埼玉県の花畑2品種4スポット!見頃と名所を案内

埼玉県の花特集

埼玉県は「彩の国さいたま」と言われ、四季折々の花が彩りを見せる名所の宝庫です。

東京23区よりも広くてアクセスしやすい立地から、花のスポットにたくさんの人が訪れる花の王国。

今回は、埼玉県の花を紹介します。
(取り急ぎ、桜と菜の花を紹介します)

4月が見頃の花

01.桜(3月下旬~4月下旬)

熊谷桜堤の桜写真 夕日が差し込む熊谷桜堤の桜と菜の花

埼玉県では桜と菜の花のコラボを楽しめる名所があります。

代表的なのは、幸手市の権現堂堤こと「権現堂公園」。アニメ「らき☆すた」のオープニングでも登場した、菜の花畑に桜の彩りを楽しめます。

似た名所としては、熊谷駅から徒歩で行ける「熊谷桜堤」。桜の名所100選として、こちらも延々つづく桜並木と菜の花に沿って堤沿いを歩くことができます。

場所 名称 時期 本数 地図
さいたま市 大宮公園 [桜100選] 3月下旬~4月上旬 1,000本 地図
熊谷市 熊谷桜堤 [桜100選] 3月下旬~4月上旬 500本 地図
秩父郡 長瀞 北桜通り [桜100選] 3月下旬~4月下旬 500本 地図

02.菜の花(3月下旬~4月下旬)

熊谷桜堤の菜の花写真 桜の名所として名高い熊谷桜堤にて桜と菜の花のコラボ

埼玉県の桜の名所では、同時期に菜の花畑をメインにした撮影も楽しめます。

幸手市の「権現堂公園」や、熊谷駅から近い「熊谷桜堤」の2つが定番です。

場所 名称 時期 本数 地図
熊谷市 熊谷桜堤 地図

まとめ

川沿いに広大な花畑が広がる名スポットが多い、埼玉県。
JRの主要沿線の都市それぞれに花の名所があり、幸手の桜、鴻巣のポピー、桶川のベニバナ、などなど都市と花が結びついています。

以上、埼玉県を彩る花の名所の紹介でした。