕与丁公園 4月下旬~5月中旬 2,400株 地図
福岡市 海の中道海浜公園 5月上旬~6月上旬 1,800株 地図
福岡市 福岡市植物園 5月上旬~6月上旬 1,100株 地図
福岡市 香椎花園シルバニアガーデン 5月上旬~6月上旬 3,000株 地図
直方市 福智山ろく花公園 5月上旬~6月中旬 450本 地図
北九州市 北九州市総合農事センター 5月中旬~5月下旬 2,000株 地図
北九州市 響灘緑地グリーンパーク 5月中旬~6月中旬 2,500株 地図

6月が見頃の花

08.花しょうぶ(5月下旬~6月中旬)

福岡県で菖蒲(しょうぶ)の名所は沢山あり、北九州市、福岡市、柳川市、久留米市など色々な場所で楽しむことができます。

風情のある代表的な名所としては、お堀のある柳川駅近くの「椛島菖蒲園」。柳川の川下りコース沿いにあるため、観光名物のどんこ舟の上から見ることができます。園内から舟と花しょうぶのコラボ撮影もでき、50種類ほどの花しょうぶが咲きます。

規模として大きいのは、福岡市より北にある福津市の「宮地嶽神社」。しめ縄の美しい本宮とともに花しょうぶが広がる光景が風物詩となっています。

場所 名称 時期 本数 地図
柳川市 椛島菖蒲園 5月下旬~6月上旬 5万株 地図
福津市 宮地嶽神社 5月下旬~6月中旬 10万株 地図
リンク:福岡よかとこ情報 花しょうぶ名所11か所

09.ユリ(5月下旬~8月下旬)

福岡県でユリの名所は主に2箇所あります。

筑豊エリアの直方市「福智山ろく花公園」では、ササユリ、ヤマユリ、カノコユリなど様々なユリが順次咲いていきます。6月上旬が前半のピークで、8月上旬頃まで見頃。

福岡市では「筥崎宮花庭園」で30種類ほどのユリを鑑賞できて、あじさいとともに楽しめる初夏の名所。福岡市「海の中道海浜公園」の「ゆりあじさい園」でも、ユリとあじさいを見ることができます。

場所 名称 時期 本数 地図
直方市 福智山ろく花公園 5月下旬~8月下旬 3,000本 地図
福岡市 海の中道海浜公園 6月上旬~7月上旬 15,000株 地図
福岡市 筥崎宮花庭園 6月中旬~6月下旬 5,000本 地図

10.あじさい(6月上旬~6月下旬)

福岡県のあじさい名所は県内に広く存在しています。

あじさい寺として有名なのが、久留米市の「千光寺」。あじさい祭りが6月上旬から6月下旬まで開催されており、高低差のある山のすそ野の寺社仏閣が集うエリアであじさいを見ることができます。

場所 名称 時期 本数 地図
久留米市 千光寺 6月上旬~6月下旬 7,000株 地図
リンク:みんなであじさいめぐり あじさい名所17か所

7月が見頃の花

11.ケイトウ(7月上旬~8月下旬、10月)

福岡県でケイトウの名所として、福岡市「海の中道海浜公園」があります。赤や黄色などで縞模様を描く一面の羽毛ゲイトウを見ることができます。7月だけでなく10月も見ることができるようです。

場所 名称 時期 本数 地図
福岡市 海の中道海浜公園 7月上旬~8月下旬 地図

8月が見頃の花

12.ひまわり(7月中旬~9月中旬)

福岡県のひまわり名所として規模が大きいのは、柳川市の海沿いにある「柳川ひまわり園」。

有明海に面した干拓地のひまわり園「柳川ひまわり園」。夜にライトアップされるとの情報もあり。夏を過ぎてから植え替えることにより、秋から冬にかけてもひまわり畑を楽しめるスポットです。

福岡市の定番の離島スポット「のこのしまアイランドパーク」にて、夏の花としてひまわり畑を見ることができます。

朝倉市の道の駅原鶴の向かいにある「杷木大ひまわり園」は、国道から見える遅咲きの大ひまわり畑がインパクトのある名所です。

場所 名称 時期 本数 地図
柳川市 柳川ひまわり園 7月中旬~7月下旬 50万本 地図
福岡市 のこのしまアイランドパーク 7月下旬~8月下旬 3万本 地図
朝倉市 杷木大ひまわり園(道の駅原鶴) 9月上旬~9月中旬 16万本 地図

9月が見頃の花

13.コキア(9月下旬~10月上旬)

福岡県には九州を代表するコキアの名所として「海の中道海浜公園」が有名。

福岡市の海浜エリアにある「海の中道海浜公園」では、秋にコスモスとともにコキアが赤く色づきます。広場にコキアがたくさん並び、公園内の川沿いなど色々な構図で撮影を楽しめます。

場所 名称 時期 本数 地図
福岡市 海の中道海浜公園 9月下旬~10月上旬 4,500株 地図

10月が見頃の花

14.コスモス(9月下旬~11月上旬)

うきは市国道210号のコスモス写真 うきは市の国道210号沿いに整備されるコスモス

福岡県には福岡市から県南にかけてコスモスの名所が多いです。

福岡市で花の定番スポットとして「海の中道海浜公園」や船で行ける「のこしまアイランドパーク」で、秋の代表的な花として一面のコスモス畑を見ることができます。

福岡市内で駅から徒歩圏内であれば、JR肥前線の周船寺駅付近「飯氏田園スポーツ広場」がアクセスしやすいスポット。

太宰府市「観世音寺」も、大宰府駅から徒歩で歴史散策を兼ねて来訪しやすい名所。仏像などが収められている宝蔵の周囲にコスモス畑があり、国宝指定の日本最古の梵鐘(ぼんしょう)など見どころがあります。

他にもビールの巨大タンクを背景にコスモス畑が広がる朝倉市「キリンビール福岡工場」など、探せば色々なコスモス畑があります。

なお、久留米市「北野町コスモス街道」は閉鎖という情報も出ていますが、場所を変えて開催しているかもしれません。

場所 名称 時期 本数 地図
太宰府市 観世音寺 9月下旬~10月下旬 70万本 地図
福岡市 周船寺 飯氏田園スポーツ広場 9月下旬~10月下旬 40万本 地図
福岡市 海の中道海浜公園 10月上旬~10月下旬 200万本 地図
福岡市 のこしまアイランドパーク 10月上旬~11月上旬 50万本 地図
朝倉市 キリンビール福岡工場 10月上旬~11月上旬 1,000万本 地図
久留米市 北野町コスモス街道 10月上旬~11月上旬 50万本 地図

15.ススキ(9月~11月下旬)

英彦山鷹巣原高原のススキ写真 英彦山鷹巣原高原の斜面を彩るススキと山並みの夕景

福岡県にはススキの名所がいくつかあります。

田川エリアの名峰「英彦山(ひこさん)」の参拝エリア近く「鷹巣原(たかすばる)高原」は、標高約800mの斜面がススキで彩られます。10月中旬に見頃となり、冬場の景観のため11月末に刈り取られるまでキレイ。全国的にはマイナーな隠れ名所です。

北九州エリアにある「平尾台」も、石灰岩がゴロゴロとしたカルスト台地にススキが色づく絶景。鍾乳洞もあり、自然散策の観光にピッタリです。

有名なのは、朝倉から車で近い三箇山エリアの「夜須高原」。いくつかの展望台から有明海や雲仙岳まで見ることができ、「青少年自然の家」など一帯でススキを見ることができるそうです。

場所 名称 時期 本数 地図
行橋市 英彦山 鷹巣原高原 10月上旬~11月下旬 6万㎡ 地図
北九州市 平尾台 10月中旬~11月下旬 地図
筑前町 夜須高原 不明(9月頃) 地図

11月が見頃の花

16.秋バラ(10月中旬~12月中旬)

石橋文化センターの秋バラ写真 石橋文化センターで噴水を囲む花壇の秋バラ

福岡県ではバラの名所が多く、秋にもバラを見ることができます。

久留米市のブリジストンが手掛ける美術館「石橋文化センター」では、屋外の噴水広場を囲う形でバラが整備されています。

山間部の筑豊エリアにある直方市「福智山ろく花公園」は「ひびき動物ワールド」にある公園で、320品種のバラを見ることができます。

他にも北九州市「北九州市総合農事センター」で農業や動物と触れ合うとともにバラを無料鑑賞できる施設や、福岡市「福岡市植物園」で大花壇の周りに250品種ほどのバラが囲む光景を見ることができます。

場所 名称 時期 本数 地図
北九州市 響灘緑地グリーンパーク 10月中旬~11月中旬 2,500株 地図
久留米市 石橋文化センター 10月中旬~11月中旬 2,600株 地図
直方市 福智山ろく花公園 10月中旬~11月下旬 450本 地図
福岡市 海の中道海浜公園 10月下旬~11月中旬 1,800株 地図
福岡市 福岡市植物園 10月下旬~11月中旬 1,100株 地図
北九州市 北九州市総合農事センター 10月下旬~12月中旬 2,000株 地図
福岡市 香椎花園シルバニアガーデン 不明(10月頃) 3,000株 地図
粕屋町 駕与丁公園 不明(10月頃) 2,400株 地図

17.紅葉(10月下旬~11月下旬)

英彦山青年の家の紅葉写真 英彦山青年の家からキャンプ場に続く道の紅葉

福岡県の紅葉の名所は多く、紅葉の名所100選は「秋月城跡」「英彦山」。

朝倉市で桜の名所として名高い「秋月城跡」は、秋の紅葉も楽しめる観光名所。茶屋や出店が並ぶ桜の馬場通り、風情ある寺社仏閣、木々に囲まれた広場、川なども見ることができて一帯の散策で随所に紅葉を見ることができます。

場所 名称 時期 本数 地図
添田町 英彦山 [紅葉100選] 10月下旬~11月中旬 地図
朝倉市 秋月城跡 [紅葉100選] 11月上旬~11月下旬 地図
リンク:ウォーカープラス 福岡県の紅葉の名所14か所一覧

18.メタセコイア(11月上旬~11月下旬)

英彦山青年の家のメタセコイア写真 英彦山青年の家の駐車場近くにそびえるメタセコイア

福岡県にはメタセコイアの名所が多く、紅葉時期にオレンジ色となる姿を楽しめます。

北九州市の農業研究施設となる「北九州総合農事センター」には、入口門から施設建物へと続く歩道にメタセコイアとケヤキの並木があります。施設の都合上ペット入場禁止で、駐車料金のみかかるそうです。

北九州市の「小倉(こくら)城」付近は紅葉が美しい名所で、隣接する「勝山公園」にメタセコイアが10本以上群れてそびえる区画があります。

田川エリアの霊峰「英彦山」にある「英彦山青年の家」付近にもメタセコイアがあり、徒歩圏内にあるススキの名所「鷹巣原(たかすばる)高原」とともに楽しめます。

場所 名称 時期 本数 地図
北九州市 勝山公園 11月上旬~11月下旬 地図
北九州市 北九州総合農事センター 不明(11月頃) 地図
添田町 英彦山青年の家 不明(11月頃) 地図

19.イチョウ(11月中旬~11月下旬)

太原のイチョウ写真 個人管理で敷地一面が黄色く染まる太原のイチョウ

福岡県にはメタセコイアの名所が多く、紅葉時期にオレンジ色となる姿を楽しめます。

北九州市の農業研究施設となる「北九州総合農事センター」には、入口門から施設建物へと続く歩道にメタセコイアとケヤキの並木があります。施設の都合上ペット入場禁止で、駐車料金のみかかるそうです。

北九州市の「小倉(こくら)城」付近は紅葉が美しい名所で、隣接する「勝山公園」にメタセコイアが10本以上群れてそびえる区画があります。

田川エリアの霊峰「英彦山」にある「英彦山青年の家」付近にもメタセコイアがあり、徒歩圏内にあるススキの名所「鷹巣原(たかすばる)高原」とともに楽しめます。

場所 名称 時期 本数 地図
広川町 太原のイチョウ 11月中旬~11月下旬 地図

20.サルビア(8~11月頃)

石橋文化センターのサルビア写真 石橋文化センターの噴水近くの花壇で咲く赤いサルビア

福岡県のサルビアの名所は福岡市「海の中道海浜公園」が代表的なようです。

福岡市の海浜エリアにある「海の中道海浜公園」は花の公園として、8月から12月上旬頃まで赤いサルビアを見ることができるとか。規模はわかりません。

筆者がたまたま見かけたのは、久留米市「石橋文化センター」。噴水広場の近くにある入口の像を囲む形で、花壇に赤いサルビアが植えられていました。

場所 名称 時期 本数 地図
福岡市 海の中道海浜公園 不明(8~11月頃) 地図
久留米市 石橋文化センター 不明(11月頃) 地図

21.菊、マリーゴールド(11月頃)

石橋文化センターの菊写真 石橋文化センターの噴水近くの花壇のマリーゴールド

福岡県には菊だけでなく、キク科のマリーゴールドの名所があります。

福岡市「海の中道海浜公園」では、春に黄色とオレンジ色のマリーゴールドが一面に咲きます。海を背景にして咲くマリーゴールドを楽しめます。

筆者がたまたま見かけたのは、久留米市「石橋文化センター」。噴水広場の近くにある入口の像を囲む形でサルビアとマリーゴールドが花壇に整備されていました。

場所 名称 時期 本数 地図
福岡市 海の中道海浜公園 4月下旬~7月下旬 地図
久留米市 石橋文化センター 不明(11月頃) 地図

22.アメジストセージ(11月頃)

石橋文化センターのアメジストセージ写真 石橋文化センターの敷地内で見かけるアメジストセージ

福岡県のセージ類の情報は不足していますが、花の公園などで少し咲いているところがあるようです。

筆者がたまたま見かけたのは、久留米市「石橋文化センター」。園内の奥にいくつかセージが咲いている箇所がありましたが、花は少なくほんの一部に咲くだけです。

直方市「福智山ろく花公園」にも紫色のメキシカンブッシュセージが咲いているようですが、規模はわかりません。

場所 名称 時期 本数 地図
久留米市 石橋文化センター 不明(11月頃) 地図
直方市 福智山ろく花公園 不明(11月頃) 地図

12月が見頃の花

23.さざんか(10月~12月)

長岩山のさざんか写真 久留米の長岩山の道路沿い脇道に自生するさざんか

福岡県には山茶花(さざんか)の名所が久留米市にあり、小郡市にも名所があるそうですが詳しくはわからず。

久留米市「長岩山」の山中には、自生となる白、ピンク、赤のさざんかの木々を見ることができます。寒さに弱いさざんかは山口県が北限と言われていたところ、昭和50年ごろに発見されて天然記念物として指定。10月末まで見頃で12月まで見れるとのこと。

なお、久留米市「石垣山観音寺」のハルサザンカは年明けに咲くそうで、当記事では椿(つばき)の欄で紹介しています。

場所 名称 時期 本数 地図
久留米市 長岩山のサザンカ自生地 不明(10~12月) 6,000本 地図

まとめ

以上、福岡県を彩る花の名所の紹介でした。

(初回投稿日:2019年6月16日 更新日:2020年2月8日)