大分県の花畑17品種29スポット!見頃と名所を案内

大分県の花特集

景色の良い九重連山にある花スポット「くじゅう花公園」を筆頭に、花の名所が魅力の大分県。

国東半島や臼杵などに多く存在する史跡の中には、花も名物となっている場所があります。特に臼杵石仏の公園は、芝桜やハスの名所です。

今回は、大分県の花の名所を紹介します。

1月が見頃の花

01.水仙(1月中旬~2月上旬)

大分県では海を背景に水仙(すいせん)の群生を楽しめる「関崎海星館」が見どころ。

大分市の東に突き出た佐賀関にて灯台のある「関崎海星館」は、豊後海峡を経て愛媛県の佐田岬が見える海沿いの施設。海に浮かぶ島をバックに、水仙を中心として菜の花なども咲く光景が魅力です。

場所 名称 時期 本数 地図
大分市 関崎海星館 1月中旬~2月上旬 地図

2月が見頃の花

02.梅(2月上旬~3月上旬)

大分県では海を背景に水仙(すいせん)の群生を楽しめる「関崎海星館」が見どころ。

大分市にて「梅ノ木天満社」のある「吉野梅園」が梅の名所。木の幹がねじれた姿が竜に見える臥竜梅50本を筆頭に、寒紅梅や大分県ならではの豊後梅など様々な梅を楽しめます。吉野の鶏めしというおにぎりが名物で、2月中旬には梅まつりも開催。

同じく大分市にて、牧駅から徒歩で行ける「護国神社」も豊後梅などが咲く梅の名所。正式には「大分縣護國神社」という名称で、大分県でも参拝の定番スポットとされています。

場所 名称 時期 本数 地図
大分市 吉野梅園 2月上旬~3月上旬 400本 地図
大分市 護国神社 2月上旬~3月上旬 200本 地図

3月が見頃の花

03.椿(2月中旬~4月上旬)

大分県では「大分農業文化公園」に珍しい椿(つばき)が沢山そろっています。

杵築市の「日指ダム」のダム湖に橋の架かる公園「大分農業文化公園」では、250品種を誇る椿が咲く名所。一般的な赤い椿や少し花の大きい宇佐椿、そして白やピンクの椿も咲きます。

場所 名称 時期 本数 地図
杵築市 大分農業文化公園 2月中旬~4月上旬 500本 地図

4月が見頃の花

04.桜(3月下旬~4月上旬)

道の駅竹田の桜写真 道の駅竹田の駐車場に咲く1本の大きな枝垂桜

大分県で桜の名所100選は竹田市「岡城跡」のみ。本丸跡付近の広場を中心として桜が咲く名所です。

竹田市には他にも枝垂桜がいくつかあるとのことで、そのひとつが「道の駅 竹田」の駐車場にあります。

大分市で参拝の定番「護国神社」は梅の名所なだけでなく、ソメイヨシノやヤエザクラが例年4月上旬に満開を迎える桜の名所でもあります。

場所 名称 時期 本数 地図
竹田市 岡城跡 [桜100選] 3月下旬~4月上旬 450本 地図
大分市 護国神社 3月下旬~4月上旬 500本 地図

05.チューリップ(4月上旬~4月中旬)

大分県でチューリップの名所として「別府公園」があります。

別府駅から徒歩で近い都市公園「別府公園」では、桜やポピーとともにチューリップが咲く春の花の名スポット。時期が合えば綺麗な桜、ビオラ、ツツジと一緒にチューリップを撮影できます。

東洋のナイアガラと呼ばれる雄大な滝「原尻の滝」のすぐ近くに「緒方チューリップ園」があり、開花時期にチューリップフェスタが開催されて賑わいます。

場所 名称 時期 本数 地図
別府市 別府公園 4月上旬~4月中旬 地図
豊後大野市 原尻の滝 緒方チューリップ園 4月上旬~4月中旬 地図

06.芝桜(4月中旬~5月上旬)

大分県で芝桜の名所として「臼杵石仏公園」があります。

崖に掘られた石仏が有名な「臼杵石仏」はハスや菜の花など花の名所でもあり、ゴールデンウィーク前後は芝桜の名所として観光客でにぎわいます。

場所 名称 時期 本数 地図
臼杵市 臼杵石仏公園 4月中旬~5月上旬 地図

5月が見頃の花

07.藤(4月下旬~5月上旬)

大分県で藤(ふじ)の名所はいくつかあります。

大分市で参拝の定番のひとつ「西寒多神社」は藤の名所として知られており、5月上旬に藤まつりが行われます。樹齢450年ほどの藤の木が織り成す藤棚を境内で見ることができます。

お茶の栽培を行う茶畑を持つ「千財農園」は、宇佐市の藤の名所でもあります。広大な藤の花で覆われた山の斜面にレジャーシートを敷いて鑑賞できるスポットです。

場所 名称 時期 本数 地図
大分市 西寒多神社 4月下旬~5月上旬 地図
宇佐市 千財農園 4月下旬~5月上旬 220本 地図

08.ポピー(4月下旬~5月中旬)

大分県にはポピーの名所がたくさんあります。別府市にある「志高湖」では、湖を背景としてポピーが咲く姿を見ることができます。

また、別府駅から徒歩で行ける「別府公園」では、梅やチューリップなど春の花が魅力。2月頃から咲き始めると言われるポピーは、4月頃に桜と一緒に撮影できるスポットです。

九重町の夢大吊橋から車で近い「町田バーネット牧場」では、馬、ヤギ、ウサギなどと触れ合えるのに加えて四季折々の花を楽しめます。時期が明確でなく4~5月が見頃という情報しかないですが、おそらく5月中旬頃が綺麗ではないかと思います。

雄大なポピー畑としては、やはり花スポットの定番「くじゅう花公園」。橙色や黄色のポピーが一面に咲く光景は見事です。

場所 名称 時期 本数 地図
別府市 志高湖 4月下旬~5月上旬 地図
別府市 別府公園 不明(2~5月) 地図
九重町 町田バーネット牧場 不明(4~5月) 地図
竹田市 くじゅう花公園 4月下旬~5月中旬 地図

09.ネモフィラ(4月下旬~5月下旬)

大分県の花の定番「くじゅう花公園」ではネモフィラも楽しめます。

竹田市の「くじゅう花公園」では、九重連山を背景に青いネモフィラが丘一面に咲く姿が見事。同時期に見れるポピー畑とリビングストンデージー畑も見事。

場所 名称 時期 本数 地図
竹田市 くじゅう花公園 4月下旬~5月下旬 地図

10.デージー(4月下旬~5月下旬)

大分県でデージーの中でも花畑の美しいリビングストンデージーが咲く、花の定番「くじゅう花公園」。

竹田市の「くじゅう花公園」では、九重連山を背景に青いネモフィラが丘一面に咲く姿が見事。同時期に見れるポピー畑とリビンストンデージー畑も見事。

場所 名称 時期 本数 地図
竹田市 くじゅう花公園 4月下旬~5月下旬 地図

6月が見頃の花

11.花しょうぶ(5月下旬~7月上旬)

大分県で菖蒲(しょうぶ)の名所として「神楽女湖しょうぶ園」があります。

別府氏の神楽女湖の湖畔にある「神楽女湖しょうぶ園」では、鶴見岳をバックに花しょうぶが咲く光景を楽しめます。

ハスやスイレンの名所となる水田「千町無田水田公園」も名所。5月下旬~6月上旬に菖蒲の一種となるカキツバタが咲き、6月中旬~7月上旬にはハナショウブが咲きます。

場所 名称 時期 本数 地図
九重町 千町無田水田公園 5月下旬~7月上旬 地図
別府市 神楽女湖しょうぶ園 6月上旬~7月上旬 15,000株 地図

12.あじさい(6月上旬~6月下旬)

大分県であじさいの名所として「関崎海星館」があります。

海沿いの水仙が魅力の「関崎海星館」ですが、夏はあじさいと海の光景が魅力。灯台へと続く散策路や斜面に40種類ほどのあじさいが咲きます。

別府市の「志高湖」もあじさいが咲きます。特に、湖を背景にした遊歩道のあじさいという構図が定番です。

場所 名称 時期 本数 地図
大分市 関崎海星館 6月上旬~6月下旬 5,000本 地図
別府市 志高湖 6月中旬~6月下旬 地図

7月が見頃の花

13.スイレン(5月上旬~11月下旬)

大分県の睡蓮(すいれん)の名所として「千町無田(せんちょうむた)水田公園」があります。

花しょうぶなどが咲く「千町無田水田公園」は5~9月に一般開放されて、中でもスイレンが見どころとなる名所。白、黄、ピンク、深い紅色などのスイレンが咲きます。

別府地獄めぐりのひとつ「海地獄」では、屋外と屋内それぞれにスイレンが咲く名所。地獄温泉のお湯を利用して育てる熱帯性スイレンが特徴的で、8~11月には水面に丸くて大きい葉っぱが浮いた大鬼蓮(オオオニバス)が珍しい見どころとなります。

場所 名称 時期 本数 地図
九重町 千町無田水田公園 5月中旬~9月下旬 地図
別府市 海地獄 5月上旬~11月下旬 地図

14.ハス(6月下旬~8月中旬)

大分県の蓮(はす)の名所はいくつかあります。

摩崖仏の代表的な史跡「臼杵石仏」に隣接した「臼杵石仏公園」では、地元の方が植えたハスが名所に。早朝に行われる蓮畑でのコンサートをはじめとして、陶器市やヨガが開催される7月の蓮まつりも魅力です。

スイレンの名所「千町無田水田公園」は、ハスも咲く名所。珍しい花を見ることもできるスポットです。

場所 名称 時期 本数 地図
臼杵市 臼杵石仏公園 6月下旬~8月中旬 4,400㎡ 地図
九重町 千町無田水田公園 7月中旬~8月中旬 地図

8月が見頃の花

15.ひまわり(8月中旬~9月上旬)

大分県のひまわり畑といえば、120万本の規模を誇る「長崎鼻」が有名。

国東半島の北部に位置する「長崎鼻リゾートキャンプ場」の近くに「長崎鼻ひまわり畑展望台」があります。広がる海を背景にひまわり畑を見ることができる雄大な景色が魅力で、ひまわり畑の中にベンチが隠れていてカフェもある名所です。

四季の花を楽しめる「くじゅう花公園」でも、小規模ですが夏にひまわりを楽しめます。

場所 名称 時期 本数 地図
豊後高田市 長崎鼻ひまわり畑展望台 8月中旬~9月上旬 120万本 地図
竹田市 くじゅう花公園 8月中旬~8月下旬 15,000本 地図

9月が見頃の花

16.彼岸花(9月中旬~9月下旬)

長安寺の彼岸花写真 国東半島の長安寺に咲く赤い彼岸花の群生

大分県で彼岸花の名所はいくつかあります。

神社仏閣や摩崖仏の多い国東半島の豊後高田市「長安寺」は花の寺として名高く、彼岸花も名物のひとつ。雄大さは無く木々の中に咲く小さな名所ですが、お寺に色を添える花として楽しめます。

場所 名称 時期 本数 地図
豊後高田市 金剛山 長安寺 9月中旬~9月下旬 地図

11月が見頃の花

17.紅葉(11月下旬~12月上旬)

大分県の紅葉の名所はいくつかありますが、名所のひとつに「富貴寺」があります。

現存の木材建築物では九州最古として、国宝指定の大堂が有名な「富貴寺」。特にもみじが色づく紅葉時期は大堂が紅色に囲まれて、黄色いイチョウの落ち葉が織りなす地面も映えて美しいものです。

場所 名称 時期 本数 地図
豊後高田市 富貴寺 11月下旬~12月上旬 地図

まとめ

以上、大分県の花の名所紹介でした。