愛知県の花畑3品種8スポット!見頃と名所を案内

愛知県の花特集

尾張から三河まで県内に広く花の名所がある愛知県。

知多半島や渥美半島などドライブルートに花の名所があり、13個の公園が集う広域の「国営木曽三川公園」にも花スポットがあります。

今回は、愛知県の花を紹介します。
(とりいそぎ春の花を少し紹介します)

3月が見頃の花

01.菜の花(12月下旬~4月下旬)

伊良湖菜の花ガーデンの菜の花写真 伊良湖菜の花ガーデンにて年末でも見事な一面を撮影

愛知県では県南に菜の花の名所が多く、早咲きだと年末から一面の菜の花を見ることができます。

知多半島では、いちご狩りなどのできる「観光農園花ひろば」が名所。3月上旬頃に満開をむかえる河津桜とのコラボがひとつの魅力で、菜の花自体は年末から楽しめる早咲きのスポット。

伊良湖岬のある渥美半島には菜の花が咲く場所が多く、その中でメイン会場となる「伊良湖菜の花ガーデン」が見どころ。早咲きの菜の花として年末から咲き始め、1月中旬からは菜の花まつりも開催されます。こちらも、3月上旬あたりに満開となる河津桜との共演あり。

動物と触れ合える牧場「愛知牧場」も菜の花の名所。菜の花畑の迷路など子どもも楽しめる春の名スポットです。

場所 名称 時期 本数 地図
南知多町 観光農園花ひろば 12月下旬~3月下旬 地図
田原市 伊良湖菜の花ガーデン 1月中旬~3月下旬 地図
日進市 愛知牧場 2月中旬~4月下旬 地図

4月が見頃の花

02.桜(3月下旬~4月上旬)

岡崎公園の桜写真 岡崎公園の川沿いに咲く桜と菜の花を見下ろす

愛知県で桜の名所100選に選ばれている名所は4つ。

徳川家康が産まれたお城「岡崎城」がそびえ建つ歴史公園「岡崎公園」は、花見や散策にピッタリの広い桜の名所。川沿いに屋台が立ち並び、桜が色々な場所に咲くので景色に富んだスポットです。お城や八丁味噌醸造蔵の見学も楽しめます。

場所 名称 時期 本数 地図
名古屋市 鶴舞公園 [桜100選] 3月下旬~4月上旬 地図
名古屋市 山崎川四季の道 [桜100選] 3月下旬~4月上旬 地図
岡崎市 岡崎公園 [桜100選] 3月下旬~4月上旬 800本 地図
岩倉市 岩倉五条川 [桜100選] 3月下旬~4月上旬 1,400本 地図

03.ネモフィラ(4月中旬~5月上旬)

愛知県でネモフィラの名所として一宮市の「138タワーパーク」があります。

国営木曽三川公園の一部となる「138タワーパーク」はバラ園などの花の名所で、ネモフィラが一面咲き誇る「つどいの広場」があります。白いネモフィラの名所として有名。

場所 名称 時期 本数 地図
一宮市 138タワーパーク(国営木曽三川公園) 4月中旬~5月上旬 6万株 地図

まとめ

以上、愛知県を彩る花の名所の紹介でした。