長野県の花畑10品種20スポット!見頃と名所を案内

長野県の花特集

雄大な山々や里山の自然豊かな風景をいろどる綺麗な花々のスポットが魅力の長野県。

県北から県南、平地から山岳といろいろな気候が織り交ざっているため、花の見頃が幅広くて名所を探しやすい特徴があります。

広い敷地に咲く菜の花、ユリ、コスモス、蕎麦の花など散策しながら花を鑑賞できます。

今回は、長野県の花を紹介します。

4月が見頃の花

01.桜(4月上旬~4月下旬)

高島公園の桜写真 高島公園の諏訪高島城を彩る桜の木々と青空

長野県の桜といえば、県南の高遠にある「高遠城址公園」が代表格。園内を覆うように桜が沢山咲き乱れて、広い敷地の散策が楽しいものです。

個人的なオススメは諏訪エリア「高島公園」。高島城のお堀周りや天守近くまで桜が咲いて、のんびりした雰囲気で春の温かさを感じる公園です。

場所 名称 時期 本数 地図
伊那市 高遠城址公園 [桜100選] 4月上旬~4月中旬 1,500本 地図
須坂市 臥竜公園 [桜100選] 4月中旬~4月中旬 600本 地図
小諸市 小諸城址(懐古園)[桜100選] 4月中旬~4月下旬 400本 地図

02.菜の花(4月下旬~5月上旬)

長野県では菜の花の名所がいくつかあります。

県南で飯田市より南にある阿南町「平石農場」は、ゴールデンウィークの菜の花の名所。夏の名スポットのひまわり畑を育てる肥料用として、菜の花の栽培が行われています。

場所 名称 時期 本数 地図
阿南町 平石農場ひまわり畑 4月下旬~5月上旬 1.3ヘクタール 地図

7月が見頃の花

03.ユリ(7月上旬~8月下旬)

白馬岩岳ゆり園のユリ写真 白馬連峰の岩岳山頂で楽しめるゆり園のユリ

長野県でユリの名所といえば「白馬岩岳ゆり園」。ゴンドラで白馬連峰の岩岳山頂に行くと、岩岳スキー場の斜面にユリが咲く圧巻の光景。早咲きのスカシユリ、遅咲きのハイブリットユリがあるため夏場の長い期間、楽しめます。

白樺リゾート「黄金アカシアの郷」の池の平ホテルからリフトで行ける山頂近くにもユリが沢山咲き、名所となっています。

場所 名称 時期 本数 地図
茅野市 白樺リゾート 黄金アカシアの郷 7月上旬~8月下旬 20万本 地図
高山村 高山村蕨平 7月中旬 25,000本 地図
白馬村 白馬岩岳ゆり園 7月中旬~8月下旬 50万本 地図
富士見町 富士見高原花の里 7月中旬~8月下旬 100万本 地図
阿智村 治部坂高原 コスモスガーデン 7月下旬~8月上旬 2万株 地図

8月が見頃の花

04.ひまわり(7月下旬~9月中旬)

駒ヶ根のひまわり写真 駒ヶ根エリアでJRの線路沿いに咲くひまわり

長野県は県南にひまわり畑が多く、大小様々なひまわり畑が点在しています。

県北の上田市には「独鈷山麓」の宮沢地区にひまわり畑があります。独鈷山を背景にひまわりの群生を楽しめて、キバナコスモスと同時に楽しめる時期も。

県南で規模が大きいのは、阿南町「平石農場」。昭和期の養蚕で使われていた桑畑の荒廃対策として、1.3ヘクタールを開墾してひまわり畑にした。ひまわりの種から搾った油の販売もあり、春には菜の花畑も人気です。

県南の伊那市の新山「ひまわりアート」は、5月の種まきや11月の種取りなど準備にも参加できる「にゅうやま向日葵プロジェクト」として2018年に発足。里の山に囲まれたひまわりは700本程度と少ないですが、これから拡大が期待できるスポットです。

県南の平谷村「平谷村ひまわり畑」も、地元の方が育てた小規模のひまわり畑があります。道の駅や温泉宿泊施設に隣接しており、日帰り温泉とセットで楽しむのもアリ。

場所 名称 時期 本数 地図
平谷村 平谷村ひまわり畑 7月下旬~8月上旬 3,000本 地図
伊那市 新山地区ひまわりアート 8月上旬~8月中旬 700本 地図
阿南町 平石農場ひまわり畑 8月中旬~8月下旬 20万本 地図
上田市 独鈷山麓ひまわり畑 9月上旬~9月中旬 1ヘクタール 地図

9月が見頃の花

05.ダリア(8月上旬~10月上旬)

長野県では「黒姫高原」でダリアを見ることができます。

妙高から近い信濃町「黒姫高原」の「コスモス園」は8月から秋季オープン。8月上旬からダリアが咲き始めるとともに早咲きのコスモスも見ることができます。スキーでも使われるパノラマリフトも運行し、リフトからダリアとコスモスを見下ろせます。

場所 名称 時期 本数 地図
信濃町 黒姫高原 コスモス園 8月上旬~10月上旬 2万輪 地図

06.コスモス(8月中旬~9月下旬)

長野県では、スキー場の斜面を活用した雄大なコスモスの名所がいくつかあります。

妙高から近い信濃町「黒姫高原」の「コスモス園」では、ひとめ100万本のコスモスが人気。キバナコスモスは8月中旬に見頃を迎え、9月にはピンクのコスモスが見頃となります。パノラマリフトからもコスモスを見下ろせるのが魅力。

阿智村「治部坂高原」も100万本のコスモス畑があり、リフトから見下ろすこともできます。9月中旬が見頃で、赤、白、ピンクのコスモスに加えてキバナコスモスも。百日草や黄色いオミナエシも見ることができます。

場所 名称 時期 本数 地図
信濃町 黒姫高原 コスモス園 8月中旬~9月下旬 100万本 地図
阿智村 治部坂高原 コスモスガーデン 9月上旬~10月上旬 100万本 地図

07.そばの花(8月下旬~9月中旬)

中山高原のフジ写真 信濃大町駅からバスで行ける中山高原の蕎麦畑

信州そばとして名高い長野県では、9月にそばの花が咲きます。

高原地の名所として「開田高原」や信濃大町「中山高原」などで、広い里山に白い花のじゅうたんが広がります。

また、赤い花を咲かせる珍しい赤そばの花畑を楽しめる箕輪町「赤そばの里」も名所です。

場所 名称 時期 本数 地図
大町市 中山高原 8月下旬~9月中旬 地図

08.ジニア(9月頃)

百日間ほど咲く百日草(ジニア)は、長野県でも見ることができます。

阿智村「治部坂高原」では、コスモスの時期にジニアも見ることができます。9月に見頃を迎えて、9月以外でも咲いているかもしれませんが情報が不足しています。

場所 名称 時期 本数 地図
阿智村 治部坂高原 コスモスガーデン 不明(9月頃) 地図

10月が見頃の花

09.コキア(10月中旬~10月下旬)

長野県にも小さめですが、コキアのスポットはあります。

妙高から近い信濃町「黒姫高原」にある「黒姫童話館」にコキアがあり、10月上旬に色づきはじめて10月中旬が赤くて見頃となります。わずかに色づく山並みを背景に、職員が目玉の紙を付けたかわいらしいコキアを楽しめます。

場所 名称 時期 本数 地図
信濃町 黒姫童話館 10月中旬~10月下旬 300本 地図

10.秋バラ(9月~11月中旬)

長野県にはバラの名所が10箇所以上あり、春を中心としつつ秋にも数か所開園します。

長野市の近くにある中野市「一本木公園」は、850種類のバラを持つ「バラ公園」の名で知られるスポット。入口近くには櫓(やぐら)を用いた高さ11メートルのバラタワーがあり、10月中旬に「秋のバラまつり」も開催されて野外ステージでにぎわいます。

場所 名称 時期 本数 地図
中野市 一本木公園(バラ公園) 10月中旬 3,000株 地図
リンク:信州とっておき情報 バラ名所11か所

まとめ

広大で山並みが美しい長野県にて、一面に花が咲く光景を楽しむことができます。

以上、長野県の花の名所紹介でした。

(初回投稿日:2019年4月14日 更新日:2019年10月17日)