愛媛県の花畑20品種49名所!春夏秋冬の見頃

愛媛県の花特集

瀬戸内海と宇和海に面した広い愛媛県では花の名所が豊富なものの、意外と知られていないスポットも多いものです。

石鎚山から松山城まで紅葉スポットが多いだけでなく、景観の良いひまわりやコスモス畑があるなどゆったりとしています。

高校生が育てた菊による菊花展も魅力のひとつ。今回は、愛媛県の花の名所を紹介します。

1月が見頃の花

01.水仙(12月下旬~3月上旬)

愛媛県では水仙の名所がいくつかあります。

今治市「大角海浜公園」では、瀬戸内海をバックに海岸線の水仙が咲く姿を見ることができます。1月下旬から咲き始める河津桜とともに見れる時期もあり、来島海峡大橋を背景に水仙を撮影できて日の出もさらに含めると一層キレイです。1月下旬から2月が見頃。

場所 名称 時期 本数 地図
伊予市 ふたみシーサイド公園 12月下旬~1月下旬 地図
今治市 大角海浜公園 1月上旬~3月上旬 地図

02.冬ボタン(1月中旬~2月上旬)

春が時期となる牡丹(ぼたん)ですが、冬に楽しめる牡丹が愛媛県にもあります。

東温市「井内地区」にある「ぼたん茶屋」では、1月頃に1ヶ月間ほど「寒ぼたんまつり」が行われます。屋内に鉢植えのボタンや屋外にワラ囲いのボタンがあり、風情のある花の姿を見ることができます。(正確には寒ぼたんではなく冬ぼたんのような気がします)

場所 名称 時期 本数 地図
東温市 井内地区 ぼたん茶屋 1月中旬~2月上旬 80鉢 地図

2月が見頃の花

03.早桜、河津桜(1月下旬~2月下旬)

愛媛県では早い時期に咲く河津桜(カワヅザクラ)の名所が今治市にあります。

今治市で瀬戸内海に沿った「大角海浜公園」にて、海を背景に河津桜がピンク色に染まる光景が魅力。しまなみ海道の来島海峡大橋をバックに咲く河津桜の構図がイチオシで、水仙とセットで見頃となる時期を狙うのも手です。

場所 名称 時期 本数 地図
今治市 大角海浜公園 1月下旬~2月下旬 地図

3月が見頃の花

04.梅(2月下旬~3月上旬)

愛媛県では梅の名所がいくつかあります。

松山市からも近い砥部町「七折梅園」では、山並みに囲まれた小高い里山が紅梅と白梅の花で染まる美しい梅林。菜の花も咲く散策路が整備されており、展望台から梅園を見下ろす素晴らしい景色を楽しめます。

場所 名称 時期 本数 地図
砥部町 七折梅園 2月下旬~3月上旬 16,000本 地図

4月が見頃の花

05.桜(3月中旬~4月下旬)

松山城の桜写真 松山城の城郭内で見る瓦屋根に馴染んだ桜

愛媛県では松山市のシンボル「松山城」が桜の名所100選に指定されており、天守閣の周辺を桜が彩ります。

長い期間咲く桜の名所として3月中旬から楽しめるのは、西条市「西山興隆寺」。参道1kmほどにわたってソメイヨシノなどが咲き、樹齢100年と言われる「古田のシダレザクラ」も高さ約7メートルの見ごたえある桜です。

大洲市「冨士山(とみすやま)公園」は、山道に桜が咲き乱れる名所。同じく大洲市で遅い時期だと八多喜駅近く「祇園公園」で桜まつりの屋台がにぎわい、ぼんぼり点灯による夜桜も鑑賞できます。

場所 名称 時期 本数 地図
西条市 西山興隆寺 3月中旬~4月中旬 1km 地図
松山市 松山城・城山公園 [桜100選] 3月下旬~4月上旬 地図
大洲市 冨士山公園 3月下旬~4月上旬 3,000本 地図
大洲市 祇園公園 4月中旬~4月下旬 700本 地図
リンク:ウォーカープラス 愛媛県の桜の名所14か所一覧

06.チューリップ(3月下旬~4月中旬)

愛媛県では大洲市でチューリップを見ることができます。

大洲市「フラワーパークおおず」では、春の花としてチューリップとネモフィラを園内で見ることができます。ピンク、白、オレンジ、黄色のカラフルなビタミンカラーのチューリップが園内一面を覆う姿を楽しめます。

場所 名称 時期 本数 地図
大洲市 フラワーパークおおず 3月下旬~4月中旬 5万本 地図

07.芝桜(4月上旬~5月上旬)

愛媛県で芝桜の名所はいくつかあります。

宇和島市「山本牧場」では、牧場内にピンク、白、薄紫色の芝桜が一面を覆います。桜とのコラボも楽しめる時期がねらい目。牧場のカフェで牛乳やソフトクリームが売られており、観光としてにぎわうスポットです。

西条市「禎瑞(ていずい)地区」は、中山川河口の土手に芝桜が色づくスポット。地元自治会の手で育てられており、川や空を入れて撮影するのに向いた川沿いの名所です。

場所 名称 時期 本数 地図
宇和島市 山本牧場 4月上旬~4月下旬 地図
西条市 禎瑞の芝桜(蛭子神社) 4月中旬~5月上旬 地図

08.ネモフィラ(4月頃)

愛媛県でネモフィラの名所は大洲市にあります。

大洲市「フラワーパークおおず」では、春のチューリップの見頃時期にあわせてネモフィラが一面青く染まった姿も見ることができます。

場所 名称 時期 本数 地図
大洲市 フラワーパークおおず 不明(4月頃) 地図

5月が見頃の花

09.レンゲ(4月下旬~5月上旬)

愛媛県では西予市の市花がレンゲで、レンゲの名所があります。

西予市「JR伊予石城駅」では、駅近くにワラで作られた「マンモスアート」を彩るようにピンクのレンゲが一面に咲きほこります。の睡蓮(すいれん)の名所はいくつかあります。毎年4月29日に「宇和れんげまつり」での餅つき、前夜の花火大会もあります。

場所 名称 時期 本数 地図
西予市 JR伊予石城駅 マンモスアート 4月下旬~5月上旬 地図

6月が見頃の花

10.スイレン(5月中旬~8月下旬)

愛媛県で睡蓮(すいれん)の名所はいくつかあります。

松山市の道後温泉近く「道後公園」では、路面電車の駅がある西側の堀に100メートルほどスイレンの花が咲きます。早い時期には白い花が咲き、夏には黄色いスイレンも咲きます。

今治市には市制50年記念公園「市民の森フラワーパーク」にてスイレンを見ることができます。通常のスイレンだけでなく水面から茎をのばして咲く熱帯性スイレンを鑑賞できる時期もあり、葉の大きいオオオニバスも見ることができます。

場所 名称 時期 本数 地図
松山市 道後公園 5月中旬~8月下旬 地図
今治市 市民の森フラワーパーク 5月~8月 地図

7月が見頃の花

11.ハス(7月中旬~8月中旬)

愛媛県で蓮(はす)の名所として、四国中央市「西福寺」があります。ハナハスの寺と言われており、境内の池に咲くハスに加えて鉢植えのハスも見ることができます。

場所 名称 時期 本数 地図
四国中央市 西福寺 7月中旬~8月中旬 地図

8月が見頃の花

12.ひまわり(7月下旬~8月上旬)

今治市のひまわり写真 今治市で景観保護として晩秋でも楽しめるひまわり

夏の定番、ひまわり。大洲市を流れる肱川の河川敷「畑の前河川敷広場」に、2万本を誇るひまわり畑が広がります。

西予市の障碍者支援施設「希望の森」にも、2万本ほどあるひまわり畑があります。

また、晩秋でも楽しめるひまわりとして、今治南甲北保全会による景観保護のひまわり畑が道路脇にあります。

場所 名称 時期 本数 地図
大洲市 肱川緑地・畑の前河川敷広場 7月下旬~8月上旬 2万本 地図
松前町 ひょこたん池公園 7月下旬~8月上旬 数百本 地図
西予市 希望の森 7月下旬~8月上旬 2万本 地図

9月が見頃の花

13.彼岸花(9月中旬~9月下旬)

愛媛県で彼岸花の名所は主に2箇所あり、どちらも車での来訪で細道に入りがちなので気を付けて訪れたほうがいいです。10月上旬になると枯れてくるので9月中に来訪を。

松山市でも久万高原エリアに近い窪野町北谷地区には「窪野の彼岸花群生地」があります。木々に覆われた場所に彼岸花が咲き、流れる小川を背景に撮影することもできます。赤い彼岸花を中心としつつ、白い彼岸花も見ることができます。

県南の宇和島エリアの松野町では各地で彼岸花が咲くという情報があり、その代表地として「蕨生地区」があります。こちらは農道に彼岸花が咲く里山の風景を楽しめます。

場所 名称 時期 本数 地図
松山市 窪野町北谷地区 彼岸花群生地 9月中旬~9月下旬 地図
松野町 蕨生地区 彼岸花群生地 9月中旬~9月下旬 地図

10月が見頃の花

14.さざんか(10月上旬)

愛媛県で山茶花(さざんか)の名所情報は不足しており、写真も無いのでオススメできそうにありません。

大洲市で樹齢150年くらいの「森山のサザンカ」や、久万高原町の四国88箇所めぐり「大寶寺」のさざんかなどがあります。

場所 名称 時期 本数 地図
大洲市 森山のサザンカ 10月上旬 1本 地図
久万高原町 大寶寺(大宝寺) 不明 地図

15.コスモス(7月下旬~11月下旬)

三間町のコスモス写真 三間町の道の駅近くの畑に咲くコスモス

秋にピンクと白の彩りが綺麗なコスモス畑。早い時期であれば「翠波高原」のコスモスが名所となっています。

筆者が個人的に好きなのが、海が見える「下灘駅」の脇に植えられたコスモス。観光列車「伊予灘ものがたり」とコスモスのコラボを撮影する特別感がたまらないです。

上写真は三間町の道路脇から撮影したもの。「中山池自然公園」を筆頭に、町内の随所にコスモスが咲く田園風景を見ることができます。

場所 名称 時期 本数 地図
四国中央市 翠波高原 7月下旬~9月下旬 地図
東温市 見奈良・坊っちゃん劇場前 9月上旬~10月上旬 200万本 地図
北宇和郡 三間町・中山池自然公園 10月中旬~11月中旬 17ha 地図
伊予市 下灘駅 11月中旬~11月下旬 1,000本 地図

16.菊(10月下旬~11月下旬)

等々力不動尊の菊写真 タオル美術館の中華料理店入口に飾られた高校生の菊作品

愛媛県では高校生が育てた菊が有名。県立今治南高校の園芸クリエイト科で教師と生徒が菊を育てており、毎年11月3日「文化の日」に高校敷地内で菊花展が開催されるほど。

今治を代表する「タオル美術館」のエントランスにも、毎冬に園芸クリエイト科の菊が飾られます。綺麗な洋風ガーデンに菊が添えられた光景に癒されます。

松山市街から国道で少し離れた「奥道後壱湯の守」でも、毎年冬に奥道後菊花展が開催されており50回を超えるほどの定番イベントになっています。

場所 名称 時期 本数 地図
今治市 タオル美術館 地図
松山市 奥道後壱湯の守 10月下旬~11月下旬 500鉢 地図

11月が見頃の花

17.イチョウ(11月中旬~11月下旬)

松山城・城山公園三の丸広場のイチョウ写真 松山城の三の丸広場で遠くの城を見ながら銀杏並木を散策

愛媛県内で銀杏(いちょう)は随所で見かけますが、並木として綺麗なのは松山城の「三の丸広場」。遠くに松山城が見える広場の散策歩道に木々が並ぶ光景が良いもの。

東温市「道前道後第三発電所」は、国道沿いから敷地内にかけてイチョウがたくさんある場所。駐車場が無く敷地内は立ち入り禁止ではあるので、自己責任で迷惑にならないように鑑賞することになります。

特にイチョウの名所としてPRされていませんが、大洲市「臥龍山荘」の近くに大きい1本のイチョウがあります。河原から山荘入口への階段付近に高くそびえ、川と山並みに映えます。

場所 名称 時期 本数 地図
松山市 松山城 三の丸広場 11月中旬~11月下旬 地図
東温市 桜三里 道前道後第三発電所 11月中旬~11月下旬 地図
大洲市 臥龍山荘 11月中旬~11月下旬 1本 地図

18.紅葉(10月上旬~12月上旬)

帰真園の紅葉写真 道後温泉駅の近くにある道後公園で赤く色づく巨木

四国の中でも特に紅葉スポットが多い愛媛県。松山城では天守近くの紅葉もありますが「二之丸史跡庭園」に整備された池や茅葺小屋と紅葉のコラボが見事です。

県内に広く点在する渓谷も魅力。大洲市「白滝公園」は沢や滝を眺めながら整備された階段を上がっていく、往復30分ほどの遊歩道がオススメ。

寺社の名所としては今治西条エリア「西山興隆寺」の本堂付近が綺麗。「岩屋寺」へ向かう途中の「国民宿舎古岩屋荘」の道路沿いも綺麗に色づく名所として挙げられます。

場所 名称 時期 本数 地図
西条市 石鎚山・石鎚スカイライン 10月上旬~10月中旬 地図
西条市 瓶ヶ森 10月上旬~10月中旬 地図
四国中央市 富郷渓谷 10月下旬~11月中旬 地図
久万高原町 面河渓・国民宿舎面河 11月上旬 地図
西条市 西山興隆寺 11月上旬~11月中旬 地図
新居浜市 別子ライン・マイントピア別子 11月上旬~11月下旬 地図
久万高原町 国民宿舎古岩屋荘の周辺 11月中旬 地図
松山市 松山城 11月中旬~11月下旬 地図
松山市 松山城二之丸史跡庭園 11月中旬~11月下旬 地図
今治市 鈍川渓谷 11月中旬~11月下旬 地図
大洲市 稲荷山公園 11月中旬~11月下旬 地図
宇和島市 滑床渓谷・雪輪の滝 11月中旬~12月上旬 地図
大洲市 白滝公園 11月中旬~12月上旬 地図
リンク:ウォーカープラス 愛媛県の紅葉の名所14か所一覧

19.メタセコイア(11月中旬~11月下旬)

タオル美術館のメタセコイア写真 もみじ見頃時期に色づき始めるタオル美術館のメタセコイア

紅葉の中でも遅い時期に色づくメタセコイアの並木。高くそびえる針葉樹がオレンジに色づく、落ち着きある並木道をしっとり歩くのも楽しいものです。

筆者が来訪したのは、全国的に有名な今治タオルの「タオル美術館」。園内にメタセコイア並木があり、特に冬場の夜にライトアップも行われるため夜にいっそう綺麗に見えます。

また、久万高原町の久万青銅之廻廊周辺から久万カントリークラブまでの道にもメタセコイア並木があり、こちらは隠れた名所とされています。

場所 名称 時期 本数 地図
今治市 タオル美術館 地図
久万高原町 久万青銅之廻廊 11月中旬~11月下旬 地図

12月が見頃の花

20.冬桜(11月~翌2月)

愛媛県で冬桜の名所としては「マイントピア別子」があります。

新居浜市には「別子(べっし)銅山」の跡地があり、採鉱の拠点のひとつが「道の駅 マイントピア別子」として観光地化されています。周囲には冬桜が220本ほど咲き、レンガの建物や11月の紅葉を背景に冬桜を見ることができます。

場所 名称 時期 本数 地図
新居浜市 道の駅 マイントピア別子 11月~2月 220本 地図

まとめ

四国の中でも広くて花の名所が点在する愛媛県。紅葉の名所が豊富なだけでなく、早く色づく石鎚山から12月上旬も見頃の公園など幅広いスポットも魅力です。

ひまわりやコスモスなどを車での移動中に見かけることもあり、のどかな風景に色を添える愛媛県の景観の良さを感じさせます。

以上、愛媛県の花の名所紹介でした。

(初回投稿日:2018年12月14日 更新日:2020年2月9日)