岩手県の花畑11品種25スポット!見頃と名所を案内

岩手県の花特集

岩手県で花の名所は知名度が低いような気もしますが、探してみると名所が色々あります。

特に岩手山を背景に花畑が広がる光景が素晴らしく、残雪の岩手山とともに芝桜や菜の花を撮影できる名スポットがあります。

桜を筆頭にゴールデンウィークが見頃の花も多く、連休を利用して一足遅い春を楽しむことができるのも魅力です。

今回は、岩手県の花を紹介します。

4月が見頃の花

01.ミズバショウ(4月上旬~5月上旬)

岩手県では平地にミズバショウが咲く珍しいスポットとして、北上市の飯豊地区の村崎野にある「ミズバショウの里」が4月中旬頃に見頃となります。地域住民が整備した散策路に、ピンク色のショウジョウバカマとともにミズバショウが咲き誇ります。

北上市では和賀町にも「岩沢ミズバショウ群生地」があり、散策路が整備されています。桜の名所「展勝地の桜」と同じ時期に咲くためセットで巡るのがおすすめ。

カタクリで有名な西和賀町にも安ヶ沢エリアの沢内庁舎から徒歩圏内にある「蛭山ミズバショウ群生地」や「安ヶ沢カタクリ群生地」にミズバショウの群生が点在します。

場所 名称 時期 本数 地図
北上市 村崎野・ミズバショウの里 4月上旬~4月下旬 300m 地図
北上市 岩沢ミズバショウ群生地 4月下旬 地図
西和賀町 蛭山ミズバショウ群生地 4月下旬~5月上旬 地図

02.桜(4月中旬~5月上旬)

岩手県の桜は「盛岡城跡公園」「高松公園」など公園の桜も名物ですが、川沿いの桜もまた綺麗なもの。

定番の「北上展勝地の桜」では北上川沿いの2kmほどに1万本の桜が咲き誇り、遠くから川沿いの桜としてだけでなく桜のトンネルを散策することもできます。

北上展勝地では4月中旬頃からソメイヨシノが咲き、5月上旬にはカスミザクラも。昼にはこいのぼりが川沿いを彩って遊覧船も運行されて、夜はライトアップされます。

場所 名称 時期 本数 地図
盛岡市 盛岡城跡公園(岩手公園) 4月下旬~5月上旬 200本 地図
盛岡市 高松公園 [桜100選] 4月下旬~5月上旬 沿道に1.4km 地図
北上市 北上展勝地 [桜100選] 4月中旬~4月下旬 1万本 地図

5月が見頃の花

03.カタクリ(4月下旬~5月中旬)

岩手県では西和賀町がカタクリの名所として名高く、町内では安ヶ沢、大荒沢、無地内という3ヶ所を「にしわがカタクリ回廊」として各々にぎわいます。

その中でも「安ヶ沢カタクリ群生地」の第1群生地では、カタクリと桜(ベニヤマザクラ)のコラボが魅力。第2~第4群生地もあり、ミズバショウも白い花を咲かせます。

錦秋湖畔の「無地内カタクリ群生地」は早咲きと遅咲きがあるため、長い期間カタクリを楽しめます。奥羽山脈を背景に楽しめる「大荒沢カタクリ群生地」は日帰り温泉も売り。

場所 名称 時期 本数 地図
西和賀町 安ヶ沢カタクリ群生地 5月上旬~5月中旬 地図
西和賀町 大荒沢カタクリ群生地 4月下旬~5月中旬 地図
西和賀町 無地内カタクリ群生地 4月下旬~5月中旬 地図
久慈市 平庭高原 地図

04.ザゼンソウ(4月下旬~5月中旬)

西和賀町はカタクリだけでなく、ザゼンソウの群生地「左草ザゼンソウ群生地」もあります。ふれあいゆう星館から南へ徒歩5分ほどの道路沿いに群生しているとのことです。

場所 名称 時期 本数 地図
西和賀町 左草ザゼンソウ群生地 4月下旬~5月中旬 地図

05.菜の花(4月下旬~5月下旬)

岩手県では岩手山を背景にして菜の花畑を楽しめる名所が魅力的。

岩手を代表する牧場「小岩井農場」では色々な花を楽しめる中で、岩手山と菜の花を見ることができます。

雫石町では「菜ノテクノロジー」と称して、町内の菜の花畑がいくつか公開されます。毎年場所が変わりマップがネット上に用意されます。

岩手山を背景にした菜の花畑が雄大な「東北農業研究センター」では、5月中旬の土日限定など短期間ですが畑が公開されます。

場所 名称 時期 本数 地図
盛岡市 東北農業研究センター 5月中旬 地図
雫石町 小岩井農場 まきば園 5月中旬 地図
雫石町 雫石町の菜の花畑 5月中旬

06.チューリップ(4月中旬~5月中旬)

岩手県のチューリップといえば、森林公園として整備されている「雪谷川ダムフォリストパーク・軽米」が定番です。

展望台にもなっている風車を背景にチューリップ畑が広がり、周囲には雪谷川ダムや吊り橋があり散策も楽しめます。森と水とチューリップフェスティバルとして、ゴールデンウィークには野外ステージも賑わいを見せます。

宮城県との県境に位置する一関市の「館ヶ森アーク牧場」もチューリップの名所で、桜とチューリップのコラボが綺麗です。

場所 名称 時期 本数 地図
軽米町 雪谷川ダムフォリストパーク軽米 4月下旬~5月中旬 15万本 地図
一関市 館ヶ森アーク牧場 4月中旬~5月中旬 3万本 地図

07.芝桜(5月中旬~6月中旬)

岩手県では岩手山を背景に芝桜のじゅうたんが広がる「花工房らら倶楽部 芝桜の丘」が名スポット。5月中旬からが見頃ですが、近くにある「七ツ田の弘法桜」が満開になる5月上旬に来訪してイングリッシュガーデンとともに芝桜散策というのも手です。

県北の軽米町にある「ハートフル・スポーツランド」では、ゴルフ場の斜面を利用して芝桜が植えられおり5月上旬から色づき始めます。

場所 名称 時期 本数 地図
雫石町 花工房らら倶楽部 芝桜の丘 5月中旬 地図
軽米町 ハートフル・スポーツランド 5月中旬~6月中旬 地図

6月が見頃の花

08.ポピー(5月下旬~6月中旬)

岩手県では「御所湖ファミリーランド」がポピーの名所です。

雫石町で雫石川が流れ込む御所湖が「御所湖広域公園」として整備されており、その一部として「御所湖ファミリーランド」がポピーの名所となっています。賢治の花壇と呼ばれるポピー広場に加えて、同時期に広域公園内のカキツバタ(花しょうぶ)も楽しめます。

場所 名称 時期 本数 地図
雫石町 御所湖ファミリーランド 5月下旬~6月中旬 3万本 地図

09.花しょうぶ(5月下旬~6月中旬)

岩手県では「尾入野湿生植物園」で花しょうぶを見ることができます。

雫石町の「御所湖広域公園」にて、ポピーの名所から車で少し離れたところに「尾入野湿生植物園」があります。かきつばた(花しょうぶ)の名所として、木々に囲まれた静かな散策を楽しむことができます。

場所 名称 時期 本数 地図
雫石町 尾入野湿生植物園 5月下旬~6月中旬 25,000株 地図

7月が見頃の花

10.あじさい(7月上旬~7月下旬)

岩手県では7月にあじさいが見頃となり、名所がいくつかあります。

代表的なのが県南の一関市にある「みちのくあじさい園」。杉の木に囲まれた森深い山の中に2kmほどの小路があり、300種類ほどのあじさいが咲く名所です。

県北であれば二戸市の「八葉山天台寺」も名所。奈良時代に開山されたと言われており、国指定重要文化財の聖観音立像などがあるお寺。瀬戸内寂聴氏が住職だった頃に、京都から取り寄せたあじさいを植え始めたとされています。

江釣子駅から徒歩で行ける北上市の「全明寺」は、付近から湧き出て川として流れる「家慶の清水」とともにあじさいを見ることができる涼しげなスポットです。

場所 名称 時期 本数 地図
一関市 みちのくあじさい園 7月上旬~7月下旬 30,000株 地図
二戸市 八葉山天台寺 7月上旬~7月下旬 地図
北上市 全明寺 7月上旬~7月下旬 地図
紫波町 陣ヶ岡公園 7月上旬~7月下旬 沿道に5km 地図

11.スイレン(6月中旬~8月中旬)

岩手県ではかきつばたの名所「尾入野湿生植物園」がスイレンの名所にもなっています。

雫石町の「尾入野湿生植物園」ではスイレンの池が2つあり、赤いスイレンの池と白いスイレンの池をそれぞれ見ることができます。7月下旬がピークという情報もあります。

場所 名称 時期 本数 地図
雫石町 尾入野湿生植物園 6月中旬~8月中旬 地図

まとめ

岩手県では岩手山とともに楽しめる菜の花や芝桜を筆頭に、色々な花を楽しむことができます。桜と一緒に花畑を楽しめる名所として西和賀町のカタクリ、一関市の館ヶ森アーク牧場のチューリップなど、ゴールデンウィークを彩る花々が魅力的です。

以上、岩手県を彩る花の名所の紹介でした。

(初回投稿日:2019年4月20日 更新日:2019年6月17日)