福島県で大浴場付の格安宿3軒!人気ホテルと温泉旅館

福島県の宿

県西の磐梯や会津に温泉宿が多く、県東のいわき湯本温泉も魅力となる福島県。県北にも飯坂や土湯といった温泉地があります。

新幹線の主要駅となる郡山駅や福島駅にも、大浴場付きビジネスホテルがあります。

当記事では旅行者ニーズの高い「大浴場付き素泊まり6千円以下の宿」を中心に、福島県の旅館やビジネスホテルを紹介します。

セシモ コイ

温泉や大浴場を楽しめて、安くありながら質の良いリーズナブルな宿を厳選しました!

A.県央(中通り)地方の宿

01.ドーミーインEXPRESS郡山(郡山市)

ドーミーインEXPRESS郡山写真 ダークブラウンの机など見た目よく機能的な洋室シングル

新幹線や在来線が集う郡山(こおりやま)駅から徒歩5分。192室ある洋室を主体としつつ和室も6室だけある、駅近くのビジネスホテルの中でも大きい規模の宿です。

洋室シングルが149室と多くを占めており、全室にバストイレ付き。シモンズ社製ベッドに羽毛布団と羽毛枕を使用しています。

磐梯の湯と称した大浴場は男女各々あり、露天風呂は男性用となっていますが交代制で女性が使用できる時間もある様子。岩を配した露天風呂にはテレビもあり、内湯も広め。

そして素泊まりプランでも無料でハーフサイズの醤油ラーメン「夜鳴きそば」のサービスがあり、21:30~23:00に1階で食べることができます。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
6,000円/人 6,000円/人 なし

机まわりが広くて使いやすく、スタイリッシュな色合いと清潔感があってオススメ。露天風呂と内湯も良く、夜鳴きそばもしっかりしたラーメンでお酒の〆にピッタリ。
ドーミーインEXPRESS郡山

B.県東(浜通り)地方の宿

02.温泉民宿 桜由(いわき市)

いわき湯本ICから車で10分の立地で、いわき湯本温泉の宿のひとつとして「温泉民宿」を称する宿。和室のみ14室という小規模の宿です。

温泉は源泉かけ流し。内湯のみではありますが、ガラス窓の先に小さい庭を配して見た目の美しさを意識した広めの大浴場です。2名以上で家族風呂も利用できるとのこと。

フリースタイルの宿として素泊まり歓迎となっており、お弁当や飲食物の持ち込みもOKという方針。(食事付きプランは現在提供していない様子です)

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
3,850円/人 なし なし
温泉民宿 桜由

C.県西(会津)地方の宿

03.バリアフリーペンション ユートピア丸(磐梯町)

JR磐越西線の猪苗代駅から車で10分で、周囲に民家のない磐梯山の風景を楽しめる立地。小さい池のほとりに佇むペンションで、船を意識したロッジ風の内装で過ごせる宿です。

全5室のみの小さな宿。エコノミークラスと称した2ベッドのツインルームが一番安く、3~4名の利用がベストなスタンダードルームもリーズナブルな価格帯です。

浴場は写真が無く、小さい簡易的なものの様子。利用時間は16~20時で貸切での対応となるようです。

参考価格 素泊まり 朝食付き 朝夕食付
4,500円/人 不明 不明
バリアフリーペンション ユートピア丸
created by Rinker
福島県耶麻郡磐梯町更科狸石3082-10

まとめ

以上、福島県全般のおすすめ宿特集でした。